北海道のベストシーズンは?目的別に解説!

北海道のベストシーズンは?目的別に解説!

更新日:2019/07/04 11:20

佐倉 さくらのプロフィール写真 佐倉 さくら トラベルコーディネーター、旅ライター、旅館マイスター
都道府県魅力度ランキングで常に1位の北海道。食やアクティビティなど楽しめる要素がたっぷりあります。日本全体の国土の約22%を占める北海道は豊かな自然環境に恵まれ、いくつかの海流が交差していることから世界有数の漁場ともなっています。

今回は目的別に北海道旅行のおすすめ時期をご案内します!
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

基本情報!北海道の気候・服装について

基本情報!北海道の気候・服装について

写真:佐倉 さくら

地図を見る

北海道といえば日本の中でも特殊な地域。梅雨がなく台風も上陸しにくい場所です。北海道はでっかいどうなんて言いますが、地域によって標高差もあり気温も様々。今回は都市部の特徴を四季にあわせてご案内します。

【春】4月下旬〜6月
気温は約10℃〜20℃。春を知らせる桜が咲くのが4月下旬の北海道。東京と比べると約1か月遅くなります。

【夏】7月〜9月
気温は約20℃〜30℃。都市部において夏は本州とさほど変わりません。逆に本州より気温が高いなんてこともあります。ですが地域によっては早くも9月に初雪が!標高の高い地域に行く際は注意が必要です。

【秋】10月〜11月上旬
気温は約10℃〜15℃。秋は短いのが特徴。もちろん紅葉もしっかり楽しむことができますが、寒くなってきたと思うとすぐ冬に突入します。

【冬】11月下旬〜4月上旬
気温は約−5℃〜7℃。本州に比べるととにかく寒く、吹雪くと心底冷えます。お出かけの前に必ず天気予報を確認した方が良いでしょう。

基本情報!北海道の気候・服装について

写真:佐倉 さくら

地図を見る

服装はいつの時期でも「脱ぎ着しやすい格好」が大切。春や秋は朝晩と昼間の寒暖差があり、薄手の服で過ごしていると痛い目にあいます。夏でも一つ羽織るものがあると安心でしょう。

冬の時期は、建物内が暖房で暖かくなっているため、厚着してしまうと汗をかき、外に出た際に寒さに震えてしまいます。

また大雪山など標高の高い地域は、7月でも気温が10℃を切ります。そのため雪が残っていることも。夏だと思って半袖で行くと凍えてしまうので注意!

街歩きにおすすめのシーズンは?

街歩きにおすすめのシーズンは?

写真:佐倉 さくら

地図を見る

札幌、小樽、函館…北海道に行ったら必ず行きたい都市トップ3。都市部観光におすすめのシーズンはやはり春・夏・秋!雪の降る時期は移動がどうしても大変なので、慣れていない方はやめておきましょう。

もちろんさっぽろ雪まつりなどイベント時は冬でもおすすめ!活気にあふれていますし、都市部であれば何メートルも雪が積もることはまずありませんので、雪道に合う靴を履いてさえいれば問題ありません。

街歩きにおすすめのシーズンは?

写真:佐倉 さくら

地図を見る

函館は坂道が多い地域なので雪のある時期は少し大変ですが、夜景は空気が澄んでいる冬が最も美しく見られます。そして函館に関しては春の桜の時期がベストシーズン!五稜郭の満開の桜はまさに圧巻。ゴールデンウィークの時期にちょうど見ごろを迎えます。

アクティビティを満喫するのにおすすめな時期は?

アクティビティを満喫するのにおすすめな時期は?

写真:佐倉 さくら

地図を見る

・ドライブ、ツーリング
間違いなくおすすめは春〜夏!新緑の美しい時期に走るのは最高です。道東の湖周辺は山道が多くなりますが、緑に包まれながら走行できるので特におすすめです。

アクティビティを満喫するのにおすすめな時期は?

写真:佐倉 さくら

地図を見る

・トレッキング
おすすめは春から秋にかけて。山によっては冬が長いので気を付けてください。また、春から秋にかけて一つ注意すべきなのは北海道の大自然に暮らす動物たち。自然が多く残る北海道では野生のクマと出会ってしまうことも。クマよけの準備や、慣れていない人はツアーガイドを必ずお願いしましょう。

・スキーやスノーボード
ウィンタースポーツは本州と比べ長く楽しめます。12月からゴールデンウィークまで楽しめる場所もありますが、さらふわ雪を楽しめるのは1月〜3月と言えるでしょう。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

季節の植物を楽しめる時期は?

季節の植物を楽しめる時期は?

写真:佐倉 さくら

地図を見る

北海道と言えばラベンダー。実はラベンダーにもいくつか種類があり、早咲きのラベンダーや遅咲きのラベンダーなど少しずつ満開の時期が異なります。そのため6月下旬から8月上旬まで楽しむことが可能です。

また北海道ガーデン街道は4月下旬から10月の中旬まで楽しむことができます。8つのガーデンそれぞれ特徴が異なり、どの時期に行っても楽しめるよう考えられています。

季節の植物を楽しめる時期は?

写真:佐倉 さくら

地図を見る

また北海道と言えば高山植物も有名です。ポピュラーな高山植物のひとつ「エゾノハクサンイチゲ」は5〜6月にかけて開花します。初夏と言われる時期に開花する植物が多く、高山植物を見に行くのであればこの時期がベストと言えるでしょう。

季節の植物を楽しめる時期は?

写真:佐倉 さくら

北海道の紅葉シーズンはだいたい9月下旬から10月上旬です。大雪山などでは9月下旬に「3段紅葉」と言われる現象を楽しめることも。山の頂上には雪、中腹は紅葉、ふもとは緑が残っており、「3段」の色を楽しむことができます。

北海道と言えばやっぱり海鮮!グルメを楽しめる時期は?

北海道と言えばやっぱり海鮮!グルメを楽しめる時期は?

写真:佐倉 さくら

地図を見る

・ボタンエビ
旬は秋から春にかけて。市場に行くとその場で殻をむいて食べさせてくれます。ついさっきまで動いていただけあって、身の引き締まったぷりっぷりの食感はたまりません!感動すること間違いなし。

北海道と言えばやっぱり海鮮!グルメを楽しめる時期は?

写真:佐倉 さくら

地図を見る

・牡蠣
実は年中食べられます。その中でも特においしいとされているのは12〜2月頃。ミルキーで甘味の強い濃厚な味わいが特徴です。小ぶりなものから20センチくらいの大きさの牡蠣など種類も様々。北海道で有名な厚岸産の牡蠣も一年を通して食べることができます。

北海道と言えばやっぱり海鮮!グルメを楽しめる時期は?

写真:佐倉 さくら

地図を見る

・エゾバフンウニ
ウニは種類によって旬が異なりますが、北海道でとれるエゾバフンウニは7〜8月が旬。他の時期に行っても別の種類のウニを食べることは可能ですが、苦みが少なく甘味の強いエゾバフンウニを狙って行きたいですね。

目的を明確にして旅行のベストシーズンを決めよう!

いかがでしたか。それぞれの目的によってベストシーズンが異なる北海道。逆にいうとどの時期に行っても楽しめる要素がある点が魅力度ランキングで常に1位の理由かもしれません。ぜひ自分の目的に合った時期を選んで出かけてみては?

※2019年7月現在の情報です。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2016/07/05−2016/07/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -