ノゾリキスゲの向こうに野反湖が!群馬県中之条町で天空トレッキング

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ノゾリキスゲの向こうに野反湖が!群馬県中之条町で天空トレッキング

ノゾリキスゲの向こうに野反湖が!群馬県中之条町で天空トレッキング

更新日:2019/06/19 15:12

和山 光一のプロフィール写真 和山 光一 ブロガー

群馬県北西部、長野県と隣接する中之条町六合地区(旧六合村)は、広大な山里です。六合と書いて「くに」と読む地区の標高約1500mのところに、周囲を原生林に囲まれ、静寂に包まれた水面に青空を映す美しい湖「野反湖」があります。標高が高いだけに夏になっても涼しく高山植物も豊富です。7月中旬、天空の湖に夏の訪れを告げるかのように水辺にあらわれるノゾリキスゲの群落と一緒に高原の風に揺らいでみませんか。

野反湖に夏の訪れを告げるノゾリキスゲ

野反湖に夏の訪れを告げるノゾリキスゲ

写真:和山 光一

地図を見る

JR吾妻線長野原草津口駅近くから国道292号を経て、アクセス道路の国道405号を北上。民家が途切れ道幅が細くなり、標高はどんどん上がっていきます。群馬と長野の県境を成す山脈にはばまれ、湖の北岸で行きどまりになりますが、途中視界が開ける野反湖南岸の富士見峠駐車場で車を停めれば野反湖は目の前です。標高は1500mで下界より明らかに気温が低く感じられます。

野反湖に夏の訪れを告げるノゾリキスゲ

写真:和山 光一

地図を見る

富士見峠駐車場からは眼下に広がる標高約1500mの野反湖と、その周りを囲む2000m級の八間山、エビ山、三壁山などが織り成す絶景を眺望できます。

なかでも7月上旬〜下旬には、富士見峠付近で咲き乱れるニッコウキスゲの群落に出会えます。野反湖ではノゾリキスゲと呼ばれ、鮮やかな黄色いラッパのような美しい花が、高原の風に揺れて咲いています。花の黄色と湖の青色、それを取り囲む緑の山々の景色はまさに天空の楽園のようです。

野反湖に夏の訪れを告げるノゾリキスゲ

写真:和山 光一

地図を見る

野反湖での代表的なトレッキングルートは「八間山」に登るルート。野反湖の標高が1513mあるため、1934mの頂上までわずか1時間半で登れてしまいます。富士見峠駐車場にある野反峠の休憩舎「花の駅」がスタート地点です。

ここでは散策前の腹ごしらえに便利なオリジナルのニンニク味噌ソースをベースにシイタケやしめじをトッピングした和風ピザ「くにっ子ピザ(写真)」や、フォカッチャにソーセージとコールスローサラダを詰めた「六合っ子サンド」などがいただけますよ。

標高1934mの八間山を目指す野反湖トレッキング

標高1934mの八間山を目指す野反湖トレッキング

写真:和山 光一

地図を見る

駐車場からすぐ目の前、道路を渡った向かい側に登山口があります。トレッキングルートに入るとすぐに登りが始まります。笹に覆われたなだらかな山の斜面に沿って、登山道がまっすぐに伸びています。両側にはノゾリキスゲの黄色い花が出迎えてくれます。

ルートはかなりきれいに整備されていて歩きやすく、見事な景色も眺められます。歩いていると体が温まってきますが、吹く風が涼しく気持ちいいです。周辺では季節ごとにさまざまな高山植物が咲くので心がなごみますね。

標高1934mの八間山を目指す野反湖トレッキング

写真:和山 光一

地図を見る

トレッキングルート周辺にはいたるところに高山植物の女王ともいわれるコマクサの群生ポイントがありますので、傷つけないように観察しましょう。環境に厳しい砂礫地にだけ自生して群生を作り、可憐に咲く花は濃紅色からピンク色をしています。このあたりで息を整えて周囲を見渡すと美しい湖面が眼下に広がっています。景色の美しさを楽しみながら一息いれるといいですね。

標高1934mの八間山を目指す野反湖トレッキング

写真:和山 光一

地図を見る

八間山への登山道には高い木がほとんどないため、常に展望を楽しみながら登れます。登山道は尾根の東側を通る部分が多く、草津白根山、浅間山、榛名山などを見ながら登ることができます。

美しい原生林と熊笹のトレッキングルート

美しい原生林と熊笹のトレッキングルート

写真:和山 光一

地図を見る

「イカ岩の肩」から「イカ岩の頭」と進み、灌木のトンネルをくぐって急降下するとすぐにコル(鞍部)に着きます。このあたりから植生の変化を感じることができます。高木が生育しにくい高度、標高1700m付近にあたると言われる森林限界に突入するのですが、登りはじめが1500mのため、たった1時間程度で簡単にこの高さまで来ることができるのです。ここから美しい笹原の中にトレッキングルートが浮かび上がり、標高の高さを感じることができます。この風景のバランスのよさが八間山の魅力です。

美しい原生林と熊笹のトレッキングルート

写真:和山 光一

地図を見る

笹原の中につけられた急な道を登ります。少々きつい登りです。急斜面を登り終わって木の根まじりの道になったらもうひと登りで頂上。このあたりからトレッキングルートに向かって右側(東側)に谷川岳が見えてきます。また下を見渡すと原生林が美しく、シラカバやダケカンバなど白い樹木が原生林の中のアクセントになっています。

美しい原生林と熊笹のトレッキングルート

写真:和山 光一

地図を見る

途中熊笹に包まれた急斜面が右に切れ落ちている場所があるので慎重に進みましょう。今にも手が届きそうなほど浅間山や草津白根山が近くに感じられ、麓には草津温泉の街並みが見えます。

八間山の頂上は360度の大パノラマ

八間山の頂上は360度の大パノラマ

写真:和山 光一

地図を見る

景色の良さを楽しみながら歩くとあっという間に頂上に到着。山頂には360度パノラマが待っていて、簡略化された周辺地図も用意されています。周囲を取り囲む高い山々の景色が美しく、実際にはもっと遠くの山を見渡すことができるので、できたら5万分の1の地図を持っていって地図片手に山々を観察するとおもしろいです。噴煙を上げる浅間山や、湯釜という火口湖を持つ草津白根山もすぐわかります。運がよければ富士山も見ることができますよ。

ここでランチタイムにするのもいいですよ。疲れがこの絶景ですべて飛んでいってしまいます。

八間山の頂上は360度の大パノラマ

写真:和山 光一

地図を見る

下山は往路を戻ることもできますが、せっかくなので時間に余裕があれば北側の斜面にある反対側のルートで降りてみましょう。写真の手前の尾根道は、黒渋の頭を越え白砂山を目指す道です。登りと違い、樹林帯の中を歩くことが多くなるので涼しく感じられます。南側の斜面のルートと比べて意外なほどに植生が変わるのが驚きです。

八間山の頂上は360度の大パノラマ

写真:和山 光一

地図を見る

約1時間の下りを楽しみ、たどり着くのは登り口と反対の北側の湖畔です。登山口を抜けたところが湖というのは、なんだか素敵な気持ちになりますね。ここから30分程北に歩いたところにぐんま100名山のひとつ白砂山登山の玄関口になる駐車場と売店のある野反湖展望台があり、そこの野反湖バス停から車を停めた野反峠バス停まで戻ることができます。ただしバスは1日3便(野反湖発9:11・12:19・15:11・期間5月1日〜10月20日)なので注意が必要です。

バスの時間に間に合わないか、バス停まで30分歩くことを考えれば、このまま野反湖畔を1時間程度散歩しながら富士見峠駐車場まで戻るのもひとつ。道路はす向かいの湖畔コース入口から湖畔に下っていきますが、この湖畔の遊歩道は「遊歩百選」に選ばれていますよ。

湖面を吹き抜ける風と共に湖畔を歩く

湖面を吹き抜ける風と共に湖畔を歩く

写真:和山 光一

地図を見る

野反湖に凛と立つダケカンバやコバイケイソウを右手に見ながら吹き下ろす風に背中を押されて下っていきます。カヤ平まで来ればもう湖畔、今度は湖面を吹き抜ける風が気持ちいいです。アップダウンも多少はありますが緩やかなコースで、足取りも軽やかになります。

湖面を吹き抜ける風と共に湖畔を歩く

写真:和山 光一

地図を見る

2km歩いたところにある大山の石が転がる「イカ岩ワンド」まで来ると、ここから先はウッドチップが敷き詰められた快適なハイキングコースです。ワンドとは池状の入江のことで、このあたりにはノゾリキスゲに混じってイブキトラノオが風に尻尾をなびかせています。

湖畔ではニジマス釣りをしている人もいて、トレッキング以外の楽しみ方も発見です。

湖面を吹き抜ける風と共に湖畔を歩く

写真:和山 光一

地図を見る

最後に湖畔から急な階段を上がれば車を停めている野反峠休憩所です。風が吹くたびにノゾリキスゲも風になびき、葉音がざわめく草原の中を上っていきます。

野反湖の基本情報

住所:群馬県吾妻郡中之条町大字入山字沼山
電話番号:0729-75-8814(中之条町観光協会)
アクセス:関越自動車道渋川伊香保ICから国道17号、353号、145号経由で長野原市街へ。国道292号を1時間40ほど行くと湯の平温泉、直進して国道405号に入り野反湖までICから約2時間。
長野原草津駅からは野反湖行バスで約1時間、野反峠下車
駐車場:無料100台

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/07/14 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -