パースの絶景ポイント「キングスパーク」はカフェも楽しい観光名所!

| オーストラリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

パースの絶景ポイント「キングスパーク」はカフェも楽しい観光名所!

パースの絶景ポイント「キングスパーク」はカフェも楽しい観光名所!

更新日:2019/06/30 17:18

さかた のぞみのプロフィール写真 さかた のぞみ 1人女子旅応援サポーター、路地裏探検隊、トラベルライター、ワールドキャラバン

オーストラリア西海岸に位置する大都市パース。「世界一美しい都市」という異名を持つほど国内外から人気を集める注目の都市ですが、そんなパースの絶景を楽しめるのが高台にある「キングスパーク」です。

カフェや植物園もさることながら、一番の魅力はやはりパースの絶景!パース随一の観光地として多くの観光客が訪れるのも納得です。今回はそんなキングスパークの魅力をご紹介します!

パースの絶景ポイント・キングスパークへのアクセスは無料バス935番が便利!

パースの絶景ポイント・キングスパークへのアクセスは無料バス935番が便利!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

キングスパークが位置するのは、パースの中心部から西へ約1.5kmの高台。市内からは様々な方法でアクセスが可能ですが、中でも一番おススメなのはパース市内を走る935番のバスです。

パースの中心部を通る「セント・ジョージス・テラス(St Georges Terrace)」から約10分おきに走っている935番のバスは、なんとパース市内のフリー区間なら乗車料金が無料!乗車時間も約10分ほどです。乗車時は念のため運転手さんに「キングスパーク」と行き先を告げておきましょう。

パースの絶景ポイント・キングスパークへのアクセスは無料バス935番が便利!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

キングスパーク内の「フレイザーアベニュー(Fraser Avenue)」に入ったら、もう左手にはパースの絶景が見えてきます。手前で降りて散歩しながら進むのも可能ですし、終点で降りれば「州立戦争記念碑」も目の前です。

世界大戦の犠牲者を慰霊する目的で建てられた「州立戦争記念碑」。美しく燃える炎ももちろんですが、ここから眺めるパースの景色も見逃せません。オーストラリアの歴史に触れつつ、絶景も満喫しましょう!

高台のキングスパークからパースの絶景を一望しよう!

高台のキングスパークからパースの絶景を一望しよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

「フレイザーアベニュー(Fraser Avenue)」から「州立戦争記念碑」一帯は遊歩道になっており、休日をまったりと過ごすパース市民や観光客の憩いの場となっています。

このエリアの一番の魅力は、何と言ってもパースの絶景。パース中心部にほど近い高台から眺める高層ビル群は非常に美しく、パース市内の観光地も一望することができます。

高台のキングスパークからパースの絶景を一望しよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

パース市内を流れるスワン川の向こうにはパースの新市街も見渡すことができます。夕方や夜にはまた違った表情を見ることができるので、時間がある方は何度か訪れるのがおすすめですよ。

花と絶景で2倍楽しい!パース、キングスパークの植物園を散策しよう!

花と絶景で2倍楽しい!パース、キングスパークの植物園を散策しよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

もう一つキングスパークで見逃せないのが、植物園(ボタニック・ガーデン)。西オーストラリア州の固有種も含め、約3000種の珍しい植物を見学することができます。

花と絶景で2倍楽しい!パース、キングスパークの植物園を散策しよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

園内には目的に応じて何種類かのルートがありますが、おすすめなのは絶景を楽しめる市街地寄りのルート。Lookout「展望台」という文字を目印にすると良いでしょう。このルートでは植物園の中からパース市内を見渡すことのできる絶景ポイントが多数用意されており、花と絶景の2つを同時に楽しむことができます。

花と絶景で2倍楽しい!パース、キングスパークの植物園を散策しよう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

園内の数ある珍種の中でも一際目を引くのが、2本の幹が寄り添うように聳えるバオバブの木。マダガスカルのイメージがとても強いバオバブの木も、なんとパースの植物園で見学することができます。

年中いつ訪れても楽しいキングスパークの植物園ですが、一番盛り上がるのが春の9月に行われる「ワイルドフラワー・フェスティバル」。園内の花が一斉に咲き誇る時期ですので、都合の合う方は9月に訪れると良いでしょう。

キングスパークの醍醐味。カフェで寛ぎながらパースの絶景を楽しもう!

キングスパークの醍醐味。カフェで寛ぎながらパースの絶景を楽しもう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

観光にちょっと疲れたら、園内にあるおしゃれなカフェでまったり休憩しましょう!園内の中心部にはおしゃれなカフェが数軒立ち並び、カフェ目当てにキングスパークへ来る方もいるほどです。

キングスパークの醍醐味。カフェで寛ぎながらパースの絶景を楽しもう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

特に多くの人で賑わうのが、「ボタニカルカフェ(Botanical cafe)」。何と言ってもおしゃれな店内が可愛らしく、何時間でもまったりしたくなってしまいます。落ち着いた雰囲気の店内も素敵ですが、天気がよければ風通しの良いテラス席で過ごすのも気持ち良いですよ!

キングスパークの醍醐味。カフェで寛ぎながらパースの絶景を楽しもう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

いかがでしたでしょうか?単なる公園でなく、絶景が楽しめて、歴史も学べて、植物も見学出来て、おしゃれなカフェも楽しめるキングスパーク。さらに夕方や夜には街の景色も変わってくるので、1日ゆっくりしても飽きることのないとっても素敵な公園です。

ぜひ皆さんもパースへお越しの際は、絶景の美しいキングスパークで思い思いのリラックスタイムを過ごしてみませんか?

キングスパークの基本情報

住所:Fraser Ave, Perth WA 6005
電話番号:+61-8-9480-3600
アクセス:パース中心地から935番のバスで約10分

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -