迷わずコレ!鳥羽の「伊勢志摩かりんとー」おこだわりの味

| 三重県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

迷わずコレ!鳥羽の「伊勢志摩かりんとー」おこだわりの味

迷わずコレ!鳥羽の「伊勢志摩かりんとー」おこだわりの味

更新日:2019/06/17 08:02

湯川 カオル子のプロフィール写真 湯川 カオル子 温泉流浪人、路地裏ウォーカー

鳥羽や伊勢と言えば、世界に知られる観光地。当然ですが、お土産も豊富です。とりわけ新しくて、誰もがよろこぶ逸品を選ぶなら、オススメは鳥羽駅近くの専門店「伊勢志摩かりんとー」。なにしろ2千年の歴史を誇る伊勢神宮が建つお土地がら。食文化も個性があって、鳥羽周辺や三重県内の伝統の味を、かりんとうで楽しめます。そのうえ品物が軽い! だから帰りも楽チンです。

三重の味にこだわる「かりんとー」

三重の味にこだわる「かりんとー」

写真:湯川 カオル子

地図を見る

三重県ならではの味をかりんとうにした専門店が「伊勢志摩かりんとー」です。

お店は鳥羽駅南口から徒歩4分ほど。ミキモト真珠島や鳥羽水族館からも数分と、アクセス至便。真っ白な壁に赤い差し色が鮮やかな、カフェのようなお店です。

三重の味にこだわる「かりんとー」

写真:湯川 カオル子

地図を見る

かりんとうの味は13種。使う素材もオール三重県産にこだわります。地域性豊かなその味が、お土産に人気の理由です。

三重の味にこだわる「かりんとー」

写真:湯川 カオル子

地図を見る

かりんとうの生地は、水や大豆にこだわるゆば屋さん「伊勢屋豆兵衛」のおからを使用。小麦粉も三重の「あやひかり」で、揚げる油は元禄時代に桑名で発祥した米油。風味豊かでパリッと仕上がります。

人気かりんとーベスト3

人気かりんとーベスト3

写真:湯川 カオル子

地図を見る

ここで、人気の味3点をご紹介。

一番人気は「九鬼ごま黒糖」。ごま油の香ばしさと甘さ控えめの黒糖がコラボする逸品。ごま油を生産する四日市の九鬼産業は、鳥羽城の城主で水軍を率いた戦国大名、九鬼嘉隆の子孫。

人気かりんとーベスト3

写真:湯川 カオル子

地図を見る

人気ナンバー2は「熊野みかん」。ほんのり広がるみかんの風味が、とても優しいお味です。もとは期間限定の品でしたが、好評のため定番の味になりました。

人気かりんとーベスト3

写真:湯川 カオル子

地図を見る

ナンバー3は「伊勢茶」味。多気町にある川原製茶の茶葉を使い、際立つ風味を楽しめます。

「伊勢神宮奉納」ニッポン伝統の味

「伊勢神宮奉納」ニッポン伝統の味

写真:湯川 カオル子

地図を見る

おすすめの4品は、手前から時計まわりに「純米酒 作(ザク)」、「あおさ」、「倭橘(やまとたちばな)」、「伊勢和紅茶」。どれも聞き馴れない味ですが、ひと口食べればクセになるものばかり。

鈴鹿にある清水清三郎商店の「作」は、伊勢志摩サミットの乾杯酒。酒麹を多く使ってほんのり甘酒風に仕上げた、女性に人気のひと品です。また、地元のお土産屋さんで必ず目にするアオサ海苔は、出荷量日本一の特産品。一方の伊勢和紅茶は、伊勢茶の葉を熟成させた珍しい純国産紅茶の味です。

「伊勢神宮奉納」ニッポン伝統の味

提供元:伊勢志摩かりんとー

http://iseshimakarinto.com/

とりわけリピート率ナンバー1が、倭橘(やまとたちばな)味。「日本書紀」や「万葉集」にも登場する聖木です。しかも、沖縄のシークァーサーと倭橘だけが日本原産の柑橘類。鳥羽市の木でもあるんです。

白く可憐な花が咲き、小さなみかんのような実をつけます。栽培が難しく、収穫量は年々ダウン。そこでスタッフ自ら収穫をお手伝い。柑橘の香りがフワリと広がるおすすめの品。ニッポン古来の味を楽しんでみてください。

「伊勢神宮奉納」ニッポン伝統の味

写真:湯川 カオル子

地図を見る

伊勢神宮で毎年10月に行われる神嘗祭では、平成30年に伊勢志摩かりんとーも奉納されました。

迷ったら、試食!

迷ったら、試食!

写真:湯川 カオル子

地図を見る

時には全部の味がそろわないこともあるので、お好みの味が欲しい方は、5日前までにご予約を。また、アルミのパッケージには窒素ガスを注入するので、賞味期限が長く、出来立ての味を楽しめます。

迷ったら、試食!

写真:湯川 カオル子

地図を見る

13種類もあると、いったいどんな味なのだろうと思うこと、しばし。そんな人のため、お店なら試食可能。味を試してから、選んでみてくださいね。とは言えどれも美味しくて、食べれば食べるほど迷います!

迷ったら、試食!

写真:湯川 カオル子

地図を見る

店長の吉水恭平さんと奥様の裕依子さん。実は、昔ながらの太くて真っ黒なかりんとうが大の苦手という店長。そこで、自分が美味しいと思うサクサク系かりんとうに、情熱を混めているんです。

かりんとうはとっても軽く、たくさん買っても帰りの道中が楽チン。そのうえ三重県産の伝統と歴史の味。誰もが喜ぶお土産です。もちろんですが、自分の分もお忘れなく!

伊勢志摩かりんとーの基本情報

みえづくし合資会社
住所:三重県鳥羽市鳥羽1-6-19
電話番号:0599-25-9666
アクセス:鳥羽駅から徒歩4分、ミキモト真珠島から徒歩1分
営業時間:10:00〜16:00
定休日:水曜日

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/25 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -