朝食ブッフェがスゴイ!マニラ「Shangri-La at the Fort Manila」

| フィリピン

| 旅の専門家がお届けする観光情報

朝食ブッフェがスゴイ!マニラ「Shangri-La at the Fort Manila」

朝食ブッフェがスゴイ!マニラ「Shangri-La at the Fort Manila」

更新日:2019/07/20 11:08

aki sakuraのプロフィール写真 aki sakura フィリピン在住ライター

滞在先ホテルで食べる朝食は旅の楽しみのひとつです。それぞれのホテルが趣向を凝らした料理を用意していますが、Shangri-La at the Fort Manilaの朝食ブッフェはとにかく種類が豊富で豪華。マニラに滞在するならぜひ体験していただきたい、贅沢で優雅な朝時間をご紹介します。

BGCのランドマーク「Shangri-La Hotel」

BGCのランドマーク「Shangri-La Hotel」

写真:aki sakura

地図を見る

フィリピン・メトロマニラには3件のShangri-La Hotelがあります。その中でもShangri-La at the Fort Manilaは最も新しく、2016年にBonifacio Global City(BGC)にオープンしました。分譲住宅や様々なショップ、屋内フィットネス・レジャークラブなどが併設され、単なるホテルとしてではなく、複合施設としてランドマーク的な役割を果たしています。

BGCのランドマーク「Shangri-La Hotel」

写真:aki sakura

地図を見る

30th St.から緩やかなスロープを上った先にあるエントランスから中に入ると、上品な色合いで統一された美しいロビーが広がります。天井には大きなシャンデリアが輝き、新しいホテルながら重厚感があります。

オシャレな図書館のようなカフェ「High Street Cafe」

オシャレな図書館のようなカフェ「High Street Cafe」

写真:aki sakura

地図を見る

朝食ブッフェが食べられる「High Street Cafe」があるのはロビー階。入り口にはテイクアウト可能なパンやコーヒー、カフェオリジナルのグッズなどが並び、可愛らしいディスプレイに、店内に入る前から期待が膨らみます。

オシャレな図書館のようなカフェ「High Street Cafe」

写真:aki sakura

地図を見る

店内は空間をゆったり使った贅沢なつくり。壁が一面ガラス張りでとても明るく、開放的な印象を受けます。本やアートがおしゃれに飾られた本棚が随所に配置され、細部までこだわった内装を見て回るだけでも存分に楽しめます。

オシャレな図書館のようなカフェ「High Street Cafe」

写真:aki sakura

地図を見る

きちんとセッティングされたテーブルに通され、最初にホットドリンクを勧めてくれます。コーヒーをオーダーすると、フレンチプレスで美味しいホットコーヒーを淹れてくれる嬉しいサービスもあります。

目移りするほど種類豊富なメニュー

目移りするほど種類豊富なメニュー

写真:aki sakura

地図を見る

ジャンルごとにカウンターが分かれ、サラダ、ハムやチーズなどのコールドミール、卵料理、グリル料理、麺料理、中華料理、パン、デザート、フルーツ、ドリンクなどが色鮮やかに並びます。

目移りするほど種類豊富なメニュー

写真:aki sakura

地図を見る

ブッフェの醍醐味と言えば、シェフが目の前で調理してくれるライブキッチン。自分好みの具材でオムレツなどの卵料理を作ってくれたり、火柱を上げながら肉や野菜をグリルしてくれたり、High Street Cafeには食欲をそそる演出がたくさんあります。

目移りするほど種類豊富なメニュー

写真:aki sakura

地図を見る

少しずつ、色んな料理をいただくのがブッフェを楽しむコツ。とにかく種類が豊富なので、まずは店内を見て回って、どんなメニューがあるのか確認することをおススメします。

本格的なアジア料理も見どころ

本格的なアジア料理も見どころ

写真:aki sakura

地図を見る

さすがは香港に本拠地を置くShangri-La Hotel、アジア各国のメニューも充実しています。店内奥に位置する円形のカウンターでは、飲茶を中心に揚げ物、焼き物などが並びます。

本格的なアジア料理も見どころ

写真:aki sakura

地図を見る

こちらは麺料理のカウンター。味噌スープ、ラクサ(マレーシアやシンガポールで食べられる香辛料の効いた麺料理)、牛肉麺(台湾料理、ニューローメン)、チキンヌードルの4種類から選びます。オーダーしてから調理してくれるので、いつでも出来立てを食べることができます。

本格的なアジア料理も見どころ

写真:aki sakura

地図を見る

おススメはチキンヌードルと飲茶。チキンヌードルはさっぱりとした味付けで、温かいスープが朝の身体に染み渡ります。飲茶のタレは、醤油、ビネガー、カラマンシー(すだちに似た柑橘類)など6種類揃い、味を変えながらいただけるのも嬉しいポイントです。

色鮮やかなデザート&フルーツ

色鮮やかなデザート&フルーツ

写真:aki sakura

地図を見る

もちろんデザートやフルーツも充実。濃厚でチーズのような味わいのヨーグルトや、シャンパングラスに入った小さなフルーツの盛り合わせは、思わず手に取りたくなる可愛さです。この他にも、フィリピンらしいマンゴーやウベ(紅山芋)など7種類のアイスクリームや、スイカ、パイナップル、メロンなどのカットフルーツと、盛りだくさんのラインナップです。

色鮮やかなデザート&フルーツ

写真:aki sakura

地図を見る

デザートと一緒にいただきたい紅茶は、可愛らしい専用のキャビネットにディスプレイされています。この日の茶葉はグリーンティ、カモミール、アールグレイ、ペパーミント、イングリッシュブレックファーストの5種類。気分に合わせて選ぶことができます。

色鮮やかなデザート&フルーツ

写真:aki sakura

地図を見る

前菜からデザートまで大満足の朝食ブッフェ、ホテルに滞在する方はもちろん、ウォークインでの利用も可能です。たまにはちょっと贅沢に、ホテルで優雅な朝時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

High Street Cafeの基本情報

住所:2/F Shangri-La at the Fort Manila, 30th St. corner 5th Ave., Bonifacio Global City, Taguig City
電話:+63-2-820-0888
時間:6:00〜23:00
朝食ブッフェ:
PHP1,350.00/人
月〜金曜日6:00〜10:00
土〜日曜日6:00〜10:30
※朝食アラカルトメニューあり(6:00〜11:00)
アクセス:
マカティ中心部から車で15〜30分
ニノイ・アキノ国際空港から車で20〜40分
※いずれも交通状況により異なる

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/07/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -