SNS映えの宝庫!香川県小豆島で巡るひんやりスイーツ

| 香川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

SNS映えの宝庫!香川県小豆島で巡るひんやりスイーツ

SNS映えの宝庫!香川県小豆島で巡るひんやりスイーツ

更新日:2019/06/27 18:24

すがた もえ子のプロフィール写真 すがた もえ子 妖怪伝承収集家、フリーライター

年間を通して温暖な気候に恵まれた香川県小豆島は、美しい海に囲まれ、オリーブやエンジェルロードなど恋人たちのスポットも多数ある観光地です。
明るい太陽の光を浴びながら観光スポットをまわったら、途中で楽しみたくなるのがひんやり冷たいものではないでしょうか。今回はSNS映えもしそうな、小豆島で楽しみたいひんやりスイーツをご紹介します。

恋人たちの聖地で飲みたい朝日と夕日をイメージしたレモネード

恋人たちの聖地で飲みたい朝日と夕日をイメージしたレモネード

写真:すがた もえ子

地図を見る

恋人たちの聖地・エンジェルロードの目の前にあるエンジェルカフェ405では、エンジェルロードにちなんだドリンクとスイーツをいただくことができます。

まずご紹介したいのが、エンジェルロードの朝日をイメージした「SUNRISE」と夕日をイメージした「SUNSET」の2つのレモネードです。美しいグラデーションにわかれていますが、ストローでかき混ぜるとピンク色に変化します。青はバタフライピーティー、黄色はレモンシロップ、ピンク色はピンクグレープフルーツを使用。すっきりとした甘さのレモネードはエンジェルロードを散策した後の水分補給にもぴったりです。

他にもエンジェルロードをイメージし、かわいい翼のクッキーとアイスクリームがのったエンジェルソーダも人気です。エンジェルロードをバックに撮影すれば、SNS映えも間違いありません。

恋人たちの聖地で飲みたい朝日と夕日をイメージしたレモネード

写真:すがた もえ子

地図を見る

エンジェルカフェ405はまるで地中海のような雰囲気のカフェです。海に面したソファ席でのんびりと時間を過ごせばリゾート気分も高まりそうです。

<エンジェルカフェ405の基本情報>
住所:香川県小豆郡土庄町甲24-67 小豆島国際ホテル内
電話番号:0879-62-2111
アクセス:土庄港から車で7分
全席テラス席のため天候によって臨時休業や営業時間の変更あり。angelcafe.405公式インスタグラムでご確認ください。

天使をイメージしたエンジェルソフトは外せない

天使をイメージしたエンジェルソフトは外せない

写真:すがた もえ子

地図を見る

エンジェルロードでエンジェルソーダを食べそこねてしまった方にも、そうでない方にもおすすめなのが、「405カフェ」です。迷路のまちにある405カフェはエンジェルカフェ405の姉妹店です。

女子に人気抜群のエンジェルソフトは天使の羽をイメージした翼のクッキーと、カラフルな小豆島の名物「おいり」をセルフトッピングするソフトクリーム。こちらもSNS映え間違いなしの可愛いらしさです。エンジェルロードから歩いて7分ほどという距離なので、エンジェルロードを散策した後に立ち寄りやすい場所です。

天使をイメージしたエンジェルソフトは外せない

写真:すがた もえ子

地図を見る

レモンオリーブオイルアイスは、レモン風味のアイスに小豆島名産のオリーブオイルがたっぷりかかったスイーツです。アイスのレモン味と新鮮なオリーブオイルの風味が口の中でとろりと広がります。アイスとオリーブオイルはこんなに相性がいいのかと驚かされます。

天使をイメージしたエンジェルソフトは外せない

写真:すがた もえ子

地図を見る

水分補給や甘いスイーツのお供に最適なのが、小豆島名産のオリーブ茶。オリーブの葉を使用したお茶はちょっぴり苦みがあって、暑い季節にすっきり飲めるドリンクです。

<405カフェの基本情報>
住所:香川県小豆郡土庄町甲413-2
電話番号:0879-62-9889
アクセス:土庄港からバスで土庄本町下車 徒歩2分

瀬戸内の名産品を使った絶品ジェラート

瀬戸内の名産品を使った絶品ジェラート

写真:すがた もえ子

地図を見る

小豆島の名産品を集めたセトノウチ「島モノ家」では、オリーブオイルを使用したジェラートを購入することができます。オリーブ、レモン、塩の3種類の味があり、オリーブが1番人気。オリーブ―オイルを上にかけるのではなくジェラートに練り込んでいるので、オリーブオイルの旨みをぎゅっと濃縮したような味わいと、ジェラートの甘さが魅力です。さわやかで後をひく美味しさに、あっという間にひと瓶食べ終わってしまいます。

瀬戸内の名産品を使った絶品ジェラート

写真:すがた もえ子

地図を見る

カラフルで可愛らしい「瀬戸内ジェラ」は瀬戸内の島々で生産された素材を使用した、瀬戸内の味覚めぐりができるジェラートです。キウイやイチゴなど、フルーツを使ったジェラードは果物そのままのようなみずみずしさを味わうことができます。

瀬戸内の名産品を使った絶品ジェラート

写真:すがた もえ子

地図を見る

ジェラートだけでなく、素麺や醤油、オリーブオイルをはじめとした小豆島の様々な名産品を購入することができるセトノウチ「島モノ家」。お店の前にはベンチが備え付けられているので、購入したジェラートをその場でいただくことができます。古民家を利用した可愛らしい島モノ家は、フォトスポットにもなりそうです。

<セトノウチ「島モノ家」の基本情報>
住所:香川県小豆郡土庄町甲398
電話番号:0879-62-8500
アクセス:土庄港からバスで土庄本町下車 徒歩1分

小豆島はSNS映えするスイーツがいっぱい

太陽の光が降り注ぐ小豆島。もりだくさんの観光スポットをまわって汗をかいたら、小豆島ならではのひんやりドリンクやスイーツを楽しんでみてはいかがでしょうか。

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/24−2019/05/25 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -