女神と聖地のパワスポ!女性におすすめの田園調布「多摩川浅間神社」

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

女神と聖地のパワスポ!女性におすすめの田園調布「多摩川浅間神社」

女神と聖地のパワスポ!女性におすすめの田園調布「多摩川浅間神社」

更新日:2019/07/30 17:08

Naoyuki 金井のプロフィール写真 Naoyuki 金井 神社・グルメナビゲーター
東急線多摩川駅近くにある田園調布の氏神様である「多摩川浅間神社」。
ここは“女性により女性をお祀りした女性の為の神社”で、一年中桜が満開とも言われるご利益と、ドラマのロケ地にもなった絶景のある聖地という魅力があります。
縁結びから子宝、そして厄除けなどなど、ご自分の願いを叶えたいすべての女性に、一度は参拝していただきたいパワースポットです。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

北条政子が建立した由緒

北条政子が建立した由緒

提供元:多摩川浅間神社

http://tamagawasengen.flashj1.net/h31shinnen/photo…地図を見る

鎌倉時代源頼朝が出陣した際、夫の身を案じた妻の北条政子は後を追いますが、わらじの傷が痛み出したため、やむなく多摩川のほとりで傷の手当てをすることにしました。
その時、近くにあった丘に登ると富士山が見えたので、自分の守り本尊がある浅間神社に手を合わせ、身に着けていた正観世音像をこの丘に建てたのです。

北条政子が建立した由緒

写真:Naoyuki 金井

地図を見る

村人たちはこの像を“富士浅間大菩薩”と呼び、末永く尊崇したのです。これが多摩川浅間神社の起源で、その丘である古墳の上に建立されたのです。

北条政子が建立した由緒

写真:Naoyuki 金井

地図を見る

社殿に向う石段は富士山信仰にあやかった溶岩で造られています。まるで富士塚のような造りで、途中には小さな滝まで作られていますよ。

女性の為のご利益

女性の為のご利益

写真:Naoyuki 金井

地図を見る

石段を登ると東京都内では唯一の浅間造りの優美な社殿が正面に鎮座しています。ご祭神は、富士山本宮浅間大社と同じ“桜の花の咲き匂うような”と言われた木花咲耶姫命です。命は懐妊の際、密室に入り産気づいたところで密室に火を放ち炎の中で無事に出産されたと言われています。

こうした故事から、家庭円満、安産、子安、火難消除などの守護神として崇敬されてるのです。

女性の為のご利益

写真:Naoyuki 金井

地図を見る

境内の一角には「子産石」という神秘的な石があります。この石は、海の岩が波で削れて丸くなって岩から離れた石のことで、まさに子供が生まれるような様子からこの名前が付きました。撫でると子供に恵まれるパワースポットです。

反対側には、ご神木の「夫婦イチョウ」があり、こちらは縁結びのパワースポットです。

女性の為のご利益

写真:Naoyuki 金井

地図を見る

手水舎の近くには、方角と干支の書かれた台座の上に乗った大きな水晶があります。これは富士山を遥拝する前に干支の石盤を動かして自分の干支が富士山の方角に向くようにするものです。
これで遥拝すれば、富士山と水晶のパワーで心の浄化をしてくれると言われています。

一年中満開の桜のご利益グッズ

一年中満開の桜のご利益グッズ

写真:Naoyuki 金井

地図を見る

ご祭神に由来する社紋が桜であることから、桜のご利益グッズがあります。その一つは「桜みくじ」で、人生に花を咲かせるための道しるべとなるかもしれませんね。

一年中満開の桜のご利益グッズ

写真:Naoyuki 金井

地図を見る

二つ目は「桜絵馬」。絵馬ですから散ることはない桜です。ずっと願いが満開のままかもしれません。

一年中満開の桜のご利益グッズ

写真:Naoyuki 金井

地図を見る

最後は「さくらまもり」。いつも花が咲いている嬉しい気持ちになれるかも。桜三点グッズのご利益を授与されてくださいね。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

多摩川の絶景も見られる展望台

多摩川の絶景も見られる展望台

写真:Naoyuki 金井

地図を見る

神社の一角にはなんと多摩川を見渡せる展望台があります。この展望台は社務所の屋上なのですが、実はロケ地と云う聖地です。

2018年に放送された有村架純主演の「中学聖日記」や戸田恵梨香主演の「大恋愛」のシーンに使用されており、ヒロイン達もこの神社を参拝しています。また、2016年の映画「シンゴジラ」に至っては、この展望台が何と“ゴジラ戦闘指令所”になっていました。

多摩川の絶景も見られる展望台

写真:Naoyuki 金井

地図を見る

中央のビル群は再開発された武蔵小杉で、右手は東急東横、目黒線の「多摩川橋梁」。左手の橋は「丸子橋」ですが、ゴジラに壊されたはず・・・。そして「丸子橋」の下流方向がみなとみらい方面という、多摩川を見渡す絶好のパノラマです。

多摩川の絶景も見られる展望台

写真:Naoyuki 金井

地図を見る

そして夕日が美しいのも特徴で、右手の高層ビルが二子玉川周辺です。このようにロケ地としても、フォトジェニックなスポットとして人気のある神社なのです。

多摩川浅間神社の基本情報

住所:東京都大田区田園調布1-55-12
電話番号:03-3721-4050
アクセス:多摩川駅(東急東横線・多摩川線・目黒線・南北線・三田線)より徒歩2分

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/06/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -