静岡「めんたいパーク 伊豆」が楽しくて大人気!工場見学に足湯も

静岡「めんたいパーク 伊豆」が楽しくて大人気!工場見学に足湯も

更新日:2019/07/01 11:22

Mayumi Tのプロフィール写真 Mayumi T 金沢出身の歴史探索家、B級グルメマニア、北陸の旅先案内人
「かねふく」といえば明太子ですよね!全国にこの「かねふく」の運営する明太子のテーマパークがいくつかありますが、どの施設も子ども連れ、家族連れ、グループなどで大人気です。静岡の「めんたいパーク 伊豆」は2018年12月にOPENしましたが、以来、観光客はじめ、地元の人も訪れる人気のテーマパーク。明太子の試食、関連するグルメ、小さな子ども連れのご家族にも人気の工場見学などお楽しみが盛りだくさんです!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)

穏やかな景観を望める立地

穏やかな景観を望める立地

写真:Mayumi T

地図を見る

「めんたいパーク」は、明太子の老舗「かねふく」が運営する明太子専門のテーマパークです。福岡県に会社のあることでも知られていますが、このテーマパークは静岡県以外には、全国に愛知、兵庫、大阪、茨城にあります。

穏やかな景観を望める立地

写真:Mayumi T

地図を見る

「めんたいパーク 伊豆」には無料で見学できる明太子工場、できたての明太子が味わえるフードコーナー、出来立てを購入できる直売店、めんたいミュージアムなども!富士山を一望できる足湯もあり、家族連れやグループ、カップル、そして小さな子どもから大人まで楽しめます。

穏やかな景観を望める立地

提供元:めんたいパーク伊豆

https://mentai-park.com/park/izu/地図を見る

美味しさや素材にこだわりをもってつくられている「かねふく」の明太子。建物のすぐ前には、この美味しい明太子のキャラクターが設置されている可愛いフォトスポットがありますので、ぜひ写真を撮ってみてはいかが?晴れていれば、背景に富士山を入れて写真を撮ることができますよ!

直売店では出来たての明太子が!

直売店では出来たての明太子が!

写真:Mayumi T

地図を見る

「かねふく」の会社のある福岡には、明太子を製造する会社はたくさんあり、どの会社も独自のオリジナルな味を目指し、製造しています。「かねふく」では、そんなオリジナルな味を作り出すとともに原料の仕入れにも力を入れており、産地でとれたスケトウダラの卵の調達、塩漬け、加工まですべてを自社で管理しています。

直売店では出来たての明太子が!

写真:Mayumi T

地図を見る

直売店では切子の試食をしてから購入できますよ。明太子の辛さや旨みなど、味わってから購入ができて安心!色々な明太子を食べ比べしてみたくなりますね。

直売店では出来たての明太子が!

写真:Mayumi T

地図を見る

フードコーナーもあり、出来立ての明太子を使ったグルメが味わえます。日本食である"ご飯"のお供には欠かせない明太子。ここでは、そんな明太子を使ったおにぎり、明太パスタや横浜中華街とコラボして作られた明太ぶたまんなど、普段あまり食べることのできないグルメも味わえます!また生ビールやノンアルコールビールもあり、明太ソーセージが付いていますので、明太子グルメをおつまみにしながら、美味しく味わえますよ。

楽しい!工場見学

楽しい!工場見学

提供元:めんたいパーク伊豆

https://mentai-park.com/park/izu/地図を見る

館内では、無料で工場見学も楽しめます。ちょっとしたクイズ形式になっている箇所もあり、ご家族やグループでワイワイ考え、遊びながら、明太子に関する情報や知識も得られますよ。お子さまの夏休みの自由研究などにもおすすめ!

楽しい!工場見学

写真:Mayumi T

地図を見る

このように明太子について写真や説明書きをたどり、考えながら学ぶこともできます。普段、あまり明太子について深く考えることがなかった人でも「へ〜、そうだったのか!」と思うこともところどころあり、子どもから大人まで楽しめます。

楽しい!工場見学

提供元:めんたいパーク伊豆

https://mentai-park.com/park/izu/地図を見る

ここでは、明太子を作っている工場が間近で見学できます。普段、食べている明太子がどのように作られているのか、知ることができますよ。たくさんの人の手によって、たくさんの明太子が次々と出来上がっていく様子を眺めていると、明太子を味わうときもいっそう美味しく感じられるかもしれませんね。

子ども向けの遊びがいっぱい!

子ども向けの遊びがいっぱい!

写真:Mayumi T

地図を見る

こちらは一階のゲームコーナー。Getできる賞品も明太子に関するお菓子などがあり、ワクワクしながらゲームが楽しめますね!

子ども向けの遊びがいっぱい!

提供元:めんたいパーク伊豆

https://mentai-park.com/park/izu/地図を見る

このようなキッズスペースもあり、すべり台などの遊具も。すべり台は富士山の形で、壁には明太子の可愛いイラストが描かれています。ほのぼのとした明太子に囲まれながら身体も動かせ、小さな子どもを連れたご家族も思いっきり楽しめますよ。

子ども向けの遊びがいっぱい!

提供元:めんたいパーク伊豆

https://mentai-park.com/park/izu/地図を見る

こちらはボルダリング。ちょっと難しいかもしれませんが、挑戦してみてはいかが?

疲れが癒される眺望と足湯!

疲れが癒される眺望と足湯!

提供元:めんたいパーク伊豆

https://mentai-park.com/park/izu/地図を見る

ドライブや工場見学の合間に、足湯はいかが?晴れた日には遠くに富士山が眺められ、気分転換にも。旅での足の疲れもきっと癒されることでしょう。

疲れが癒される眺望と足湯!

提供元:めんたいパーク伊豆

https://mentai-park.com/park/izu/地図を見る

家族やグループなどで気軽に無料で利用できますので、ぜひのんびりとつかってみたいですね。

多くの人から親しまれている「かねふく」の明太子。工場見学をはじめ、館内は明太子について深く知ることができる施設となっていますので、ますます「かねふく」の明太子が美味しく、味わい深く感じるでしょう。

「めんたいパーク 伊豆」の周辺には、わさび工場、道の駅(伊豆ゲートウェイ函南)などもありますので、伊豆のご旅行の際に訪れてみてはいかがでしょうか。

めんたいパーク 伊豆の基本情報

住所:静岡県田方郡函南町塚本753-1
電話番号:055-928-9012
アクセス:(電車)JR「三島」駅よりタクシー、車などで約20分
「道の駅 伊豆ゲートウェイ 函南」隣
または伊豆箱根鉄道駿豆線「伊豆仁田駅」より徒歩約20分
(車)東名高速「沼津」ICより約15分。無料駐車場あり

※カーナビご利用の際は「めんたいパーク 伊豆」が登録されていない場合もありますので、お隣の施設「伊豆ゲートウェイ 函南(道の駅)」で検索されることをお勧めします。

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:静岡県

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -