小さい子供でも十分楽しめる!東京・練馬「としまえん」の魅力

小さい子供でも十分楽しめる!東京・練馬「としまえん」の魅力

更新日:2019/06/26 09:42

池田 みるのプロフィール写真 池田 みる 格安国内旅行ブロガー
子連れスポットの定番として遊園地があげられますが、小さい子供と一緒の場合、まだまだ遊べるアトラクションが少ないと思っていませんか?実は東京・練馬にある「としまえん」は、小さい子供でも楽しめるアトラクションが充実しています。さらに、2歳以下は無料で遊べるメリットも!そこで、ここでは身長90cm未満でも乗れる「としまえん」のアトラクションに注目して紹介していきます!0歳〜2歳でもOKなものばかりです。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

遊園地の定番!メリーゴーランドに乗ろう

遊園地の定番!メリーゴーランドに乗ろう

写真:池田 みる

地図を見る

最初に紹介するのは、100年以上の歴史を持つメリーゴーランドの「カルーセルエルドラド」です。

小さい子供が馬に乗るのは大変かもしれませんが、「カルーセルエルドラド」には、馬車もあり、ママやパパと一緒に座って楽しめるので安心です。意外とスピードのあるメリーゴーランドを体験しちゃいましょう!

遊園地の定番!メリーゴーランドに乗ろう

写真:池田 みる

地図を見る

こちらは様々な車に乗れる「カーメリーゴーランド」です。通常のメリーゴーランドと違い、車に乗れるので、男の子は大興奮!

消防車やバス、スポーツカーなど選び放題なので、1度と言わず何度も乗りたいアトラクションのひとつ。大人は各車の隣にある椅子、もしくはバスの後ろに乗車して子供と一緒に楽しみましょう。

子供が大好きな列車を堪能!

子供が大好きな列車を堪能!

写真:池田 みる

地図を見る

小さい子供に人気のアトラクションが「模型列車」です。列車に乗り、様々な動物を見てまわります。さらに、としまえん内にある他のアトラクションも見えるので、次はどのアトラクションで遊ぼうか相談しながら楽しむこともできちゃいます。

子供が大好きな列車を堪能!

写真:池田 みる

地図を見る

3mの高さを走る列車が「スカイトレイン」です。高い所を走るので、小さい子供は恐がるかなと心配になるかもしれませんが、眺めがいいので意外と楽しめちゃうアトラクション。レールを贅沢に2周するので、たっぷり満喫できますよ!

ぜひ子供と一緒に空中散歩を楽しみましょう。

子供が大好きな列車を堪能!

写真:池田 みる

地図を見る

男の子に人気がある「チャレンジトレイン」も、小さい子供でもOK!自分で運転する楽しみを味わうアトラクションではありますが、ママやパパが運転を楽しむのだってアリ。

運転途中にある踏切の音に大興奮!ママやパパと一緒に「進む」「止まる」「ゆっくりになる」などの動きを体験しましょう。4歳、5歳になれば自分で運転することができるので、より楽しむことができるはずですよ。

ちなみに、2019年5月25日に新型特急車両「Laview(ラビュー)」が仲間入り!どの列車に乗車できるかは運しだいなので、ワクワクしながら並んでくださいね。

小さい子供と一緒に乗るのはもってこいのアトラクション!

小さい子供と一緒に乗るのはもってこいのアトラクション!

写真:池田 みる

地図を見る

クラッシックなオープンカーでドライブを楽しむアトラクションが「アンチックカー」です。どこか懐かしい車のハンドルを握り、初めての運転を体験してみてはいかがでしょうか。

1台につき、4名まで乗車可能なので、パパとママと3人で楽しむことも可能ですし、おじいちゃんおばあちゃんと一緒に乗ってもいいかもしれませんね。

小さい子供と一緒に乗るのはもってこいのアトラクション!

写真:池田 みる

地図を見る

「スナッピー」も子供が大好きなアトラクションのひとつです。車に乗って、的に隠れている動物たちを水鉄砲で狙います。子供は水が大好きなので、水が発射される様子を見るだけでも楽しんでくれるはず!

ゆっくりと動くので、小さな子供でも安心して乗ることができますよ。

小さい子供と一緒に乗るのはもってこいのアトラクション!

写真:池田 みる

地図を見る

遊園地の定番アトラクションのひとつであるコーヒーカップも、もちろんあります。その名も「アニマルカップ」です。可愛い動物と一緒にティーカップに乗れば、嬉しそうな顔を見せてくれるはず。

どの動物と一緒に乗りたいか、子供と相談する時間も楽しんでくださいね。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

巨大アスレチックで大はしゃぎ!

巨大アスレチックで大はしゃぎ!

写真:池田 みる

地図を見る

「としまえん」内には、巨大なアスレチックがあります。それが「こどもの森」です。「こどもの森」の前にたどり着くと、大きなアスレチックに圧倒されてしまうことでしょう。高さもありますし、長い滑り台もたくさんあり、とっても楽しそう!

ですが、こんなに巨大なアスレチックじゃ、1歳や2歳の小さな子供は遊べない!と思いましたよね?

そんな方もご安心を!「こどもの森」には、小さな子供でも遊べるスペースがあります。

巨大アスレチックで大はしゃぎ!

写真:池田 みる

地図を見る

小さな子供でもトライできる、小さな滑り台も設置されているので、安心して利用しましょう。動物たちにまたがって写真を撮ってみてもいいかもしれませんよ。

ちなみに、「こどもの森」には、子供だけでなく大人も使用できる健康遊具もあります。そのため、パパやママだけでなく、おじいちゃんおばあちゃんと一緒に遊ぶこともできちゃいますよ。

2歳以下でもOKなアトラクションはまだまだあります!

2歳以下でもOKなアトラクションはまだまだあります!

写真:池田 みる

地図を見る

続いて紹介するのが、「ミステリーゾーン」です。専用車に乗って暗闇の中を進んでいくアトラクションで、大人でも恐怖を感じてしまうでしょう。

小さい子供でも利用可能ですが、中は暗闇が続きます。急に何かが出てきて驚くといったことはありませんが、施設内は真っ暗なので、もしかしたら大泣きしちゃうかも。

子供と相談し、様子をみながら挑戦してみてくださいね。

2歳以下でもOKなアトラクションはまだまだあります!

写真:池田 みる

地図を見る

「お化け屋敷」も小さな子供でも利用可能なアトラクション。ですが、この「お化け屋敷」は自分の足で歩いて進む必要があるため、1歳〜3歳だとまだちょっと早いかも…。

紹介してきたアトラクションの他に、鏡の迷路「ミラーハウス」と室内アスレチックの「ジャングルハウス」が身長90cm未満でも利用可能です。

さらに「としまえん」は2歳以下なら入園無料、さらにアトラクションも無料で楽しめます。付き添いの大人の料金だけ支払えばOKなので、とってもお得なんです!

また、乗れる機種が限られますが、お得な「キッズのりもの1日券」もあります。3歳を超えていて、たくさんのアトラクションに乗れそう!という場合は、ぜひ「キッズのりもの1日券」を利用して、お得に満喫しちゃいましょう。

2歳以下でもOKなアトラクションはまだまだあります!

写真:池田 みる

地図を見る

アトラクションの他、園内には100円や200円で遊べる乗り物がたくさんあります。トーマスやアンパンマンの電車、動物の乗り物、バスや消防車など、気になるものがたくさん見つかるはず!

さらに、「としまえん」には遊戯施設も充実しており、「ASOBRAVO!」や「としまえんのもり昆虫館」、「ふれあいペットガーデン」など立ち寄りたいスポットがたくさん!

ぜひたくさんのアトラクション、遊戯施設をまわり、十分すぎるほどに楽しめる「としまえん」を満喫してくださいね。

としまえんの基本情報

住所:東京都練馬区向山3-25-1
電話番号:03-3990-8800
アクセス:西武鉄道池袋線、都営地下鉄大江戸線豊島園駅からすぐ
開園時間:10:00〜17:00(時期や曜日により異なる)
入園料:大人1,000円 3歳〜小学生500円
休園日:火曜日、水曜日(夏休み期間などは営業)

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -