独リューデスハイム「パークカフェ」ライン川を眺めてドイツ料理を

| ドイツ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

独リューデスハイム「パークカフェ」ライン川を眺めてドイツ料理を

独リューデスハイム「パークカフェ」ライン川を眺めてドイツ料理を

更新日:2019/07/19 16:11

浅井 みらののプロフィール写真 浅井 みらの 総合旅行業務取扱管理者、全国通訳案内士(英語)、世界遺産検定2級
リューデスハイムに佇む「パークカフェ(Park Cafe)」。オープンテラスの席からは、朝な夕な穏やかに流れるライン川を眺められ、忙しかった日々を忘れさせてくれます。カフェでは景色と一緒に現地で定番のドイツ料理が味わえ、食事が終わった頃にはお腹と心両方が満たされた気持ちに。町の中心地に位置しているので、休憩後はすぐにリューデスハイムの観光へと繰り出せます。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

青と黄色の2カラーが目印の建物

青と黄色の2カラーが目印の建物

写真:浅井 みらの

地図を見る

白ワインの名産地、フランクフルトからの人気日帰り旅行先、ユネスコ世界文化遺産…とさまざまな魅力を兼ね揃えた町・リューデスハイム(Rudesheim)。ライン川に寄り添うように町が形成され、パークカフェが位置するのはその川から目と鼻の先です。

風が頬をくすぐるオープンテラス

風が頬をくすぐるオープンテラス

写真:浅井 みらの

地図を見る

ホテルも兼ね揃えた4階建て建物の1階部分を占めるパークカフェ。屋内と屋外2つのエリアがあり、屋外エリアが人気です。オープンテラスの頭上には日よけシェードが完備され、夏のまばゆい日差しも優しいぬくもりに変えてくれます。

いつまでも飽きが来ない景色

いつまでも飽きが来ない景色

写真:浅井 みらの

地図を見る

オープンテラスでも特等席なのが、道沿いに設けられたテラス席。一段上がった場所にあるため、喧しい車や行き交う人たちを気にせず、見渡す限りの景色をゆっくりと眺められます。

遠くには青い空と白い雲、それに川向うの緑に覆われたビンゲン(Bingen)の町並み、そして悠久の時の流れを感じさせるライン川といった牧歌的な風景が広がります。

いつまでも飽きが来ない景色

写真:浅井 みらの

地図を見る

ライン川に沿って鉄道も敷かれているので、タイミングが良ければドイツらしい渋い車両の列車が見られることも。

他にも川の流れのようにゆっくりと散歩しているご年配の方、お気に入りのワインを求めに勇み立つ若者のグループ、ピンクのヘルメットを被りながら両親の前で自転車をこぐ女の子など、次々と訪れる人たちの様子からリューデスハイムの活気も伝わってきます。

この活気も春から徐々に盛り上がり、夏休みの7,8月、ワインが旬の秋にピークを迎え、晩秋に静けさを取り戻します。冬の時期になると、こちらのカフェのようにお休みしている場合も。リューデスハイムを訪れるなら外歩きがしやすい季節がおすすめです。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

ドイツ人が食べる定番料理を召し上がれ

ドイツ人が食べる定番料理を召し上がれ

写真:浅井 みらの

地図を見る

ソーセージやシュニッツェル(ドイツ風カツレツ)とは一味違うドイツ料理を堪能できるのもパークカフェの魅力のひとつ。

「シュトラマー・マックス(Strammer Max)」は、パンの上にハムとチーズ、そして目玉焼きを乗せたドイツでお馴染みのサンドウィッチ。ドイツ特有の黒パンを使い、どっしりとした固さと程よい酸味が具材の味を引き立たせ、シンプルながら朝食や昼食にもなる一品です。

ドイツ人が食べる定番料理を召し上がれ

写真:浅井 みらの

地図を見る

「ターフェルシュピッツ(Tafelspitz)」は、日本では珍しい茹でた牛肉をソースに絡めた料理。白いソースはメアレッティヒ・ゾーゼ(Meerrettich Sosse)と呼ばれ、ピリッとした辛みのあるホースラディッシュ(西洋わさび)を生クリームでまろやかにしたもの。お肉の旨味がソースと相まって、さっぱりとした味になります。ソースは地方によって異なり、フランクフルトでは名物グリューネゾーゼ(Grune Sosse)をかける場合も。

食事を終え、一段落したら次の場所へ。パークカフェからリューデスハイムの目抜き通り・つぐみ横丁(ドロッセルガッセ/Drosselgasse)まで徒歩4分。リューデスハイムの主要な観光地も徒歩圏内です。またカフェ目の前にはライン川を遊覧する船着き場もあり、どこへでもアクセスが抜群。ぜひ訪れた際は、パークカフェで優雅なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

パークカフェの基本情報

住所:Rheinstrasse 21-23, 65385 Rüdesheim am Rhein, ドイツ
電話番号:+49-6722-3016
営業時間:11:00〜22:00
定休日:1月-2月
アクセス:リューデスハイム鉄道駅より徒歩約7分

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/06/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -