ひらかたパークで開催!「カードキャプターさくら展 −魔法にかけられた美術館−」

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ひらかたパークで開催!「カードキャプターさくら展 −魔法にかけられた美術館−」

ひらかたパークで開催!「カードキャプターさくら展 −魔法にかけられた美術館−」

更新日:2019/08/10 09:15

けいたろうのプロフィール写真 けいたろう 旅するグルメライター

20年以上の人気を誇る『カードキャプターさくら』が、ひらパーにやってきました。「カードキャプターさくら展 −魔法にかけられた美術館−」が、ひらかたパークで開催中!

1996年に連載をスタートしテレビアニメ化され、2016年には新章となる「クリアカード編」で新たな展開。現在、テレビ放送中の『カードキャプターさくら』は親子2代でのファンも多く、連日多くのさくらファンが、ひらパーを訪れています。

ひらパーで「カードキャプターさくら展 −魔法にかけられた美術館−」

ひらパーで「カードキャプターさくら展 −魔法にかけられた美術館−」

写真:けいたろう

地図を見る

今回紹介する「カードキャプターさくら展 −魔法にかけられた美術館−」が開催されているのは大阪を代表する遊園地、ひらパーの愛称でも有名なひらかたパーク。

1996年に少女漫画雑誌『なかよし』でスタートし2000年8月号まで連載。98年から2000年までテレビアニメでも放映され大人気となった『カードキャプターさくら』。2016年には新章となる「クリアカード編」が新たに連載開始。2018年からはテレビで放映中。親子2代でのファンも多く、連日多くのさくらファンが、ひらパーを訪れています。

ひらパーで「カードキャプターさくら展 −魔法にかけられた美術館−」

写真:けいたろう

地図を見る

また作中に登場するマスコットキャラクター的存在のケロちゃんは大阪に馴染みが深く、今回の大阪での特別展開催は里帰りということで、気合入りまくり。

ひらパーで「カードキャプターさくら展 −魔法にかけられた美術館−」

写真:けいたろう

地図を見る

展覧会のお楽しみでもある音声ガイドでもケロちゃんは大活躍。ここでしか聞けない貴重な大阪バージョンの音源となっているので必聴。

また、さくら展では、入場者を待つスペシャルシアターでもケロちゃんは大活躍しています。

大迫力カードキャプターさくらの世界

大迫力カードキャプターさくらの世界

写真:けいたろう

地図を見る

ひらパーで開催される「カードキャプターさくら展 −魔法にかけられた美術館−」ではカードキャプターさくらの世界がいっぱい出現。まず入場者を待ち受けるのは巨大な本の形をした展示パネル「はじまりの書庫」。これまでのカードキャプターさくらの歴史などが振り返れます。

大迫力カードキャプターさくらの世界

写真:けいたろう

地図を見る

本の展示パネルとスペシャルシアターを抜けると「花(フラワー)の部屋」。魔法のかかった美術館となった展覧会に、フラワーのカードが出現。美術館を華やかに彩ります。花のシールを廊下の壁や床に貼って来場者参加型展示を楽しみましょう!

大迫力カードキャプターさくらの世界

写真:けいたろう

地図を見る

またさくら展で注目のエリアとなるのは、「包囲(シージュ)された知世のアトリエ」。基本的に同じコスチュームでバトルを行うというこれまでの漫画の常識をうち破ったカードキャプターさくら。

登場人物の一人であり、さくらの親友である知世が季節やカードの魔法の内容に合わせて、手作りで縫い上げた衣装として、4着が目の前に展示されています。漫画に登場したあの衣装がそのまま再現されていて、多くの来場者もビックリ!

さくら展のコレクションの数々

さくら展のコレクションの数々

提供元:ひらかたパーク

http://www.hirakatapark.co.jp/地図を見る

知世が手掛けたさくらのコスチューム以外にも、さくら展では、ここだけなコレクションがいっぱい。まずは「迷(メイズ)な原画ゾーン」。前期は人物ごと、後期はテーマごとに複製原画を展示。

カードキャプターさくらでも特に印象的なシーンの数々が描かれた美麗なイラストを、間近でじっくり見ることができるのは、展覧会ならでは。

クロウカード編・さくらカード編・クリアカード編それぞれの大量の複製原画に、漫画ファンは感動となり、再会に思わずじっくり読んでしまうこと間違いなし。

さくら展のコレクションの数々

写真:けいたろう

地図を見る

また「記録(レコード)の部屋」では、連載開始からの「なかよし」の雑誌や付録など、歴史などを展示。連載開始時に掲載されていた「なかよし」の表紙も飾られていて、当時を知るファンやファミリーには記憶の扉が開くはず。

さくら展のコレクションの数々

写真:けいたろう

地図を見る

「カードの間」では、カードキャプターさくらの世界において、重要なキーアイテムとなる魔法のカードの全種類を展示。「クロウカード」「さくらカード」「クリアカード」がズラリと並ぶ光景は圧巻。

まさにここだけなフォトスポット

まさにここだけなフォトスポット

写真:けいたろう

地図を見る

また先ほど紹介した「記録(レコード)の部屋」には、CLAMP先生が描きおろした等身大のさくらと一緒に写真が撮れるフォトスポットもあります。

まさにここだけなフォトスポット

写真:けいたろう

地図を見る

作品に登場する魔法陣などもあり、ここでしか撮影できない写真をとって、SNSでシェアしましょう!

まさにここだけなフォトスポット

写真:けいたろう

地図を見る

さらに圧巻となるのはフォトスポット隣の「大(ビッグ)なケロちゃん」。この部屋ではケロちゃんが、ビッグのカードで巨大化して登場。大きくなったケロちゃんを実際に触りながら写真が撮れます。

大阪に来たということで、ケロちゃんも大好きなたこ焼きの巨大フォトプロップスも用意。ぜひケロちゃんに食べさせてあげましょう。

お土産も見逃せない

お土産も見逃せない

写真:けいたろう

地図を見る

展覧会と言えば見逃せないのがミュージアムショップ。公式の図録などの定番商品をはじめ、展覧会のキービジュアルが使用されたオリジナルグッズなどファン必見の商品がズラリ。

お土産も見逃せない

写真:けいたろう

地図を見る

また「カードキャプターさくら展 −魔法にかけられた美術館−」では、受注生産となるバッグやアクセサリー、高級複製原画なども販売。『カードキャプターさくら』に登場する、羽や杖のモチーフがデザインされたオシャレな限定アイテムは、大注目の商品となっています!

カードキャプターさくら展 −魔法にかけられた美術館−の基本情報

期間:2019年6月8日(土)〜9月15日(日)
前期:6月8日(土)〜7月31日(水)後期:8月1日(木)〜9月15日(日)
※休館日:9/2〜6・9/11
※前期・後期で展示内容が一部入れ替わります。
時間:10:00〜18:00(最終入館17:00)
会場:大阪府枚方市枚方公園町1-1 ひらかたパーク イベントホールT

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

(C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社
(C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./カードキャプターさくら展製作委員会

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/07/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -