夏の東京ディズニーシーの楽しみ方。夏休みの思い出はクールに!

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

夏休み旅行の定番、東京ディズニーリゾート(R)。でも炎天下でバテずに楽しめるか、ちょっぴり不安ですよね。東京ディズニーシー(R)では、夏だからこそのヒンヤリ楽しい仕掛けが盛りだくさん!夏におすすめのアトラクションやグルメなど、暑い夏も吹き飛ばす「東京ディズニーシーの楽しみ方」をチェックしてくださいね。

夏の「東京ディズニーシー」を楽しもう!

夏の「東京ディズニーシー」を楽しもう!

提供元:(C)Disney

地図を見る

夏休みにぴったりの旅行先といえば、千葉県・舞浜の東京ディズニーリゾート!家族や友達と夏の思い出を作れる、とびっきりのスポットですよね。でも暑い7月・8月に遊ぶのはちょっと心配…?

実は東京ディズニーリゾートではびしょ濡れイベントが開催されたり、クールスポットが出現したりと涼しくクールに楽しめる仕掛けがたっぷり!

今回は「東京ディズニーシー」の、夏ならではの楽しみ方をご紹介します。

夏の「東京ディズニーシー」を楽しもう!

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

まず東京ディズニーシーで外せないアトラクションが、夏の風物詩・アクアトピア「びしょ濡れバージョン」。ウォーターヴィークルに乗り海の上を進むのですが、どこに行くのか・どこから水がくるのか予測不能!

「そんなに濡れないんでしょ?」と思ったら大間違い。これでもか!というほど濡れるので、友達や家族と一緒に笑いが止まらなくなるでしょう(笑)。コースは2つあり、濡れ方が違うので両方乗ってくださいね。レインコートor着替えの準備をおすすめしますが、意外とすぐに乾きます。

夏の「東京ディズニーシー」を楽しもう!

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

パークに4か所ある、「クールスポット」にもご注目!ヒンヤリ涼しいミストを噴射している夏限定スポットで、ひとときの涼をとることができます。

急降下でヒヤリ&涼しい!夏におすすめのアトラクション

急降下でヒヤリ&涼しい!夏におすすめのアトラクション

提供元:(C)Disney

地図を見る

東京ディズニーシーには、夏の暑さを吹き飛ばす楽しいアトラクションがたっぷり!

ミステリアスアイランドにある大人気の「センター・オブ・ジ・アース」は、地底走行車での探険中に、突然猛スピードで駆け抜ける絶叫系アトラクション。「キャー!」と叫びたくなる、スリリング&爽快な探検へGO!

急降下でヒヤリ&涼しい!夏におすすめのアトラクション

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

ロマンティックなアトラクションなら、メディテレーニアンハーバーにある「ヴェネツィアン・ゴンドラ」がおすすめ。特に太陽が沈む時間帯がおすすめで、運河で揺られながらの夕涼みは心に残る思い出になります。

急降下でヒヤリ&涼しい!夏におすすめのアトラクション

提供元:(C)Disney

地図を見る

ちょっぴり肝を冷やす、涼しい屋内アトラクションがロストリバーデルタにある「インディ・ジョーンズ(R)・アドベンチャー: クリスタルスカルの魔宮」。インディ・ジョーンズ博士の助手、パコが企画する、恐怖の魔宮ツアーに参加しましょう!体験中の瞬間を写真に撮ってくれるので、思い出を残せますね。

冷たい&がっつりグルメ。東京ディズニーシー限定もチェック

冷たい&がっつりグルメ。東京ディズニーシー限定もチェック

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

東京ディズニーシーには、夏だからこそ食べたいグルメもたくさんあります。

夏の定番・アイスクリームは東京ディズニーシーでしか売っていない「シーソルト・アイスモナカ」がおすすめ!写真に撮りたくなるほどかわいい貝殻モチーフの、いちご味モナカアイスです。マーメイドラグーンのワゴンで購入できますよ。

冷たい&がっつりグルメ。東京ディズニーシー限定もチェック

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

東京ディズニーシーで遊ぶなら、ビールやカクテルといったアルコールも楽しみたいですよね。しっかり体力をつけるべく、リフレスコスで売っているがっつり「ターキーレッグ」と一緒に味わいましょう!冷たいビール×ターキーレッグは最強のコンビです。

冷たい&がっつりグルメ。東京ディズニーシー限定もチェック

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

東京ディズニーリゾートの定番、ポップコーンも夏仕様に進化!ゴンドリエ・スナックの「アイス・ポップコーン」は、カリッと美味しいキャラメル&ストロベリーポップコーンのひんやりバージョン。味はキャラメル、ストロベリー、ミックスの3種類で、東京ディズニーシー限定です。

夏グッズを身に着けて、はしゃいじゃおう!

夏グッズを身に着けて、はしゃいじゃおう!

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

夏の東京ディズニーシーでは、暑さ対策にもなるかわいいグッズを身に着けてはしゃいじゃいましょう!ディズニーキャラクターのシャツを着てもよし、帽子をつけてもよし。例えば季節にあわせたグッズを販売しているミラマーレでは、夏にぴったりのグッズをたくさん販売していますよ。

夏グッズを身に着けて、はしゃいじゃおう!

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

ミストにも水てっぽうにもなるかわいいミストファンは、パークで持ち歩きたい夏グッズ。ファン部分は柔らかい素材となっているので、お子様も安心して持つことができます。

夏グッズを身に着けて、はしゃいじゃおう!

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

日差し・汗対策のタオルは、フード付きが便利。UVカットもしてくれる素材で、びしょ濡れになるイベント&アトラクションを体験したあとも重宝します。東京ディズニーリゾート限定のグッズをGETして、夏休み気分を盛り上げましょう!

夏5ウィークデーパスポートでお得にパークへ

夏5ウィークデーパスポートでお得にパークへ

提供元:(C)Disney

地図を見る

夏だけ平日限定で、お得にパークに入れるチケットがあるのをご存知ですか?その名も「夏5ウィークデーパスポート」!平日夕方5時から入園可能で、価格は税込4,400円(大・中・小均一)です。※2019年利用可能期間:7月16日(火)〜9月6日(金)

夏5ウィークデーパスポートでお得にパークへ

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

夏5ウィークデーパスポートは東京ディズニーリゾート・アプリでもサクっと購入できるので、「今日夕方から遊びに行こうかな〜」なんて時に便利。東京ディズニーシーでは夏限定でオリジナルカクテルも登場するので、会社帰りに女子会も楽しいですね。

クールな夏の思い出を作れる、東京ディズニーシー。地方の方は、交通+ホテルがセットになったツアーで訪れるのがお得です。最高にハッピーな夏休み旅行に出かけちゃいましょう!

東京ディズニーシーの基本情報

住所:千葉県浦安市舞浜
電話番号:0570-00-8632(9:00〜17:00)
アクセス:東京ディズニーシー・ステーションよりすぐ

※商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります。

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

(C)Disney (C)Disney / Pixar

掲載内容は執筆時点のものです。
LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ