初心者歓迎!長野・天狗温泉「浅間山荘」で楽しくキノコ狩り

| 長野県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

初心者歓迎!長野・天狗温泉「浅間山荘」で楽しくキノコ狩り

初心者歓迎!長野・天狗温泉「浅間山荘」で楽しくキノコ狩り

更新日:2019/08/11 16:42

永澤 康太のプロフィール写真 永澤 康太 温泉旅行ライター

キノコというのは実に興味深い存在。売り物だけに限らず、公園など我々のごく身近にヒョッコリ顔を出し、姿形も千差万別でひっそりと繁栄を遂げている。知れば知るほど謎は深まり、ディープ過ぎる世界に敷居の高さを感じる人も多いと思う。この近くて遠いキノコが気軽に楽しめるツアーを長野県は天狗温泉「浅間山荘」で実施している。キノコ料理とキノコ狩りが楽しめ、赤褐色の湯でひとっ風呂。初心者でも安心な1泊2日だ。

設備も充実!「浅間山荘」に出掛けてlet’s山遊び!

設備も充実!「浅間山荘」に出掛けてlet’s山遊び!

写真:永澤 康太

地図を見る

天狗温泉が湧くのは長野県を代表する嶺が一つ、浅間山の中腹。恵まれた自然環境を生かし様々なアクティビティが一軒宿の「浅間山荘」にて企画され、毎年9〜10月に1泊2日のキノコ探しツアーを行う。

道中、麓の小諸市街からチェリーパークラインを進めば途中で“浅間山登山口”と書かれた標識の立つ分かれ道(天狗温泉は右、直進すると高峰温泉へ)が出現。ここより宿までの4km区間はダートとカーブが続くので運転に要注意。

設備も充実!「浅間山荘」に出掛けてlet’s山遊び!

写真:永澤 康太

地図を見る

宿は浅間登山の前線基地も兼ねており、登山道へ繋がる鳥居が奥で佇む。また、広大な敷地に山荘本館を始め、コテージ・ロッヂ、バンガロー、キャンプ場、グラウンド、馬舎などが整備され、レクリエーション活動の場に相応しい。キノコ探しツアーだと本館の客室を用意してくれるので、明日へ備えゆっくり休もう。なお、ロケーションは秘湯だが、本館にWi-Fiと温水洗浄便座を導入している。

赤褐色の天狗温泉は恩恵抜群!手足がほぐれコリとサヨナラ!

赤褐色の天狗温泉は恩恵抜群!手足がほぐれコリとサヨナラ!

写真:永澤 康太

地図を見る

当然キノコ狩りとなると手足を酷使する為、そのケアはとても重要だ。ならば、平成7年に復活した天狗温泉を活用しない手はない。湯は自然湧出する冷泉を加温したもので赤褐色。鉄分豊富な泉質(単純鉄冷鉱泉)が色に反映されており、良く温まって身体もほぐしやすい。上記写真の内湯浴場「岳」はキノコ狩り後にも利用可能、疲れがとれる。

赤褐色の天狗温泉は恩恵抜群!手足がほぐれコリとサヨナラ!

写真:永澤 康太

地図を見る

上記写真は本館2階にある内湯浴場「空」で、宿泊者専用。本館1階の「岳」と造りが違うものの、湯船を満たす赤褐色の湯は同じだ。ちなみに、鉄鋼質が多く含まれた温泉は陶器の材料になっていて、本館ロビーで販売中。

赤褐色の天狗温泉は恩恵抜群!手足がほぐれコリとサヨナラ!

写真:永澤 康太

地図を見る

「空」で入浴を済ませたら、併設されたオープンテラスに座ってリラックス。「浅間山荘」は標高1400mに位置し、キノコ狩りの頃の吹き込む涼風が大変心地良く、加えて秋晴れだと清々しく爽やかな憩いをもたらす。

料理でキノコの美味しさ再確認!狙い目キノコの標本展示も!

料理でキノコの美味しさ再確認!狙い目キノコの標本展示も!

写真:永澤 康太

地図を見る

キノコの楽しみ方は採取、そして食べて味と香りを噛みしめることにあり。狩りのみならず、「浅間山荘」特製キノコ料理が堪能できるのも、キノコ探しツアーの魅力だ。夕食はキノコ鍋から松茸御飯まで見事なキノコ尽くし、別注文で特別料理(やっぱりキノコ)も頼める。

料理でキノコの美味しさ再確認!狙い目キノコの標本展示も!

写真:永澤 康太

地図を見る

夕食後、宿の方が狙い目キノコを標本(実物)と共に軽くレクチャーしてくれる。マムシフウセンタケ、タマゴタケetc。ここで無理に覚えなくても必ず鑑定が入るので安心。それとロビー横の本棚にキノコ図鑑が何冊かあり、読んでみると面白い。(知識の過信は禁物)

参加の前に!キノコ探し虎の巻(ポイントまとめ)

参加の前に!キノコ探し虎の巻(ポイントまとめ)

写真:永澤 康太

地図を見る

翌日の朝食は早めで、あまり間を置かず玄関集合、諸注意説明の流れになり、予め持っていくものはまとめておいた方が良い。以下に望ましい服装と持ち物を挙げる。

1動きやすい長袖・長ズボン…山中は鋭い木の枝が多く、引っかかったり、刺さったりしやすいので丈夫な素材が使われたものを選びたい。
2靴…スニーカーでもかまわないが、ヤマグリのイガが落ちていたり、急な斜面に遭遇したりする為、できれば頑丈なトレッキングシューズとスパッツが良い。
3手袋…ゴミが付きにくいものが良い。
4雨具…上下別のものが理想。
5小道具入れ…水分補給用の飲み物やキノコを切るハサミ(小さい鎌・カッターも可)が欲しいので、両手のかさばらないウエストポーチ等で出し入れすると便利。

他、キノコを入れるカゴは「浅間山荘」が準備してくれる(自前も歓迎)。それでは出発!

参加の前に!キノコ探し虎の巻(ポイントまとめ)

写真:永澤 康太

地図を見る

山中ではガイドの方の指示を絶対守るべし。採取ポイントへ到着したら、初心者はひとまず区別がつかなくても見つけたキノコを手にして、採る行為自体に慣れてみよう。ただし没頭し過ぎると、居場所が一瞬分からなくなる、集合の声を聞き逃すなんてことも。うまくすれば誰でもタマゴタケみたいな大当たりを引ける。(写真のタマゴタケは傘が開き旬が過ぎているものの、めちゃくちゃ旨い)

参加の前に!キノコ探し虎の巻(ポイントまとめ)

写真:永澤 康太

地図を見る

一通り採取ポイントを見て宿に帰還、続けてドキドキワクワクの鑑定会が行われる。初めてのキノコ狩りだと、食用は1〜2割ぐらいしか残らないのを覚悟しておこう。また、食べられるキノコの中にも、酒と相性の悪いもの(ホテイシメジetc)があり、しっかり確認すること。締めに風呂とキノコうどんが提供され、解散となる。(キノコの持ち帰り用に新聞紙とビニール袋があるとグッド)

採れるかどうかはキノコ次第!答えは天狗温泉「浅間山荘」で

キノコ探しツアーで狙うのは天然物、どうしてもその年の天候や状況によって採取量は左右されてしまう。更に豊作でも1日、2日の差で文字通り沢山見つかることもあれば、全然見つからないことも。全てはキノコの胸先三寸。しかし、これもキノコ狩りの醍醐味だ。是非、天狗温泉「浅間山荘」キノコ探しツアーにお宝捜索気分で参加してみてほしい。
・一人旅OK
・キノコ探しツアー参加条件:小学校高学年以上の山歩きが出来る方
・2019年の浅間山噴火の影響はなく、今のところ例年通り実施予定。

※泉質、立ち寄り入浴について
泉質/単純鉄冷鉱泉(低張性弱酸性冷鉱泉)
立ち寄り入浴:11時〜16時 800円(宿泊状況により、時間が変動する場合あり)

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/10/03−2018/10/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -