世界遺産ホイアンの1日観光で絶対にはずせない5つの過ごし方

| ベトナム

| 旅の専門家がお届けする観光情報

世界遺産ホイアンの1日観光で絶対にはずせない5つの過ごし方

世界遺産ホイアンの1日観光で絶対にはずせない5つの過ごし方

更新日:2019/08/16 14:43

藤谷 ぽきおのプロフィール写真 藤谷 ぽきお アジアLCCトラベラー、トレッキング愛好家、アウトドアコーディネーター

ベトナム中部に位置する世界遺産の古都ホイアンは、ランタンが灯る夜のイメージがとても強いのですが、実は楽しみ方はまだまだたくさんあります。数々の古民家・古い建物巡りや、伝統工芸・伝統文化を体験できる場所もあります。街中を伝統衣装のアオザイをレンタルして巡ることもできます。カフェも充実しているので要チェックですし、もちろんキレイなランタンに照らし出される夜のホイアンも見逃せませんね。

1.午前中の静かな古都ホイアンを満喫する

1.午前中の静かな古都ホイアンを満喫する

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

夕方から夜にかけて、ランタンが灯り始める時間帯のホイアン旧市街やアンホイ橋は、人混みをかき分けて進むような観光となります。
しかし、午前中のホイアンは別世界です。灯りこそ点いていませんが、ランタンはそのままで青空とマッチし、古民家と緑豊かな外装が朝の散策にピッタリな風景を作ってくれています。

1.午前中の静かな古都ホイアンを満喫する

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

日本人にはどこか懐かしい瓦屋根の古都の様子を、ゆっくりと二階から眺められるのも、午前中の観光ならではの風景ですね。

1.午前中の静かな古都ホイアンを満喫する

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

ホイアンの観光名所の半数以上は18:00頃には閉館してしまいます。写真の「フーンフンの家」もその1つです。約200年前に貿易商人の家として建てられた木造建築ですが、ベトナム・中国・日本のそれぞれの建築様式が取り入れられ、現在も子孫が暮らす古民家です。

観光客の少ない午前中を目一杯活用して、観光名所をスムーズに見学しておきましょう。

<フーンフンの家の基本情報>
住所:4 Nguyen Thi Minh Khai, Phuong Minh An, Hoi An, Quang Nam
電話番号:+84-510-3861-280
開館時間:8:00〜18:00 無休
入場料:観光チケットのみ有効

2.古都ならではの伝統工芸・伝統文化を体験する

2.古都ならではの伝統工芸・伝統文化を体験する

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

ホイアンは古都だけに様々な伝統工芸・伝統文化が残っているのも特徴です。その一つが伝統舞踊などに使われる「お面」です。お面塗りワークショップも市内二ヵ所(伝統音楽コンサートと手工芸品ワークショップ / ホイアン・トラディショナル・アート・パフォーマンス・ハウス)で体験できます。見本となるようなお面もたくさん展示されていますので、気軽に体験してみましょう。

2.古都ならではの伝統工芸・伝統文化を体験する

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

午前中の観光客が少ない時間帯には、あちこちでランタン作りの現場を見学することも可能です。店舗の前に飾るものや、お土産用の物まで、空いた時間を有効に使って作製されています。

2.古都ならではの伝統工芸・伝統文化を体験する

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

旧市街の西側にある「伝統音楽コンサートと手工芸品ワークショップ 」では、伝統舞踊が披露されています。音楽に合わせての踊りは4種類程披露されており、バリダンスのように首と手首の動きが独特なものや架空の生き物の着ぐるみで踊るものまで、飽きさせない内容です。毎日10:15/15:15の二回しか公演はありませんのでお見逃し無く。

<伝統音楽コンサートと手工芸品ワークショップの基本情報>
住所:9 Nguyen Thai Hoc, Phuong Minh An, Hoi An, Quang Nam
電話番号:+84-235-3910-216
開館時間:8:00〜20:30 無休
入場料:観光チケットのみ有効

3.女性は是非!アオザイレンタルで街歩き!

3.女性は是非!アオザイレンタルで街歩き!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

他のベトナムのどの地域よりも、ホイアンはアオザイが似合う街です。3時間コース/約2,000円(デポジットで約5,000円程必要)程でレンタル可能なので、是非挑戦してみましょう。ド定番の一色もシンプルで良いですし、柄物も捨て難いですが、ゆっくりと試着出来るのでお気に入りを見付けましょう。旧市街に数ヶ所、カフェと併設されたレンタルショップがあり、日本語でも看板があるので見つけ易いです。

3.女性は是非!アオザイレンタルで街歩き!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

お友達と一緒なら、色違いのアオザイを着て古民家の前で写真を撮れば、「ザ・ベトナム」な写真を撮影することも可能ですね。また、これだけ揃えば、道行く観光客から写真撮影をせがまれるのは間違いありませんね。

4.お洒落なカフェで休憩を楽しむ!

4.お洒落なカフェで休憩を楽しむ!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

ホイアン旧市街にはたくさんのお洒落カフェがあり、散策の休憩にはピッタリです。定番のベトナムコーヒーも、雰囲気のある古民家の二階から外を眺めながら飲むと格別な美味しさです。

4.お洒落なカフェで休憩を楽しむ!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

中には、ここホイアンで焙煎された豆を販売しているショップもあるのでお土産にどうぞ!

4.お洒落なカフェで休憩を楽しむ!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

また、川沿いのカフェ前にはオープン席が設けられ、川辺の様子を見ることもできます。また、夜にはバーに変身し、気持ちよい夜風に当たる事も出来るカフェもあります。時間帯を使い分けて、カフェ休憩をホイアン風に楽しみましょう。
*ホイアンの古民家カフェについては下記関連MEMO参照

5.やっぱりランタン灯る夜は外せない!

5.やっぱりランタン灯る夜は外せない!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

最後はやっぱりランタン灯るホイアンを楽しみましょう。市内中心地を流れるトゥボン川に浮かぶランタン流しはとってもキレイです。船に乗って楽しむ事もできますし、川辺やアンホイ橋から眺めても良いですね。

5.やっぱりランタン灯る夜は外せない!

写真:藤谷 ぽきお

地図を見る

ナイトマーケット入り口のランタン屋台はSNS映えするランタン写真を撮る絶好の場所です。観光客が途絶えることはなかなかないので、何枚も写真を撮ってベストなものを残しておきましょう。
*ランタンとライトアップの詳しい記事は下記関連MEMO参照

ホイアンの1日の過ごし方はこの5つで決まり!

夜のホイアンを見た事がある方も、これからホイアン旅行を計画している方も、ホイアンを十分満喫する為には、是非1日かけて行くことをおススメします。その為には、ホイアンに前泊か後泊すると時間的な余裕も出来ると思います(ホイアンのホテル記事は下記関連MEMO参照)。紹介した5つの過ごし方を参考に、古都ホイアンの魅力をぎゅっと1日に詰め込んで、楽しんでみて下さい。

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/01/11−2019/01/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -