濃厚タロイモがとろ〜り台湾カキ氷!台北「冰雪糖冰舖」

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

濃厚タロイモがとろ〜り台湾カキ氷!台北「冰雪糖冰舖」

濃厚タロイモがとろ〜り台湾カキ氷!台北「冰雪糖冰舖」

更新日:2019/07/11 17:05

Yui Imaiのプロフィール写真 Yui Imai 台湾街歩きライター、LCC乗り継ぎ旅行家

暑い時期に台湾で食べたいスイーツといえば、カキ氷。台北の街では多種多様なカキ氷を味わうことができますが、台北MRT龍山寺駅近く「冰雪糖冰舖」のカキ氷は太い筒状に盛り付けられていてとってもボリューミー。特に濃厚タロイモソースがとろ〜りとかかった「超級芋頭牛ナイ冰(スーパータロイモミルクカキ氷)」は、このお店の人気メニューです。

台北MRT龍山寺駅近くのかき氷店「冰雪糖冰舖」

台北MRT龍山寺駅近くのかき氷店「冰雪糖冰舖」

写真:Yui Imai

地図を見る

台北MRT龍山寺駅近くの「冰雪糖冰舖(ビンシュエタンビンプー)」は、地元民に親しまれているカキ氷店です。店構えはシンプルでローカル感たっぷり。まずはメニュー表を見せてもらいながら入り口近くのカウンターで注文し、その場で会計を済ませます。

台北MRT龍山寺駅近くのかき氷店「冰雪糖冰舖」

写真:Yui Imai

地図を見る

注文を済ませると店員さんがその場で手早くカキ氷を作ってくれます。まずは筒状にカキ氷を盛り付け、ショーケースからトッピングを加えていきます。その場でできあがったカキ氷を受け取り、席に着くスタイルです。

二階席有り!昭和レトロを感じるイートインスペース

二階席有り!昭和レトロを感じるイートインスペース

写真:Yui Imai

地図を見る

一階にも簡単なカウンター席やテーブル席がありますが、広々とした二階のイートインスペースを利用するのがおすすめです。ただし天気がよくて暑い日はやはり混雑するため、あらかじめ席があることを確認してから注文する方がよいかもしれません。

壁に飾られているポスターや旗などは懐かしさを感じるものばかりで、遊び心たっぷりなインテリアデザインです。台湾にいるにもかかわらず、なんだか昭和レトロな雰囲気を感じます。

タロイモソースがとろ〜り!迫力満点のタロイモミルクカキ氷

タロイモソースがとろ〜り!迫力満点のタロイモミルクカキ氷

写真:Yui Imai

地図を見る

このオリジナリティ溢れるビジュアルは、ぜひカメラに収めたくなります。写真撮影を楽しんだら、さっそくカキ氷をいただきましょう。一つ一つのカキ氷はかなり大きく、一人で食べきるのは至難の業。一つを二人でシェアするくらいがちょうどよいでしょう。

タロイモソースがとろ〜り!迫力満点のタロイモミルクカキ氷

写真:Yui Imai

地図を見る

こちらは「超級芋頭牛ナイ冰(スーパータロイモミルクカキ氷)」です。カキ氷の上には、タロイモソースと練乳がとろ〜りとかかっています。このソースが濃厚でとてもおいしいです。

そして横に添えられているトッピングも見逃せません。芋圓と呼ばれる芋団子は、タロイモでできたものとサツマイモでできたものの二種類。芋圓だけでなく湯圓と呼ばれるお団子ものっており、もちもち食感を楽しむことができます。

また甘く煮込まれたタロイモもたっぷりとのっており、タロイモ好きにはたまりません。いずれもミルクカキ氷との相性がよく、ボリュームたっぷりで大満足の一品です。

爽やかな味わい!ミックスゼリー檸檬黒糖カキ氷

爽やかな味わい!ミックスゼリー檸檬黒糖カキ氷

写真:Yui Imai

地図を見る

こちらは「凍凍檸檬黒糖清冰(ミックスゼリー檸檬黒糖カキ氷)」です。黒糖とレモンジュースがかかったカキ氷はさっぱりしていて、蒸し暑い時期にぴったりな爽やかさです。

たっぷりとのったカラフルなゼリーも、プルプルでおいしいです。数人での台北旅行であれば、濃厚なカキ氷と爽やかなカキ氷を注文し、シェアしながらいただくスタイルがおすすめです。

台北の街歩き中にひんやりスイーツをいただきたくなったら、ぜひ「冰雪糖冰舖」のカキ氷を味わってみてくださいね。台北の人気スポット西門町からも徒歩20分ほどでアクセスできるので、西門町観光の前後に訪れるのもおすすめです。

冰雪糖冰舖の基本情報

住所:台北市萬華區康定路271號
電話番号:+886-2-2336-7168
アクセス:台北MRT龍山寺駅より徒歩2分
営業時間:12:00〜20:00
定休日:火曜日

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/06/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -