北海道奥尻島南部にある岩と塔の名所へ出かけよう!

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

北海道奥尻島南部にある岩と塔の名所へ出かけよう!

北海道奥尻島南部にある岩と塔の名所へ出かけよう!

更新日:2019/07/20 11:47

ヨッシー 宙船のプロフィール写真 ヨッシー 宙船 乗り物好きライター

北海道奥尻島は北海道南西部にある島。1993年の北海道南西沖地震で大きな被害を受けましたが、復興した今は旅行者が訪問したい魅力的な島になりました。島の玄関は東部にある奥尻港と南部にある奥尻空港。港または空港から近い島南部の名所は、島を訪れた旅行者がぜひ行きたい場所です。津波に耐えた美しい自然の造形の岩、地震を学べる博物館に海難救助やキャラクターの塔が待つ公園がある奥尻島の名所を紹介します。

国内航空券の最安値をチェック!

奥尻市街の近くには「うにまるモニュメント」と鍋釣岩!

奥尻市街の近くには「うにまるモニュメント」と鍋釣岩!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

島の中心部に近い赤岩地区に「うにまる公園」があります。うにまるは奥尻島のマスコットキャラクターで、奥尻島の名産であるキタムラサキウニが由来。「うにまるモニュメント」は小高い丘に建てられた塔です。また近くにはタイムカプセルが入った「カプセルアイランドおくしり島」のモニュメントも設置されています。

奥尻市街の近くには「うにまるモニュメント」と鍋釣岩!

提供元:奥尻町観光協会

http://unimaru.com/地図を見る

「うにまるモニュメント」は夜ライトアップします(写真)。島に宿泊している旅行者はぜひ見に行きましょう。なお公園内には奥尻町出身の元プロ野球選手・佐藤義則さんの記念館がありましたが、老朽化で閉鎖中です。

<うにまるモニュメントの基本情報>
住所:北海道奥尻郡奥尻町赤石(うにまる公園内)
電話番号:01397-2-3456(奥尻島観光協会)
アクセス:フェリーターミナルより車で約5分

奥尻市街の近くには「うにまるモニュメント」と鍋釣岩!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

奥尻島のシンボルとして外せないのはやはり鍋釣岩(写真)。自然に形成された岩で、ドーナツ型で鍋の弦に似ている事から名付けられました。高さは19.5mあり、夜は陸上側からライトアップされます。鍋釣岩も1993年の北海道南西沖地震の津波にも耐えました。

<鍋釣岩の基本情報>
住所:北海道奥尻郡奥尻町奥尻
電話番号:01397-2-3456(奥尻島観光協会)
アクセス:奥尻港フェリーターミナルより徒歩約5分

島南端・青苗地区の震災や歴史を学べる施設へ行こう

島南端・青苗地区の震災や歴史を学べる施設へ行こう

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

奥尻空港から車で約5分、島の南端にある集落が青苗地区です。1993年(平成5年)7月12日の北海道南西沖地震で大津波や火災等で大きな被害に遭った地域。震災後、被害に遭った海岸付近は人が住まないエリアとなり、写真の「奥尻島津波館」などが建てられました。館内の壁面に被害の状況やその後の復興の写真が展示。また施設の中央には亡くなったり、行方不明となった島民198名を悼んで設置されたステンドグラスの四角い明かりもあります。

<奥尻島津波館の基本情報>
住所:北海道奥尻郡奥尻町青苗36番地
電話番号:01397-3-1811
開館時間:9:00〜17:00
開館期間:4月15日〜11月15日・期間内無休

島南端・青苗地区の震災や歴史を学べる施設へ行こう

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

奥尻島津波館の北側には慰霊碑「時空翔(写真)」があります。亡くなられた島民198名の霊を慰め、空間の天空から島の安泰と自然災害の恐ろしさを残された人々に伝えるために建設。地震が起きた7月12日になると夕日が真ん中のくぼみに落ちるよう設計されています。すぐ近くには建立の由来の他に、地震から15日後に奥尻島を訪問し、島民らを励まされた天皇陛下(当時)の御歌が刻まれています。

<時空翔の基本情報>
住所:北海道奥尻郡奥尻町青苗36番地
電話番号:01397-3-1811(奥尻島津波館)

島南端・青苗地区の震災や歴史を学べる施設へ行こう

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

奥尻島津波館の南、防波堤の手前にある塔が奥尻町の指定文化財である「特洋記念碑(写真)」です。1880年に英国の軍艦「アイアン・デューク」は訓練航海中に青苗沖に座礁しました。軍艦には19歳の海軍幹部候補生だった有栖川宮威仁親王(ありすがわのみや たけひとしんのう)が乗艦しており、親王は上陸して島民や他国の軍艦と共に救助にあたりました。

後に青苗に住んでいた三国十次郎氏が、この共同救助の功績を後世に伝えようと精力的に活動し、高さ17mの記念碑が1931年現在の場所に完成します。徳洋記念碑は1983年の日本海中部地震津波と1993年の北海道南西沖地震の大津波にも耐えました。

<特洋記念碑の基本情報>
住所:北海道奥尻郡奥尻町青苗
電話番号:01397-2-3456(奥尻島観光協会)

悲恋伝説に男の浮気伝説がある岩も!奇岩が続く島の西海岸

悲恋伝説に男の浮気伝説がある岩も!奇岩が続く島の西海岸

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

青苗から島の西海岸にある道路を北上すると、ピラミッドの形をした無人島である無縁島(写真)が現れます。見方を変えると数珠を持って祈っている僧侶にも見えるこの島には、僧侶の裏切りによる悲恋伝説があります。島の娘・歌子と能登の国から流れ着いた清次郎はいつしか恋仲に。しかし清次郎は歌子を裏切り、歌子は沼に身を投げてしまいます。

後日島を訪れた僧侶「無縁」は歌子を弔うために青苗沖の室津島で断食座禅を組みます。しかし荒波に飲まれ西海岸の小島で帰らぬ人に。僧侶は実は裏切りを悔やんだ清次郎だったのです。小島は後に無縁島と呼ばれるようになりました。

悲恋伝説に男の浮気伝説がある岩も!奇岩が続く島の西海岸

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

無縁島から北に走るとすぐに岩が現れます。海産物のホヤに似ている事から名付けられた「ホヤ岩」。高さは25mもあり、ホヤ岩の北側から見ると、写真の様に無縁島と一緒に見えます。近くにはホヤ石の滝もあり、1年中水が枯れる事はありません。ちなみに実際のホヤは奥尻島で獲れる夏が旬の水産物であり、島内の飲食店などで食べる事ができます。

悲恋伝説に男の浮気伝説がある岩も!奇岩が続く島の西海岸

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

ホヤ岩からまた北に進むと面白い形をした岩が見えます。一人の未亡人がこの磯に岩海苔を採りに来た時、亡くなられた亭主の体の一部にあまりに似ている事から名前が付きました。そのままの名前を付けると恥ずかしいことから、上の1文字を抜き取り「モツ立岩(写真)」となります。

モツ立岩には更に島の昔話が残されています。元々モツ立岩は鍋釣岩の隣に立ち「夫婦岩」と呼ばれていました。しかし大好物のアワビを求めて人里離れた西海岸へ浮気してしまいます。天然アワビは島の東側より西側の方が多いです。また初めてモツ立岩を訪れる時は見落とさないよう気をつけましょう。鍋釣岩の釣の内側とモツ立岩の大きさを比べると判りやすく、昔話の背景も理解出来るかもしれません。

<無縁島、ホヤ岩、モツ立岩の基本情報>
住所:北海道奥尻郡奥尻町湯浜
電話番号:01397-2-3456(奥尻島観光協会)

奥尻島への足は飛行機とフェリー!

奥尻島への足は飛行機とフェリー!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

北海道奥尻島にある奥尻空港(写真)は、島の南部・米岡地区にある空の玄関。JAL系の北海道エアシステム(HAC)が函館空港と奥尻空港の間を1日1往復運航しています。フェリーと異なり、季節によって運行便数は変わりません。1階には航空会社のカウンター、出発・到着ロビー、ロッカー、ジュースの自動販売機がありますが、売店、喫茶店はないため、土産などは事前に準備する必要があります。

また2階に展望デッキがあり、飛行機や海を眺める事が可能ですが、フェンスが高いので撮影には苦労するかもしれません。

奥尻島への足は飛行機とフェリー!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

函館空港から奥尻空港までは約30分のフライト。また夏の見通しが良い晴れの時は、奥尻空港付近の上空で「奥尻ブルー」と地元の人が呼ぶ写真のような景色が見える時もあります。

<奥尻空港の基本情報>
住所:北海道奥尻郡奥尻町米岡185-2
電話番号:01397-3-2153
アクセス:奥尻港フェリーターミナルから車で約30分

奥尻島への足は飛行機とフェリー!

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

奥尻島へのアクセスにはフェリー(写真)もあります。島の東部・奥尻港と北海道桧山地方の中心・江差町を約2時間20分で結んでいます。冬季は1往復のみですが、夏季は2往復に増便されます。なお2019年より奥尻港と江差より北側にある瀬棚港を結ぶ航路は運休となりました。2017年春に就航した新しいフェリーで、船内には自動販売機や軽食を販売する売店もあります。

<奥尻港フェリーターミナルの基本情報>
住所:北海道奥尻郡奥尻町字奥尻309番地先
電話番号:01397-2-3131

*江差港へのアクセス*
札幌市内から車で約4時間30分
函館市内から車で約1時間30分
JR新函館北斗駅より車で約1時間15分
JR木古内駅より車で約45分

北海道奥尻島南部の名所へ出かけよう!

北海道奥尻島はフェリーターミナルや空港から近い場所に名所がある道南の島。景色の良い島南部には地震や島の歴史を学べる名所があります。奥尻島は他にも見所がたくさんある、出来れば1泊以上して回りたい島です。魅力ある奥尻島への旅に出かけてみませんか。

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/06/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -