大阪・なんばCITYでスイーツ食い倒れ!「SIGN OF THE FOOD」

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

大阪・なんばCITYでスイーツ食い倒れ!「SIGN OF THE FOOD」

大阪・なんばCITYでスイーツ食い倒れ!「SIGN OF THE FOOD」

更新日:2019/07/26 13:19

Sige pandaのプロフィール写真 Sige panda パンダライター、パンダスポット探検家

食と体験をテーマにしたフードスポットが、食の都・大阪の難波にあります。なんばCITY本館1階の「SIGN OF THE FOOD」は、食の体感セレクトショップ。

タピオカならぬ、わらび餅が入った日本茶ミルクティーの店「OCHABA」は西日本初出店!ここにしかないお店も。通販もしていないので、ぜひ現地で味わいましょう。難波は関西国際空港へのアクセスも良好。大阪の可愛いスイーツで食い倒れましょう!

お店でカカオを挽く!全国初のチョコレートのお店3つ

お店でカカオを挽く!全国初のチョコレートのお店3つ

写真:Sige panda

地図を見る

まずご紹介するのは、ベトナム産のカカオを店内で挽いて作る、クラフトチョコレートを使用した、焼き菓子、アーモンドチョコ、ソフトクリームの専門店。

チョコレート焼き菓子専門店「of the oven(オブ ザ オーブン)」は、店内のオーブンで焼き上げた、チョコレート焼き菓子が楽しめるお店。「カカオブラウニー(税抜 300円)」は、かじると中からとろ〜りチョコがでてきます。こだわりのチョコレートで作る焼き菓子は、お土産にもいいですね。

お店でカカオを挽く!全国初のチョコレートのお店3つ

写真:Sige panda

地図を見る

アーモンドチョコレート専門店「marcona(マルコナ)」は、アーモンドの女王と言われるマルコナ種を使用。レボリングパンと呼ばれる器具でチョココーティング。その日にできた分だけ、出来たてを販売します。

味は「プレーン(税抜 590円)」と「塩ミルク(税抜 590円)」、「チーズ(税抜 640円)」の3種類。チーズは隠し味にブラックペッパーが入っていて、ワインにもよく合う大人な味です。

お店でカカオを挽く!全国初のチョコレートのお店3つ

写真:Sige panda

地図を見る

チョコレートの新しい食べ方を提案する、生チョコソフトクリーム専門店「Chocola(チョコラ)」。チョコに合う濃厚なソフトクリームに、カカオニブをトッピング。上にたっぷりと生チョコレートを絞ります。食べた瞬間に、口の中で生チョコが完成!チョコを混ぜ込むのではなく、口の中で完成させる、新感覚の生チョコソフトクリームのお店です。

この3店のスイーツが楽しめるのはここだけ。ぜひ現地で味わってくださいね。

一年中いちごを楽しむ!「CRAZY STRAWBERRY」

一年中いちごを楽しむ!「CRAZY STRAWBERRY」

写真:Sige panda

地図を見る

1年中、いちごのスイーツが楽しめるのが「CRAZY STRAWBERRY(クレイジーストロベリー)」。いちごの赤がとてもフォトジェニック。スイーツには、旬の産地のいちごを使用します。使ういちごに合わせて、レシピも細かく調整されているんですよ。こちらのスイーツもここ、難波でしか味わえません。

一年中いちごを楽しむ!「CRAZY STRAWBERRY」

写真:Sige panda

地図を見る

一口でいちごを感じられる「いちごのソフトクリーム(税抜 500円)」。いちごをひとつぶトッピングした、乙女なビジュアルのスイーツです。

一年中いちごを楽しむ!「CRAZY STRAWBERRY」

写真:Sige panda

地図を見る

暑い時期にうれしい「いちごミルクのかき氷(税抜 700円)」には、自家製ブレンドの甘さ控えめのミルクに、自家製シャンティと真っ赤ないちごのコンフィをかけて。自家製氷には、いちごをまるごと5個使用!まるごといちごなかき氷です。提供するスイーツの種類は、季節によって変わります。

プリン専門店「プリーーーン!」

プリン専門店「プリーーーン!」

写真:Sige panda

地図を見る

プリン専門店「プリーーーン!」の看板商品は「スフレチーズケーキプリン(税抜 450円)」。濃厚なプリンの上に、ふわふわ食感のスフレチーズケーキがどーん!とても幸せなコラボレーションが味わえるのは「プリーーーン!」だけです。

プリン専門店「プリーーーン!」

写真:Sige panda

地図を見る

まるでマヨネーズ!の「チューチュープリン(税抜 400円)」。そのままチューチュー吸ってもよし、パンに塗って焼いてもよし。3日間日持ちしますので、お土産にもいいかもしれませんね。こんなビジュアルですが、味は濃厚!間違いないですよ。

プリン専門店「プリーーーン!」

写真:Sige panda

地図を見る

ゆるくて可愛い容器。さらに季節ごとの限定スフレチーズケーキプリンも登場。夏は「スフレチーズケーキマンゴープリン(税抜 480円)」。甘酸っぱいマンゴーソースが爽やかです。

西日本初出店!「日本茶ミルクティー専門店 OCHABA」

西日本初出店!「日本茶ミルクティー専門店 OCHABA」

写真:Sige panda

地図を見る

大流行のタピオカドリンクに見えますが、違います。「日本茶ミルクティー専門店 OCHABA」は、西日本初出店。東京・新宿に続く2店目です。こちらは緑茶、ほうじ茶、玄米茶を使用したミルクティーに、わらび餅をイン!写真は「玄米茶ロイヤルミルクティー(税抜 550円)」。

西日本初出店!「日本茶ミルクティー専門店 OCHABA」

写真:Sige panda

地図を見る

お茶の香りと苦みを楽しんで欲しいと選ばれた、静岡産の緑茶、ほうじ茶、玄米茶。ミルクとも良く合うんです。よくある抹茶とは、ひと味違うドリンク、お茶の風味がダイレクトに楽しめます。

西日本初出店!「日本茶ミルクティー専門店 OCHABA」

写真:Sige panda

地図を見る

甘さは3段階から選べます。甘いのが苦手な方には、玄米茶がオススメ。お茶の風味が、爽やかで飲みやすいです。タピオカのように見えるのはわらび餅。食感はタピオカより少し柔らかいです。オプションで白玉もトッピングできますよ。

高級食パン「明日が楽しみすぎて」

高級食パン「明日が楽しみすぎて」

写真:Sige panda

地図を見る

大阪にも根付いてきた高級食パン。「明日が楽しみすぎて」は、お土産用にと開発された高級食パン。もらって翌日のしっとり感がクセになる「明日が来るのが楽しみになる」というのが、店名の由来です。

高級食パン「明日が楽しみすぎて」

写真:Sige panda

地図を見る

食パンは2種類。プレーンな「ウキウキが止まらない(2斤 税抜 800円)」は、口溶けがやわらか。レーズン入りの「ドキドキなサボタージュ(2斤 税抜 1,480円)」に使用しているレーズンは、大粒のオーストラリア産のサンマスカット。香り高いラム酒につけ込んだ、大人風味です。

買った翌日に、手でちぎって食べるのがオススメ。日本の高級食パンは海外でも人気。台湾の方などがお土産に買って行くことも多いのです。

じつはこの場所、南海難波駅からも近く、関西国際空港への立ち寄りスポットにもぴったりなんですよ。観光の合間に、空港へ向かうスキマ時間に。食い倒れの街、大阪。こんな甘〜い食い倒れも、たまにはいいですね。

SIGN OF THE FOODの基本情報

住所:大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY本館1F
営業:10:00〜21:00
定休日:なんばCITYに準じる
電話番号:06-6361-7888

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/07/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -