ミルキーブルーの滝を求めて!コスタリカ「テノリオ火山国立公園」

ミルキーブルーの滝を求めて!コスタリカ「テノリオ火山国立公園」

更新日:2019/08/10 09:47

スズキ ミズエのプロフィール写真 スズキ ミズエ グラフィックデザイナー、世界の民族&お祭り愛好家、氷河と火山と洞窟の愛好家
中米の小国コスタリカは、軍を持たないことで近年話題になりましたが、自然環境に配慮した観光を目的としたエコツーリズムの発祥の国でもあります。

今回ご紹介する「テノリオ火山国立公園」には、日本では見かけない自然がいっぱいあります。中でも二つの透明な川が混じり合ってできる不思議な色の滝。その色はまさに“ミルキーブルー”!

自然が作りだすミルキーブルーの滝を自分の目で確かめに行きませんか?
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

コスタリカってどんな場所?

コスタリカってどんな場所?

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

中米にある小国コスタリカは環境保全の先進国であり、エコツーリズム発祥の国です。自然環境に配慮した観光を行っています。例えば、国土の25%を占める自然保護区の入場料は保護活動に充てられています。環境保護と経済が結びついた国と言えます。

コスタリカってどんな場所?

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

国土は四国と九州を合わせた程度の大きさですが、上記でも述べたように25%は自然保護地域となっています。国土としては世界のたった0.03%にすぎませんが、世界の生物の5%はこの国に集中しています。常に新種の生物が発見されているのも納得です。

コスタリカってどんな場所?

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

今回ご紹介する「テノリオ火山国立公園」は、コスタリカ北部のグアナカステ州とアラフエラ州をまたいだ場所に位置します。グアナカステ州は6つの国立公園や保護区を含むグアナカステ保全地域が世界遺産に登録されるほど、貴重な自然に溢れた場所の一つです。テノリオ国立公園は世界遺産には含まれていませんが、劣らない景色を見ることができます。

テノリオ火山国立公園とはどんなところ?

テノリオ火山国立公園とはどんなところ?

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

公園の大きさは、名前の由来ともなったテノリオ火山を含む12,867ヘクタール、東京ドーム約2,738個分という広大な広さ。しかし園内にはトレイル用の道があるので迷うということはありません。

入園は1日1,000人までという制限を設け、一回に園内に入れる人数は500人と厳密にカウントされています。場合によっては入口ゲートで待たされることもあるので、早めに到着することをオススメします。
これも自然への負担を軽減するために行われ、ここからも国が自然にどれだけ配慮しているかがわかります。

テノリオ火山国立公園とはどんなところ?

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

ここを訪れる人たちの一番の目的はミルキーブルーの滝を見るためですが、そこへ行く間も色々な生物を見ることができます。

トレイルの距離は片道約2.4キロですが、滝壺までは1.5キロです。ただしこの地域の気候は熱帯雨林のため、一年を通して雨が降ることが多く、道もぬかるんでいるので滑らないように注意して歩いてください。

ミルキーブルーの滝を求めて!

ミルキーブルーの滝を求めて!

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

滝を求めてトレイルを歩くことおよそ30分。しかしトレイルからは滝は望めません!トレイルの脇にある階段で降りた場所にあります。階段はかなり急でとても長いので、滑らないようにゆっくり降りてくだいさい。

ミルキーブルーの滝を求めて!

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

徐々にミルキーブルーが見えてきます。このミルキーブルーの滝はリオ・セレステ滝と言い、セレステ川から流れたもの。セレステとはスペイン語で“スカイブルー”を意味します。その昔、神さまが空の色を塗った後、その筆をこの川で洗ったため色がスカイブルーになったという神話も残されています。しかし私たちにはむしろ乳白色が加わった、ミルキーブルーの方が近いかもしれません。

ミルキーブルーの滝を求めて!

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

滝の高さは30メートル。ミラバジャス火山から流れ硫黄成分を含む川とテノリオ火山から流れる鉄分を含む川はどちらも透明ですが、混ざり合うことで化学反応を起こし、青い色を帯びた川へと変化します。そして日光の反射や粒子の分散によって、より濃く青く見えるのです。

トレイルは川の上流まで続き、上流では2つの川が合流するところも見ることができます。源流へ行く途中には温泉も湧き出ている箇所もありますが、泳ぐことはできません。公園内は全ての場所で遊泳禁止となっています。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

トレイルで出会える生き物たち

トレイルで出会える生き物たち

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

公園内では滝以外にも珍しい昆虫や変わった形の植物を見ることができます。もちろんチャンスがあればナマケモノなどの動物に遭遇する可能性もあります。

写真の昆虫はカメノコハムシの一種。滝と同じくらい美しい青をしています。

トレイルで出会える生き物たち

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

裏にのみ赤いハートの模様があるコルムネアの仲間。花粉や蜜をミドリボウシハチドリにのみ運んでもらうために、ハチドリが特に好む赤いハートが目印として描いているのです。上から見ると普通の葉が、日の光を差し込むと赤が輝いて透けて見える仕組みになっています。

トレイルで出会える生き物たち

写真:スズキ ミズエ

地図を見る

恐竜の骨格標本のようなシダ科の植物。ちょっと可愛いですよね。

いかがでしたか?コスタリカには数多くの国立公園、保護地域があります。その中でもこのような青く綺麗な滝が見られる場所は他にはありません。是非、その美しさを感じてみてください。

テノリオ火山国立公園の基本情報

住所:Provincia de Alajuela, Guatuso, Costa Rica
電話番号:+506-2206-5369
開園時間:8:00〜16:00(入園最終時間14:00まで)
入園料:大人12ドル、子供5ドル

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -