スターフライヤーは羽田〜北九州路線に強い航空会社!座席や荷物の情報まとめ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

スターフライヤーは羽田〜北九州路線に強い航空会社!座席や荷物の情報まとめ

スターフライヤーは羽田〜北九州路線に強い航空会社!座席や荷物の情報まとめ

更新日:2019/07/16 12:25

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部
全席に液晶モニター付きでレザーシートと人気のスターフライヤー。北九州や福岡などの九州方面にも強く、大手航空会社に比べてお得に移動できるのが魅力です。そこで気になるのは他社との座席の違いや荷物の預け入れ、マイレージなど。ここではスターフライヤーの情報を詳しくお伝えしていきます。
国内航空券の最安値をチェック!
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

顧客満足度10年連続NO.1!羽田空港発着を中心に運航

顧客満足度10年連続NO.1!羽田空港発着を中心に運航

提供元:スターフライヤー

https://www.starflyer.jp/?xadid=a03104715560992797…

スターフライヤーの歴史は2002年に神戸航空株式会社としてスタートし、その後、2006年に羽田〜北九州線を就航。2007年6月からは羽田〜北九州線、2008年11月には羽田〜関空線を全日本空輪(以下、ANA)とコードシェアとして運航を開始するなど、九州や関西方面を中心に運航しています。現在は北九州〜台北や中部〜台北など、海外路線にも進出。

2018年度「JCSI(日本版顧客満足度指数:Japanese Customer Satisfaction Index)」において、スターフライヤーは「国内航空部門」で10年連続で第1位!搭乗した旅行者が満足する航空会社なんです。

顧客満足度10年連続NO.1!羽田空港発着を中心に運航

提供元:スターフライヤー

https://www.starflyer.jp/?xadid=a03104715560992797…

次にスターフライヤーの路線ですが、九州方面に幅広く運航しています。

■国内
・羽田〜北九州間、1日11往復22便
・羽田〜福岡、間日8往復16便
・羽田〜関空間、1日5往復10便
・中部〜福岡間、1日3往復6便
・羽田〜山口宇部、1日3往復6便
・北九州〜那覇間、1日2往復4便

■海外
・北九州〜台北間、1日1往復2便
・中部〜台北間、1日1往復2便

スターフライヤーのマイルは貯まりやすい?

スターフライヤーのマイルは貯まりやすい?

提供元:スターフライヤー

https://www.starflyer.jp/?xadid=a03104715560992797…

スターフライヤーのマイレージプログラム「STAR LINK MEMBERS.(スターリンクメンバーズ)」は、スターアライアンスなどの航空連合に属していないので、利用できるのは基本的にスターフライヤーのみ。ただし、ANAとのコードシェアとして利用した場合は、ANAマイレージクラブと連携できます。ANAマイレージクラブのマイル加算を狙う場合は、ANAとのコードシェア便を狙えば利用できるので、事前にチェックしておきましょう。

全席レザーシート!飽きさせないサービスがいっぱいの座席

全席レザーシート!飽きさせないサービスがいっぱいの座席

提供元:スターフライヤー

https://www.starflyer.jp/?xadid=a03104715560992797…

スターフライヤーのシンボルカラーは「黒」。これに合わせてインテリアも黒で統一しています。スターフライヤーの国内線で使用するのはAirbus A320型機ですが、他社は最大180席のところ、スターフライヤーは合計150席に設定。その分ゆとりのあるシートにした、座席間隔の広さが特徴です。すべての座席はレザーシートで高級感たっぷり。

そして、もうひとつの特徴が全席に配置された液晶モニター。ビデオ・オーディオだけで合計20チャンネルもあり、機内の滞在を飽きさせません。各席にはコンセントやUSBポートも完備しています。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

荷物の預け入れは基本無料

荷物の預け入れは基本無料

提供元:スターフライヤー

https://www.starflyer.jp/?xadid=a03104715560992797…

スターフライヤーを利用する場合、荷物の預け入れは制限を超えなければ無料。3辺の合計が203cm以内、一人20kgまでの荷物を無料で預け入れることができます(個数に関してはサイズと重量さえ超えなければ制限なし)。また、機内持ち込みの手荷物に関しても、ハンドバックなどの身の回りの品に加え、10Kg以内(3辺の合計が115cm以内)を1個持ち込むことが可能。

預け入れと機内持ち込み分の荷物量を合計すると十分な量なので、安心してお土産を購入することができますね。

スターフライヤーでくつろぎながら空の旅へ!

顧客満足度10年連続NO.1だけあって、くつろげる座席や荷物の預け入れなど、旅行者にとって魅力的な航空会社ですね。しかも、ANAとのコードシェアを使えばANAのマイレージだって貯められるんです。

北九州とその周辺の旅行を検討している人はスターフライヤーを利用することも検討してみてはいかがでしょうか?

※2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -