オシャレ!おいしい!パリ・モンマルトルのおすすめレストラン3選

| フランス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

オシャレ!おいしい!パリ・モンマルトルのおすすめレストラン3選

オシャレ!おいしい!パリ・モンマルトルのおすすめレストラン3選

更新日:2019/07/23 12:24

Akiko Nilsenのプロフィール写真 Akiko Nilsen 世界遺産検定2級
パリのモンマルトル地区というと、迷路のような街並みの中に雑貨屋さんやカフェ・レストランが佇んでいて、古き良きパリの姿を今なお残している場所です。歩いているとどのお店もオシャレで美味しそうに思えますが、その分どこを選べばよいかわからないことも。せっかくの旅行ですから、レストラン選びは失敗したくないですよね。そこで今回は、そんなモンマルトル地区で、おすすめのカフェ・レストランをご紹介します。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

散策におすすめは「プチ・トラン」

散策におすすめは「プチ・トラン」

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

モンマルトル地区は、エリア自体はそこまで広範囲ではありませんが、丘にあるため勾配がきついところがあります。そのため、じっくり散策しようとすると疲れやすくなります。そこでおすすめなのが「プチ・トラン」と呼ばれるこの乗り物。地下鉄Blanche駅前から発着していて、乗ると英語とフランス語で観光のアナウンスが流れながらサクレクール寺院まで向かえます。

ランチにおすすめは「Le Pain Quotidien」

ランチにおすすめは「Le Pain Quotidien」

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

ランチや、散策に疲れた時の休憩におすすめなのが「Le Pain Quotidien」。Le Pain Quotidienは日本にも展開している世界的なベーカリー&コーヒーカフェです。ここはモンマルトルの雰囲気に合った、ノスタルジックでオシャレな雰囲気が素敵なカフェとなっています。

ランチにおすすめは「Le Pain Quotidien」

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

店内に一歩足を踏み入れると、その日に焼き上げられた焼き菓子が甘い匂いで誘います。レジ横に並べられていますので、食べたいものを直接トングで取ってレジに持っていきましょう。

ランチにおすすめは「Le Pain Quotidien」

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

人気のオープンサンドはフランスならではのメニューもありますので、普段食べられないメニューを選んでみてくださいね。カフェオレボウルで飲むカフェオレも、パリにいる気分を更に盛り上げてくれます。モンマルトルでも観光客がやや少なめのエリアですので、地元のパリジェンヌたちがのんびりとランチを楽しんでいる様子を見ることができます。意外にも穴場スポットとなっています。

<基本情報>
住所:31 Rue Lepic, 75018 Paris
電話番号:+33-1-46-06-79-98
アクセス:地下鉄「Blanche」駅より徒歩約4分

モンマルトルと言えばやっぱりここ!「カフェ デ ドゥ ムーラン」

モンマルトルと言えばやっぱりここ!「カフェ デ ドゥ ムーラン」

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

モンマルトルで外せないのは映画『アメリ』のロケ地となった「カフェ デ ドゥ ムーラン」です。ここは主人公のアメリが働いていたカフェレストランで、現在でもアメリファンが世界中から訪れます。

おすすめは何といっても映画にも出てきたクレームブリュレです。あまりにも人気店になってしまいましたが、元々は地元で人気のレストランでしたので現在でも地元の方々がよく訪れます。メニューも昔ながらのものも多く、ランチからディナーまで楽しめます。日替わりメニューも充実していますので、思わぬ絶品メニューに出会えるかもしれません。

<基本情報>
住所:15 Rue Lepic, 75018 Paris
電話番号:+33-1-42-54-90-50
アクセス:地下鉄「Blanche」駅より徒歩約2分

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

ディナーは超人気有名店「Sacree fleur」で

ディナーは超人気有名店「Sacree fleur」で

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

モンマルトル地区の名店「Sacree fleur」は、モンマルトル地区の中でも観光客が少なく、地元の方が多いエリアに2010年オープンしました。それ以来、ひっきりなしにお客さんが訪れ、連日長蛇の列ができているレストランです。あまりに人気があるため、レストラン側も事前予約を強くおすすめしています。予約はメールで、英語でも可能ですので旅行前に確認しておきましょう。

ディナーは超人気有名店「Sacree fleur」で

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

お店のトレードマークは手描き風の牛のキャラクターです。一見、とても名店とは思えないようなシンプルな外観で、かしこまらずに気軽に入れる雰囲気です。実際、店内もあくまで地元のレストランといった様子でカジュアルに訪れることができます。

ディナーは超人気有名店「Sacree fleur」で

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

一見敷居が低いお店ですが、料理のクオリティは高級店のそれと違わないほどです。お肉本来の味を引き出すためにあくまでシンプルに味付けられていますが、ソースも3種類あって好きな食べ方を楽しめます。

あまりに人気があるため、2017年には同じモンマルトル地区に2店舗目がオープンし、更に東京にも提携店がオープンしました。モンマルトルに行くのなら、必ず押さえてほしい名店です。

<基本情報>
住所:50 Rue de Clignancourt, 75018 Paris, France
電話番号:+33-1-42-51-66-18
アクセス:地下鉄「Château Rouge」駅より徒歩約4分

モンマルトルでオシャレにおいしくお食事を

パリらしさを今なお残す、モンマルトル地区。迷路のような街の中に点在するお店はどれも街の雰囲気に合っていてオシャレです。そんな中でも絶対に失敗しないおすすめのレストランをご紹介しました。日本に展開しているお店もあり、日本人の口にあう料理が期待できるだけでなく、フランスならではの味も同時に体験できます。モンマルトル地区を訪れる際は参考にしてくださいね。

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -