バンクーバー観光で知っておきたい!お手軽名物グルメはコレ

| カナダ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

バンクーバー観光で知っておきたい!お手軽名物グルメはコレ

バンクーバー観光で知っておきたい!お手軽名物グルメはコレ

更新日:2019/08/06 09:26

やま かづのプロフィール写真 やま かづ 機内食&マンゴーにはうるさいトラベルライター
日本からの直行便もあるバンクーバーは国際都市でもあることから、世界各国からグルメが集まり、街なかにはボーダーレスなレストランがたくさんあります。
しかし、街歩きをしていると、時にはレストランで食べるほどではないけれど、気軽に立ち寄って、小腹を満たしたいと思うことがあるでしょう。ここでは、そんなときにぜひお勧めしたい、バンクーバー名物のお手軽グルメをご紹介します。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

街角には必ずある「ティムホートンズ」のサンドイッチ

街角には必ずある「ティムホートンズ」のサンドイッチ

写真:やま かづ

もともとは、ドーナツ屋さんとしてオープンした「ティムホートンズ(Tim Hortons)」ですが、今やカナダを代表するファストフードレストランとなりました。とにかく、まちの至るところに店舗を構えていますから、小腹がすいたときにはすぐに駆け込めるのがうれしいですね。

看板商品はもちろんドーナツですが、具だくさんのベーコンサンドイッチやチキンラップもお勧めです。

<ティムホートンズの基本情報>
カナダ国内に多数の店舗があります。
詳細は公式ホームページ「関連MEMO」にてご確認ください。

小腹がすく前に行こう!ドーナツの人気店「カーテムズ」

小腹がすく前に行こう!ドーナツの人気店「カーテムズ」

写真:やま かづ

地図を見る

チェーン店の「ティムホートンズ」は別にして、バンクーバーを代表するドーナツ店といえば、ここ「Cartems(カーテムズ)」です。スモークドメープル、ソルテッドキャラメル、シトラスグレイズなど、オリジナリティーあふれるドーナツを楽しむことができます。そのほか、乳製品や小麦粉を使っていないものなど、アレルギーにも対応したドーナツもありますよ。

午後からは、店頭に並んでいる商品がなくなれば、閉店時間を待たずにお店もクローズとなる可能性があります。ぜひ、小腹がすく前に訪れてみてくださいね。

<カーテムズの基本情報>
住所:534 West Pender, Vancouver
アクセス:地下鉄「シティセンター」駅、「ウォーターフロント」駅から徒歩5分
営業時間:7:00-20:00(月-木)7:00-22:00(金)10:00-20:00(土)10:00-18:00(日)

グランビルアイランドの一押しポットパイ「アラモード」

グランビルアイランドの一押しポットパイ「アラモード」

写真:やま かづ

地図を見る

グランビルアイランドに行ったなら、必ず訪れていただきたいのが、パブリックマーケットにある「アラモード(A La Mode)」です。このお店で焼かれるポット入りのパイが名物で、チキンポットパイ、マッシュルームポットパイなどがあります。

しかし、中でも一番人気なのはサーモンチャウダーポットパイです。こんもりと膨れ上がったパイ生地を割ると、中から濃厚なチャウダー、そして大きくカットされたサーモンのかたまりがあらわれます。

<アラモードの基本情報>
住所:1689 Johnston St, Granville Island
アクセス:市バスno.50 West St. & Anderson St.下車徒歩5分
営業時間:8:30-19:00

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

グランビルでもう一品!フィッシュ&チップス「セリーンズ」

グランビルでもう一品!フィッシュ&チップス「セリーンズ」

写真:やま かづ

地図を見る

せっかくグランビルアイランドのパブリックマーケットに来たのなら、「セリーンズCeline’s )」のフィッシュ&チップスもトライしてみてはいかがでしょうか?フライにする魚は鮭とタラから選ぶことができますが、どちらもボリューム満点!小腹満たしとしたいなら、ひとり占めは厳禁です。

そして、こちらのお店、カラマリ(イカのフライ)がおいしいことでも有名です。どちらを食べるか、両方食べるか・・・。あなたの小腹はどこまで小腹でしょうか?

<セリーンズの基本情報>
住所:1689 Johnston St, Granville Island
アクセス:市バスno.50 West St. & Anderson St.下車徒歩5分
営業時間:8:30-19:00

利用価値大!スーパーマーケットのイートインスペース

利用価値大!スーパーマーケットのイートインスペース

写真:やま かづ

ちょっと街外れにある大型スーパーマーケット、中に入ってみると想像以上に広く、またイートインスペースも、ファストフード店よろしく充実しているところもたくさんあります。お店によっては、ナプキン、ナイフやフォーク、さらには、マヨネーズからケチャップまでそろっていることもあり、小腹をお安く満たしたいなら利用価値大のスポットです。

お勧めメニューは、サーモンのバケットサンドイッチやシーフードのフレッシュサラダでしょう。新鮮な海の幸がたっぷり詰まったバンクーバーならではのファストフード、買い物客を観察しながらいただくと、また違った味わいが楽しめます。

小腹がすいたときのお手軽グルメはマグナム級!

ここでは、バンクーバーで小腹を満たしたいときのお手軽グルメをご紹介しましたが、日本のサイズから比べると、どれもこれもLLサイズのマグナム級ボリュームです。一人で食べ切ってしまうと、それだけでおなかいっぱいになってしまい、小腹が満たされるどころか、満腹状態になってしまいます。ぜひ仲間とシェアして、小腹だけを満たしてくださいね。

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/01−2019/07/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -