焼きたてパンの朝食を300円で!石巻「FUTABA INN」のもてなし力が凄い

| 宮城県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

焼きたてパンの朝食を300円で!石巻「FUTABA INN」のもてなし力が凄い

焼きたてパンの朝食を300円で!石巻「FUTABA INN」のもてなし力が凄い

更新日:2019/07/05 17:29

野水 綾乃のプロフィール写真 野水 綾乃 温泉ライター、安くていい宿案内人

ふわっと漂ってくる焼きたてのパンの香り。そんな香りとともに目覚める朝は幸せですよね。漫画家石ノ森章太郎ゆかりのマンガの町として知られる宮城県石巻に、素敵な朝が迎えられる小さな宿があります。時刻に合わせて焼く自家製のパンをはじめ、手作りにこだわった朝食ブッフェが300円で、それをプラスしても宿泊料金は5000円台。コスパともてなし力が高すぎて、常連になりたくなること間違いなしです。

館内はまるで石ノ森章太郎ギャラリー

館内はまるで石ノ森章太郎ギャラリー

写真:野水 綾乃

地図を見る

石巻の市街地を流れる旧北上川のほとり。石巻駅からは徒歩8分。住宅街に差し掛かった静かな環境に「FUTABA INN(フタバイン)」はあります。緑の外壁がかわいらしいペンション風の建物です。

元は「双葉旅館」という旅館でしたが、孫の現オーナーが受け継いで、B&B(宿泊と朝食のみを提供する)スタイルのホテルとしてリニューアルしました。

館内はまるで石ノ森章太郎ギャラリー

写真:野水 綾乃

地図を見る

客室へと向かう廊下にはたくさんの絵が飾られています。よく見るとそれは、宮城県出身で石巻にゆかりのある漫画家・石ノ森章太郎さんの作品たち。

館内はまるで石ノ森章太郎ギャラリー

写真:野水 綾乃

地図を見る

写真は『サイボーグ009』と平行して数回連載された『サイボーグ戦士』の扉絵。

ほかにもイナズマン、仮面ライダー、サイボーグ009、人造人間キカイダーなど、石ノ森章太郎を代表する作品の貴重な原画のコピーが飾られています。

建築家の主人自ら設計した客室のこだわり

建築家の主人自ら設計した客室のこだわり

写真:野水 綾乃

地図を見る

17室ある客室はシングルとツインの2タイプ。すべて一級建築士の資格を持つオーナー自ら設計したこだわりのある空間で、ひと部屋ごとに少しずつ異なる造りになっています。

写真はシングルルームの一室。どの部屋も約17平米と広めで、セミダブルのベッドを配しても窮屈感がありません。無垢のカナダ杉を貼った壁が落ち着いた雰囲気をかもし出しています。

建築家の主人自ら設計した客室のこだわり

写真:野水 綾乃

地図を見る

ツインルームはさらにゆったり。どの客室からも隣接する住吉公園の緑が見えて癒されます。

テーブルにはドリップコーヒー、カモミールティー、ココアなどが、北欧ブランド「イッタラ」のマグカップとともにセットされています。ゆったりとしたティータイムをお部屋で過ごすこともできます。

パンもヨーグルトも自家製。+300円の朝食ブッフェは食べなきゃ損

パンもヨーグルトも自家製。+300円の朝食ブッフェは食べなきゃ損

写真:野水 綾乃

地図を見る

「FUTABA INN」の朝食をいただくダイニング。天井が高く、木をふんだんに使った清々しい空間で、たくさんの窓から優しく朝の光が射し込みます。

パンもヨーグルトも自家製。+300円の朝食ブッフェは食べなきゃ損

写真:野水 綾乃

地図を見る

朝食ブッフェは宿泊料金に+300円。かわいいトースターやブレッドケース、北欧ブランド「イッタラ」のカラフルな皿が置かれたブッフェコーナーから、好きなものをピックアップしていただきます。

パンもヨーグルトも自家製。+300円の朝食ブッフェは食べなきゃ損

写真:野水 綾乃

地図を見る

パンは朝食の時刻に合わせて、厨房のホームベーカリーで焼きあげています。添加物などを使わず、安心・安全なシンプルな素材で作ったものをお客さんに提供したい、そんなオーナーの思いが込められています。これがお替わりしたくなるほど美味しい。

パンに合わせるジャムも季節のフルーツで手作り。さらにヨーグルトも手作りで、酸味を抑えた濃厚な味わいです。ほかにもソーセージ、スクランブルエッグ、サラダ、グラノーラなどが揃い、挽きたてのコーヒー、オレンジジュース、牛乳とドリンクも豊富です。

夕食はオーナーおすすめの店で三陸の旬の海の幸を!

夕食はオーナーおすすめの店で三陸の旬の海の幸を!

写真:野水 綾乃

地図を見る

「FUTABA INN」は朝食だけの宿ですので、夕食は近隣の食事処で楽しみます。石巻の中心街まで徒歩圏内。食事処に困ることはありません。

フロントには、オーナー自ら食べ歩いて作成したオリジナルの食事処マップが置いてあります。三陸の旬が堪能できる寿司の名店や、地元の人にも人気のリーズナブルで魚が美味しい居酒屋など、予算別におすすめが書かれてありますので、こちらを参考に夜の石巻の町へ繰り出しましょう。

「FUTABA INN」を拠点にアートと復興のまちを旅する

「FUTABA INN」を拠点にアートと復興のまちを旅する

写真:野水 綾乃

地図を見る

「FUTABA INN」のすぐそば、大嶋神社の裏手の石段を登ると、見晴らしのよい丘に出ます。旧北上川を河口まで見渡すことができ、朝のプチ散歩にぴったり。流域は先の震災で大きな津波被害を受けましたが、前へと歩み始めた石巻の姿が感じられます。

「FUTABA INN」を拠点にアートと復興のまちを旅する

写真:野水 綾乃

地図を見る

2019年8月3日〜9月29日には、石巻市の市街地と自然豊かな牡鹿半島を舞台に繰り広げられるアート・音楽・食の総合祭「Reborn-Art Festival 2019」が開催されます。「FUTABA INN」を拠点に、そんなひと夏の特別なイベントに参加してみてはいかがでしょうか。

「FUTABA INN」を拠点に楽しむ石巻さんぽ

石巻で人気観光スポット、石ノ森章太郎の世界に浸れる「石ノ森萬画館」までは「FUTABA INN」から徒歩8分。また、石巻駅から萬画館までの道のりは「石巻マンガロード」と呼ばれていて、仮面ライダー、サイボーグ009といった石ノ森作品のキャラクター像があちこちに立ち並んでいます。

徒歩圏内に見どころ、味どころが集まっていながら、ホテルのある環境はとっても静かな「FUTABA INN」。観光にもビジネスにもおすすめの宿です。

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/06/03−2019/06/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -