神宿る島・バリ島の神秘!バリヒンドゥーの世界を感じる絶景4選

| インドネシア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

神宿る島・バリ島の神秘!バリヒンドゥーの世界を感じる絶景4選

神宿る島・バリ島の神秘!バリヒンドゥーの世界を感じる絶景4選

更新日:2019/07/19 10:07

アシュ 飯田のプロフィール写真 アシュ 飯田 SFC修行僧、陸マイラー

「神の宿る島」とも表現されるインドネシア・バリ島。三重県ほどの大きさの島に5つもの世界遺産が集まる、美しくも神秘的な島です。世界中のサーファーに愛され、近年では日本人の移住者も増えており、世界的に人気のビーチリゾートでもあります。
特にバリヒンドゥーに根差した寺院の数々は、バリ独自の文化を感じられるスポット。本記事では、寺院を中心にバリの神々の存在を感じられるような絶景スポットを紹介します。

抜けるような空の青さが美しい絶景・キンタマーニ高原

抜けるような空の青さが美しい絶景・キンタマーニ高原

写真:アシュ 飯田

地図を見る

バリ島随一の景勝地であるキンタマーニ高原。バリ島の北東部に位置し、アグン山とバトゥール山に挟まれた地域となります。
アグン山はバリヒンドゥーにおいて、信仰の中心となる聖なる山。バリ寺院の特徴である割れ門は、アグン山をあらわしたものです。

一方、バトゥール山は1917年,1926年と大噴火を起こし、美しいカルデラの景色を形作る山の一つになっています。

抜けるような空の青さが美しい絶景・キンタマーニ高原

写真:アシュ 飯田

地図を見る

約100年前の大噴火の跡は今現在でも色濃く残っており、キンタマーニ高原に設けられた展望台などから見ることができます。
バトゥール山の中腹から麓にかけて、黒々とした溶岩が流れた跡。周囲は木々が生い茂ってますが、溶岩の部分のみ今でも荒涼としており、当時の噴火の大きさをうかがい知ることができます。

抜けるような空の青さが美しい絶景・キンタマーニ高原

写真:アシュ 飯田

地図を見る

標高1717mのバトゥール山は、険しいですがトレッキングが盛ん。山頂からご来光を見るために、早朝から山登りを楽しむ人もいます。
また、バトゥール山の麓の三日月形をしたバトゥール湖は、バリに5つある世界遺産の一つ。付近には火山活動でできた温泉もあり、レジャースポットとして観光客から人気です。

<キンタマーニ高原の基本情報>
住所:Kintamani, Bangli, Bali, 80612, Indonesia
アクセス:クタから車で約2時間半。ウブドから車で約1時間半

シルエットが描く絶景・タナロット寺院

シルエットが描く絶景・タナロット寺院

写真:アシュ 飯田

地図を見る

潮の満ち引きによって、全く違う景色が見られる絶景スポット・タナロット寺院。16世紀にジャワ島から渡ってきた僧侶の言葉により、海の神様を祀るために建てられました。
寺院が建てられた場所は、なんと海中に浮かぶ大岩の上。干潮時には寺院のすぐ下まで近寄ることができ、地上に建てられた他の寺院とはまったく異なる趣に感動します。

シルエットが描く絶景・タナロット寺院

写真:アシュ 飯田

地図を見る

バリ島の寺院はどこもとても神聖視されており、信徒でない一般の観光客は本殿に入ることが許されていません。タナロット寺院も例外ではなく、岩の上まで登ることができないようになっています。

しかし、寺院下の横穴でお清めを受けると、途中まで登れるようになっています。聖水で手を清め、お坊さんに聖水とお米を額に付けてもらい、最後に花を耳にかけると階段から上がることを許されます。お清めはめったに体験できないことなので、とてもおすすめです!

シルエットが描く絶景・タナロット寺院

写真:アシュ 飯田

地図を見る

タナロット寺院が美しい輝きを見せるのは、陽の沈みかかっている時間帯。干潮時はタナロット寺院越しの夕陽が綺麗に見られ、寺院のシルエットが美しく浮かび上がります。
夕景で有名なタナロット寺院。ぜひサンセットの時間に合わせて訪れてみてください。

<タナロット寺院の基本情報>
住所:Beraban Abian Village Tuwung Kediri Tabanan Bali
電話番号:+63-0361-880361
アクセス:クタから車で約1時間

聖なる山に連なる塔の絶景・ブサキ寺院

聖なる山に連なる塔の絶景・ブサキ寺院

写真:アシュ 飯田

地図を見る

バリヒンドゥーの信仰の中心であるアグン山の中腹には、バリ島で最も大きく格式高いブサキ寺院が建てられています。ブサキ寺院は、本殿の周囲にいくつもの寺院を抱える複合寺院。
信徒の階級は、ブラフマン、クシャトリア、ウェシア、スードラの4つに分かれており、本殿にお参りする前に自分の属する階級の寺院へお参りする風習があります。

聖なる山に連なる塔の絶景・ブサキ寺院

写真:アシュ 飯田

地図を見る

寺院の最奥には、お土産屋さんの並ぶ高台があります。その高台から見えるバリの景色が、とても気持ちいい絶景なんです!
「メル」と呼ばれる寺院にそびえる塔が手前に段々と並び、奥には青い空とバリ東部の緑に包まれた地上が見え、高地からの景色を堪能できます。

聖なる山に連なる塔の絶景・ブサキ寺院

写真:アシュ 飯田

地図を見る

タナロット寺院と同じく、ブサキ寺院本殿や周辺寺院の中には、異教徒は入ることができません。ただ、ブサキ寺院に関しては、本殿に続く階段までは立ち入ることが許されています。
急傾斜の階段が約50段ほど上空へ伸びており、神聖な場所へ続いています。

<ブサキ寺院の基本情報>
住所:Besakih, Rendang, Karangasem, Bali
アクセス:クタから車で約2時間。またはウブドから車で約1時間。
営業時間:8:00〜17:00

伝統ある沐浴場の絶景 ティルタ・ウンプル寺院

伝統ある沐浴場の絶景 ティルタ・ウンプル寺院

写真:アシュ 飯田

地図を見る

バリ東部には、数百年前の昔から大事にされてきた寺院が数多く残っています。ティルタ・ウンプル寺院もその一つ。ティルタ・ウンプル寺院とは、「聖なる泉が湧く寺院」という意味。
その名前の通り、寺院の敷地内の池の底からは水が湧き出し、水面に波紋を描く様子が見られます。

とても清浄な水が湧き出ているので、透明度は抜群。水を飲むためにやってきた水鳥が、水面をタッチする姿を見られるのは、この寺院ならではの光景です。

伝統ある沐浴場の絶景 ティルタ・ウンプル寺院

写真:アシュ 飯田

地図を見る

ティルタ・ウンプル寺院のもっとも印象的な絶景は、自然が見せてくれるものではなく、実は人が作り出すもの。敬虔なバリヒンドゥーの信徒をはじめ、観光客など多くの人々が沐浴をしている姿が見られます。

泉から引かれた聖水でお清めをしている光景は壮観。厳かな気持ちでお祈りを捧げている現地の方もおり、昔から続くバリの祈りの姿が垣間見られます。

伝統ある沐浴場の絶景 ティルタ・ウンプル寺院

写真:アシュ 飯田

地図を見る

日本の神社やお寺のように、バリの寺院にも伝統的な造りがあります。前方部の門から始まり、中央部のお清めをする沐浴場、そしてお祈りを捧げる最奥の本殿となっています。
ティルタ・ウンプル寺院の敷地奥にも本殿があり、由緒ある寺院にふさわしく豪華絢爛な装飾は見応えたっぷり。細かい部分までしっかり見てみると、寺院全体で現そうとしている世界観に触れられるのではないでしょうか。

<ティルタ・ウンプル寺院の基本情報>
住所:Jl. Tirta, Manukaya, Tampaksiring, Kabupaten Gianyar, Bali
営業時間:7:00〜18:00
アクセス:クタから車で約1時間半。またはウブドから車で約30分

バリヒンドゥーの神秘を感じるバリ島の絶景

自然の景色が豊かで心が癒されるバリ島。
「神々が宿る島」の名にふさわしく、島の至る場所で見られる神秘的な雰囲気を味わってみたくなりませんか。
バリ島で独自に育まれてきたバリヒンドゥーと共に、ぜひ絶景の数々を五感で感じてみてください。

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/24−2019/05/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -