ビーチで食べたい!宮古島でオススメのテイクアウトグルメ7選

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ビーチで食べたい!宮古島でオススメのテイクアウトグルメ7選

ビーチで食べたい!宮古島でオススメのテイクアウトグルメ7選

更新日:2019/07/06 12:20

高野 祥のプロフィール写真 高野 祥 絶景フォトグラファー、オシャレスポット探訪家
「みやこ下地島空港」にLCCが就航し、より気軽に訪れやすくなった宮古島。美しいビーチが沢山あるので、レンタカーで島一周するのがオススメ!そんな宮古島ドライブ途中に寄って買いたくなる、絶品パンやヘルシー&インスタ映えスムージー、本格ピッツァ、インパクト大な宮古牛ドッグ、スイーツなど、オススメ品をご紹介致します。近くのビーチで食べるのもアリ!
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

無添加で美味しい「モジャのパン屋」

無添加で美味しい「モジャのパン屋」

写真:高野 祥

地図を見る

宮古島で美味しいパンをお探しの方は「モジャのパン屋」がオススメ!中心街である平良エリアに位置しており、パワースポットでもある「宮古神社」や「漲水御嶽 (はりみずうたき)」のすぐ近く。

無添加で美味しい「モジャのパン屋」

写真:高野 祥

地図を見る

無添加・シンプル素材にこだわって作られたパンは、素朴ながらハイセンスな味に仕上がっています。生地の密度が高めでずっしり。焼きたては非常に良いパンの香り!写真のパンは「ごま」と「ちょこ」。

無添加で美味しい「モジャのパン屋」

写真:高野 祥

地図を見る

「ちょこ」は焼き込み用チョコがかなりぎっしり詰まっていて、満足度高め!甘すぎず、香ばしいパン生地とベストマッチ。

開店時間の10時頃にはプレーンなパンが販売されており、10:30頃からちょこ・くるみ・ぶどう・あん・ごまなどが一種類づつ徐々に焼き上がっていきます。小さなお店で生産数が限られており、予約は出来ませんが、訪れる価値のあるお店。

<モジャのパン屋の基本情報>
住所:沖縄県宮古島市平良字東仲宗根20
電話番号:090-3977-6778
営業時間:10:00〜売切れまで。
最終焼き上がり:14:00〜14:30
定休日:不定休

ヘルシースムージー「うる」と映える「アオゾラパーラー」

ヘルシースムージー「うる」と映える「アオゾラパーラー」

写真:高野 祥

地図を見る

同じく平良にある「ジュース屋うる」は、無添加ヘルシージュースが頂けるお店。宮古島ではレア!地元の野菜やフルーツをふんだんに使用したスムージーや酵素ジュースなど、気になるメニューが沢山。店員さんは気さくなので、「クセがある野菜は少なめで!」などと言ったリクエストも可能です。

スムージーは全て砂糖不使用。甘さはバナナなどのフルーツで補われており、すっきり飲みやすい美味しさ。写真のメニューは「旬のフルーツ&島野菜おまかせスムージー」。その日によって野菜・フルーツの種類は異なりますが、長命草などの薬草や島レモンなど、体に良いものばかり!

<ジュース屋うるの基本情報>
住所:沖縄県宮古島市平良字西仲宗根3-3
電話番号:080-3953-0141
営業時間:11:00〜17:00
定休日:不定休

ヘルシースムージー「うる」と映える「アオゾラパーラー」

写真:高野 祥

地図を見る

宮古島の南西、橋で渡れる来間島にある「あおぞらパーラー (AOSORA PARLOR)」は人気のスムージーカフェ。敷地内には雑貨屋や陶器のセレクトショップなどもあり、ドライブスポットとしても人気。

ヘルシースムージー「うる」と映える「アオゾラパーラー」

写真:高野 祥

地図を見る

写真映えするパステルカラーのオリジナルスムージーが20種類以上!どれを飲もうか迷ってしまうような、気になるメニューばかり。写真の「ディープブルー」は、天然スピルリナ色素を使用した青いスムージー。 シークワーサーとアガベでさっぱりしつつ、ほんのりヨーグルト系の爽やかで優しい味。

<あおぞらパーラーの基本情報>
住所:沖縄県宮古島市下地来間104-1
電話番号:0980-76-3900
営業時間:10:00〜18:00
定休日:不定休
駐車場:あり

イタリア人シェフが作る本格ピッツァ「ベルデマーレ」

イタリア人シェフが作る本格ピッツァ「ベルデマーレ」

写真:高野 祥

地図を見る

宮古島の南西、与那覇前浜から車で3分の距離にある「ベルデマーレ (VERDE MARE)」は、イタリア人女性シェフが作る本格イタリアンを楽しめるお店。

イタリア人シェフが作る本格ピッツァ「ベルデマーレ」

写真:高野 祥

地図を見る

落ち着いた雰囲気の店内では、サラダ・自家製パン・自家製アイス付きのパスタランチセットなども頂けます。写真は「本日のパスタ:スモークサーモンとチーズのクリームパスタ」。しっかり味で安定感のある美味しさ。

イタリア人シェフが作る本格ピッツァ「ベルデマーレ」

写真:高野 祥

地図を見る

ピッツァは持ち帰り可能。手捏ねの自家製生地はもっちりしており、焼き加減も絶妙。「ルコラ」はフレッシュなルッコラがたっぷり!生ハムの塩気がアクセント。

<ベルデマーレの基本情報>
住所:沖縄県宮古島市下地上地372-1
電話番号:0980-76-2320
営業時間:11:45〜18:00 (L.O 17:00)
定休日:月・火
駐車場:あり

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

ビーチ前のオシャレカフェ「パイナガマ ブルーブース」

ビーチ前のオシャレカフェ「パイナガマ ブルーブース」

写真:高野 祥

地図を見る

「パイナガマ ブルーブース (PAINAGAMA BLUE BOOTH)」は、ビーチ感たっぷりなインテリアが魅力的なお店。イートイン可能ですが、テイクアウトしやすいメニューばかりなので、目の前のパイナガマビーチで食べるのもオススメ!

ビーチ前のオシャレカフェ「パイナガマ ブルーブース」

写真:高野 祥

地図を見る

宮古島の食材を使用し、宮古島でしか味わえない地産池消を目指したホットドッグ「ミヤコドッグ (MIYAKO DOG)」は、宮古牛・島豚・海老カツなどバリエーション豊富で、どれもボリュームたっぷり&カラフル。

写真のメニューは「宮古牛パティドッグ スタンダード」。牛100パーセントパテとバンズはどちらもフワフワ食感。たっぷり入ったグリル野菜やフライドオニオンの食感がアクセント。デリサラダとスープが付いたランチBOX風「ドッグプレート」もあります。

ビーチ前のオシャレカフェ「パイナガマ ブルーブース」

写真:高野 祥

地図を見る

フルーツなどがトッピングされたインスタ映えソフトクリーム「ちゃんぷるSOFT」もあるので、スイーツ狙いで行くのもアリ!

<パイナガマ ブルーブースの基本情報>
住所:沖縄県宮古島市平良下里247-2
電話番号:0980-79-0898
営業時間:10:00〜19:00
定休日:なし

地元民オススメ「ジジカフェ」スイーツと「島の駅みやこ」の弁当

地元民オススメ「ジジカフェ」スイーツと「島の駅みやこ」の弁当

写真:高野 祥

地図を見る

「島の駅みやこ」の向かいにある「ジジカフェ (gigi cafe)」は、地元の若者に人気の、絵本をゆっくり読めるおしゃれカフェ。

地元民オススメ「ジジカフェ」スイーツと「島の駅みやこ」の弁当

写真:高野 祥

地図を見る

種類は少なめですが、カットケーキは持ち帰り可能。「チーズケーキ」は、スペキュロスクッキーのようにシナモンの風味がしっかり。濃厚でもったりとした食感。「キャラメルナッツタルト」はキャラメルの風味がしっかり感じられ、たっぷり入ったナッツのザクザク食感がクセになります。

<ジジカフェの基本情報>
住所:沖縄県宮古島市平良久貝869-3
電話番号:0980-79-5938
営業時間:11:00〜19:00 (L.O 18:00) 期間限定で延長の場合あり。
定休日:月・火

地元民オススメ「ジジカフェ」スイーツと「島の駅みやこ」の弁当

写真:高野 祥

地図を見る

向かいの「島の駅みやこ」には弁当や惣菜が沢山並んでいるので、こちらも覗いてみて下さい。タコライスやラフテーなど、ローカルフードがお手頃価格で楽しめるのが魅力。

<島の駅みやこの基本情報>
住所:沖縄県宮古島市平良久貝870-1
電話番号:0980-79-5151
営業時間:9:00〜19:00
定休日:なし
駐車場:あり

宮古島ドライブのお供にテイクアウトグルメ!

宮古島は比較的コンパクトなので、1日あればグルッとドライブ可能。美味しいテイクアウトグルメをゲットして、絶景ビーチで食事してみてはいかがでしょうか。美しい景観を守るためにも、ビーチのマナーを守りつつ楽しみましょう!

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/22−2019/02/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -