今度の家族旅行はいつもと違う!沖縄「オクマ プライベートビーチ & リゾート」

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

今度の家族旅行はいつもと違う!沖縄「オクマ プライベートビーチ & リゾート」

今度の家族旅行はいつもと違う!沖縄「オクマ プライベートビーチ & リゾート」

更新日:2019/07/24 19:02

東郷 カオルのプロフィール写真 東郷 カオル 癒されたい系女子旅ライター、ラグジュアリーホテルライター

「オクマ プライベートビーチ & リゾート」は“やんばる”と呼ばれる沖縄北部の自然豊かな海辺に位置します。沖縄本島ながら秘境感が感じられ、「いつかは行きたい」と思っている人も多い憧れのリゾートです。遠いイメージがありますが実は那覇空港から車で1時間40分ほどでアクセス可能で、広大な敷地を持つ贅沢なリゾートはプライベート感抜群!
沖縄リピーターのファミリーもいつもとは違う濃密な家族旅行が作れますよ!
家族で楽しめる旅行先はこちら

豊かな緑と青い海!「オクマ プライベートビーチ & リゾート」

豊かな緑と青い海!「オクマ プライベートビーチ & リゾート」

提供元:オクマ プライベートビーチ & リゾート

https://okumaresort.com/地図を見る

オクマへは沖縄自動車道の終点「許田」で降りて、更に北上。沖縄美ら海水族館がある本部(もとぶ)よりも更に北に位置します。“やんばる”と呼ばれるエリアにあることから、どことなく遠いイメージがしますが実は那覇空港から意外と近く、車で1時間40分ほどでアクセス可能。西海岸や本部あたりは開発が進み観光客が多い印象ですが、世界自然遺産候補地の“やんばる”に建つ「オクマ プライベートビーチ & リゾート」は豊かな自然が残る穴場リゾートなんです。

豊かな緑と青い海!「オクマ プライベートビーチ & リゾート」

写真:東郷 カオル

地図を見る

「オクマ プライベートビーチ & リゾート」では滞在スタイルに合わせたバラエティ豊富な部屋タイプが用意されています。今回は家族でゆったりと過ごすのにピッタリなグランドコテージメゾネット(ファミリータイプ)をご紹介します。こちらの部屋タイプはバレーパーキングサービス、専用カウンターでのチェックイン、クラブラウンジへのアクセスなど、ワンランク上の特典が楽しめます。

まずはフロントロータリーで車を預けたら、優しい光の射し込む専用チェックインカウンターへ。ウェルカムドリンクをいただきながら、ゆったりと手続きできます。

豊かな緑と青い海!「オクマ プライベートビーチ & リゾート」

写真:東郷 カオル

地図を見る

芝生の緑が眩しい敷地は約10万平米の圧倒的な広さ。敷地内に点在するかわいらしいピンクのコテージがとても映えます。広い敷地で迷ったら敷地内にある地図で確認することもできます。

レストランは6タイプあり、その日の気分でチョイスできるのも魅力。ショップは2つあり、お土産はもちろん、買い忘れたリゾートグッズなどを調達するのにも便利です。レストランやショップはフロントのある建物の左右と前方のビーチ周辺に固まっていますので利用しやすい配置になっています。部屋には広いバスルームもありますが、宿泊者はオーシャンビューの展望浴場も無料で利用可能。

ファミリーにおすすめ「グランドコテージメゾネット(ファミリータイプ)」

ファミリーにおすすめ「グランドコテージメゾネット(ファミリータイプ)」

写真:東郷 カオル

地図を見る

チェックインやチェックアウト時は荷物があるのでカート送迎がおすすめですが、ビーチやレストランへ行く場合は芝生の上をお散歩がてら移動するのも気持ちがいいですよ。グランドコテージメゾネット(ファミリータイプ)はフロントまで徒歩3分程度です。

ファミリーにおすすめ「グランドコテージメゾネット(ファミリータイプ)」

写真:東郷 カオル

地図を見る

敷地内にはハンモックやブランコもあります。ちびっ子だけではなくお仕事でお疲れのパパも癒される人気のスポットです。とにかく広いので子どもたちが走り回っても気にすることはありません。芝生なので少しくらい転んでもへっちゃら。海だけではなく緑を楽しむことができるのも「オクマ プライベートビーチ & リゾート」の魅力です。

ファミリーにおすすめ「グランドコテージメゾネット(ファミリータイプ)」

提供元:オクマ プライベートビーチ & リゾート

https://okumaresort.com/地図を見る

グランドコテージメゾネット(ファミリータイプ)は64平米の広さ。ベッドは1階と2階に2台ずつ合計4台あり、最大7名まで一緒に泊まれます。おうちとは違う秘密基地のような2階部分にちびっ子たちは大興奮!ベビーカーやベビーベッドの貸し出しも無料ですので赤ちゃん連れでも快適に過ごせます。また、リゾートから車で5分の場所には診療所もありますのでいざという時にも安心です。

部屋には冷蔵庫やコーヒーマシンも完備。コーヒーや冷やしたビールを広いラナイ(バルコニー)で楽しむのもおすすめです。

シャッターチャンス多数!豊富なマリンアクティビティ

シャッターチャンス多数!豊富なマリンアクティビティ

提供元:オクマ プライベートビーチ & リゾート

https://okumaresort.com/地図を見る

目の前は白砂の美しいビーチですが、プールも4種類用意されています。それぞれに水深や趣向が異なり、幅広い年齢に対応しているのが嬉しいところ。

シャッターチャンス多数!豊富なマリンアクティビティ

写真:東郷 カオル

地図を見る

「ビーチカフェ・オアシス」横のキッズルームはプールに隣接しています。キッズルームにいながらプールの様子も確認できるので、ママも安心。清潔で明るい室内は水遊びで疲れた時の休憩にもおすすめです。

利用可能時間 8:00〜20:00

シャッターチャンス多数!豊富なマリンアクティビティ

提供元:オクマ プライベートビーチ & リゾート

https://okumaresort.com/地図を見る

多彩な海遊びが気軽に楽しめるオクマビーチ。8人乗りのロケットボートや2〜4人で楽しめるジャイアントブッバなどのJETメニューなら家族みんなで楽しめます。予約は不要で随時申し込みができますよ。

20年の実績がある「オクマわんぱく教室」も大人気のキッズプログラム。保護者付添料金や兄弟割引が設定されているのも何気に嬉しいポイント。いつもとは違う子どもたちの表情にパパ・ママもワクワク!是非防水カメラを持って参加してみてください。プログラムによって開催日が異なりますので、詳しい開催スケジュールはホームページでご確認くださいね。

クラブラウンジ「潮風のラウンジ」

クラブラウンジ「潮風のラウンジ」

写真:東郷 カオル

地図を見る

グランドコテージメゾネット(ファミリータイプ)滞在なら、海を見渡せる白砂のビーチに建つ「潮風のラウンジ」が利用できます。限られた宿泊プランだけに許されたクラブラウンジですのでゆったりと過ごすことができます。

日中はソフトドリンクやパティシエ特製のスイーツが楽しめ、プールや海遊びに大忙しのファミリーには便利な施設です。

クラブラウンジ「潮風のラウンジ」

写真:東郷 カオル

地図を見る

ラウンジの奥にはサンセットを眺めながら食事ができるバーベキューレストラン「ビーチサイド」があります。目の前がビーチなので特にテラス席は開放感抜群!

美ら島コースならお肉だけではなくロブスターも楽しめますよ!サラダやご飯ものはブッフェコーナーで好きなだけいただけます。

【美ら島コース】
 アンガス牛ロース
 骨付きカルビ
 紅豚アグーロース
 ロブスター(半尾)
 焼き野菜
 セミビュッフェ付
 (仕入れ内容によりメニュー変更の可能性あり)

クラブラウンジ「潮風のラウンジ」

写真:東郷 カオル

地図を見る

バーベキュー終了後は大人のお楽しみタイム。「潮風のラウンジ」は18時から21時まではバータイムとなり、オリオンドラフトビールや泡盛“やんばるくいな25度”などのアルコールも並びます。もちろんジュースやコーヒー・紅茶も自由にいただけます。

19:30まではアンティパストも用意されていますので、夕食前のちょい飲みにもピッタリですよ。

沖縄らしい朝食が楽しいビュッフェレストラン「サーフサイド・カフェ」

沖縄らしい朝食が楽しいビュッフェレストラン「サーフサイド・カフェ」

写真:東郷 カオル

地図を見る

グランドコテージメゾネット(ファミリータイプ)滞在の朝食は、オシャレな「ビーチカフェ・オアシス」と沖縄料理が楽しめる「サーフサイド・カフェ」から選べます。どちらも甲乙つけ難いので1日目と2日目で両方楽しむのがおすすめ。

「サーフサイド・カフェ」では広い店内に和洋琉のメニューが所狭しと並びます。中でも“おばあの朝食”コーナーはお見逃しなく。

沖縄らしい朝食が楽しいビュッフェレストラン「サーフサイド・カフェ」

写真:東郷 カオル

地図を見る

“おばあの朝食”コーナーではかちゅー湯やポーク卵など、沖縄ならではのお料理を地元のお母さんたちが目の前で作ってくれます。お母さんたちとの会話も楽しいひとときです。

翌日は「ビーチカフェ・オアシス」で海を眺めながらの朝食を。レストランが複数あると連泊しても飽きないのが嬉しいですね。

沖縄らしい朝食が楽しいビュッフェレストラン「サーフサイド・カフェ」

写真:東郷 カオル

地図を見る

オクマの楽しみ方は海だけではありません。2016年9月に国立公園に指定された豊かな“やんばる”の森も魅力のひとつ。「やんばるの森探検ツアー」では熟練のガイドの案内で手つかずの“やんばる”の大自然を探検。

オキナワキノボリトカゲとも顔見知りのガイドさんは、見つからないように擬態している生きものを見つける天才!普段は博物館のガラス越しや図鑑でしか見たことのないような生きものに出会えるチャンスです。虫が嫌いな都会っ子も、このプラグラムなら楽しく参加できるはず。

オクマで子どもたちのいつもとは違う表情をパシャリ!

意外と近い「オクマ プライベートビーチ & リゾート」。いつもの観光エリアからほんの30分ほど足を延ばすだけで、手つかずの大自然とプライベート感抜群の滞在が可能になる沖縄の数少ない穴場リゾートです。

アクティビティ三昧を楽しみたい人には「オクマクラブ」というパスポートがあります。アクティビティメニューが割引になり、使えば使うほどお得になりますので連泊のファミリーには特におすすめです。初めて体験するアクティビティや探検で、子どもたちの見たことのない表情に出会えるかも。次の休暇は絶好のシャッターチャンスを作りに行きましょう!

取材協力:オクマ プライベートビーチ & リゾート

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/06/29−2019/07/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -