かわいい雑貨や料理を満喫!バンコクおすすめマーケット4選

かわいい雑貨や料理を満喫!バンコクおすすめマーケット4選

更新日:2019/10/24 09:08

島田 悠司のプロフィール写真 島田 悠司 全国を飛び回るグルメな添乗員、エアラインマスター
微笑みの国とも言われるタイ。治安の良さから一人旅にも最適です。タイ旅行ではマーケット(屋台)を楽しむのも魅力のひとつ。今回はタイの首都バンコク市内にあるおすすめマーケットを4ヶ所ご紹介致します。本場のタイ料理に舌鼓を打ったり、アジアンテイストのかわいい雑貨を購入したりと楽しんでみてはいかがでしょうか。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

インスタ映え必至!ラチャダーナイトマーケット

インスタ映え必至!ラチャダーナイトマーケット

写真:島田 悠司

地図を見る

まずはMRT(地下鉄)タイカルチャーセンター駅から徒歩約3分の場所にあるナイトマーケットでディープなバンコクの空気を感じてみてはいかがでしょうか。

ラチャダーナイトマーケットは2015年オープン、約1,000軒の屋台が軒を連ねるバンコク有数のナイトマーケットです。隣接するショッピングモールの屋内駐車場上層階に上がれば、色鮮やかな屋台のテントが灯りで照らされ、まさにインスタ映え必須の光景を楽しめる事でしょう。

インスタ映え必至!ラチャダーナイトマーケット

写真:島田 悠司

地図を見る

屋台ではファッションアイテムや雑貨、フード類などが豊富に販売されておりフード系屋台はイートインスペースがある屋台も数多くあります。タイらしいパッタイやエビ料理、フルーツを使用したデザートなども豊富にありバンコクの夜風を楽しみながら、タイ料理に舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか。所々通路に側溝があるので足をとられないようご注意を。

インスタ映え必至!ラチャダーナイトマーケット

写真:島田 悠司

地図を見る

<ラチャダーナイトマーケットの基本情報>
住所:Rachadaphisek Rd.Dindaeng
営業時間:全日17:00〜翌1:00
アクセス:MRTタイカルチャーセンター駅3番出口下車徒歩約3分

バンコクの若者に大人気!ARTBOX Thailand

バンコクの若者に大人気!ARTBOX Thailand

提供元:タイ国政府観光庁

https://www.thailandtravel.or.jp地図を見る

続いては、タイ国政府観光庁日本事務所の職員さんもおすすめするバンコクの若者にも絶大な人気を誇るARTBOXです。

ARTBOX Thailandは現在、BTSナーナー駅より徒歩約3分のところにあるナイトマーケットです。このARTBOXは移動式マーケットと言われ、期間毎に会場が移動するという摩訶不思議なマーケットになっています。

バンコクの若者に大人気!ARTBOX Thailand

提供元:タイ国政府観光庁

https://www.thailandtravel.or.jp地図を見る

マーケット内には女性が喜びそうな雑貨やファッション系アイテムのお店が多く軒を連ねており、現地バンコクの女性にも人気を博しています。

また、マーケットの名称がARTBOXということもあり、アートを重要なコンセプトにしているのもこのマーケットの特徴。マーケット内ではお手頃な料金で似顔絵を描いてくれるお店や、ヘナタトゥーのお店もあるので旅の思い出に体験してみてはいかがでしょうか。もちろんフード系のお店もあるのでお腹も満たしつつ散策すると良いでしょう。

バンコクの若者に大人気!ARTBOX Thailand

提供元:タイ国政府観光庁

https://www.thailandtravel.or.jp地図を見る

<ARTBOX Thailandの基本情報>
住所:Sukhumvit 10 Alley,Chuvitgarden,Khet Khlong Toei,Bangkok
営業時間:16:00〜0:00
※店舗により営業時間は異なる
アクセス:BTSナーナー駅下車徒歩約3分

週末のお土産選びはここ!チャトチャック・ウィークエンド・マーケット

週末のお土産選びはここ!チャトチャック・ウィークエンド・マーケット

写真:島田 悠司

地図を見る

週末のバンコク滞在なら、BTSモーチット駅から徒歩約5分のチャトチャック ・ウィークエンド・マーケットもおすすめ。

週末のみの営業で、マーケット内は8つのゾーンに分けられ10万平方mの敷地に約8,000軒もの商店が軒を連ねています。中には雑貨やファッションアイテムなどが豊富かつリーズナブルな金額で販売されています。

週末のお土産選びはここ!チャトチャック・ウィークエンド・マーケット

写真:島田 悠司

地図を見る

中に入ると可愛いアジアン雑貨が豊富!写真は花のデザインをした石鹸で、値段も安価なのでお土産にはもってこい。値札のないものは値段交渉してみても良いでしょう。建物屋外上部にはブース番号も表示されているので、目星をつけたお店がどこかわからなくなった場合は、ブース番号表示の活用を。

マーケット内には可愛らしい雑貨の他、フードスペースもあるので疲れたら美味しいデザートで休息してみてはいかがでしょうか。

週末のお土産選びはここ!チャトチャック・ウィークエンド・マーケット

写真:島田 悠司

地図を見る

<チャトチャック・ウィークエンド・マーケットの基本情報>
住所:Kamphaengphet Rd,Chatuchak
営業時間:土日のみ営業 8:00〜18:00
※店舗により営業時間は異なる
アクセス:BTSモーチット駅またはMRTカンペンペット駅下車徒歩約5分

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

お花好きな女子必見!パーククローン花市場

お花好きな女子必見!パーククローン花市場

提供元:タイ国政府観光庁

https://www.thailandtravel.or.jp地図を見る

最後にお花が好きな方に是非おすすめしたい、パーククローン花市場をご紹介します。パーククローン花市場は王宮やマッサージや黄金の涅槃有名なワットポーにも程近い、チャオプラヤー川沿いにあるタイ国内で栽培された花々をメインに販売しているマーケットです。

通りの両脇には約100軒のお店が軒を連ね、花々の香りがきっとあなたを包み込んでくれる事でしょう。

お花好きな女子必見!パーククローン花市場

提供元:タイ国政府観光庁

https://www.thailandtravel.or.jp地図を見る

パーククローン花市場では、タイで多く栽培されているジャスミンや蓮の花など、色とりどりな花々が販売されています。そんな生花を使ったタイならではの逸品がこの写真のような花飾りのプアンマーライ。プアンマーライは仏教国タイならではの花飾りで、寺院に参拝する際のお供え物としてタイの人々に親しまれています。

ひとつお土産に買って帰りたいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、検疫の都合上お土産にするのは難しいので写真におさめて、思い出として持って帰ると良いでしょう。また、マーケット内には生花の他に、フルーツなども販売されているので滞在中のおやつとして購入してみてはいかがでしょうか。

お花好きな女子必見!パーククローン花市場

提供元:タイ国政府観光庁

https://www.thailandtravel.or.jp地図を見る

<パーククローン花市場の基本情報>
住所:Chakkraphet Rd,Khwaeng Wang Burapha Phirom,Khet Phra Nakhon,Krung Thep Maha Nakhon,Bankok
営業時間:24時間
※店舗により営業時間は異なる
アクセス:MRTサナームチャイ駅下車徒歩約8分

バンコクのマーケットは楽しみ方盛り沢山!

いかがでしたか?
今回はバンコク市内にある4ヶ所のおすすめマーケットをご紹介させて頂きましたが、マーケットはグルメやショッピングを楽しめるおすすめスポットであると言えます。タイの爽やかなビールを片手にタイ料理の代表とも言えるパッタイやガパオライスがお手頃な価格で楽しめ、タイならではのかわいい雑貨にはきっと目移りしてしまう事でしょう。タイは熱帯気候なので熱中症にならないようくれぐれも注意して、マーケット散策を楽しんでみてくださいね。

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/06/01−2019/06/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -