注文の多い料理店をイメージしたカフェ!花巻「林風舎」

| 岩手県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

注文の多い料理店をイメージしたカフェ!花巻「林風舎」

注文の多い料理店をイメージしたカフェ!花巻「林風舎」

更新日:2014/05/08 17:00

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント

今話題の蒸気機関車「SL銀河」の始発駅、JR花巻駅近くに宮沢賢治の弟・清六の孫である宮沢和樹氏が店主のカフェ「林風舎」があります。店内にはイギリス製アンティーク家具などがあり「注文の多い料理店」の世界観をイメージ。米粉で作った人気の「ロールケーキ・オリザ」は、ふわっふわで口当たりも軽く甘さ控えめ。日曜の午後にはピアノの生演奏も楽しめます。賢治ゆかりの地、花巻観光の途中に是非立ち寄りたい場所です。

宮沢賢治ゆかりのカフェ「林風舎」で頂く一番注文の多いケーキ!

宮沢賢治ゆかりのカフェ「林風舎」で頂く一番注文の多いケーキ!

写真:水津 陽子

地図を見る

林風舎で一番人気、一番注文の多いケーキは、米粉を使った「ロールケーキ・オリザ」です。オリザとは賢治の作品「グスコーブドリの伝説」に出てくる稲の学名です。賢治ファンなら、その名前を聞いただけで、ピンときますよね。

写真は季節限定の抹茶版ケーキです。そして、テーブルの奥には、カフェで販売されているかりんとう「よだかの星」です。何から何まで賢治にこだわっていて、ファンにとっては嬉しい限りです。

珈琲は大きなカップにたっぷりと。これもすごく嬉しいです。

一階はショップ。賢治の作品をモチーフにしたオリジナルグッズなど

一階はショップ。賢治の作品をモチーフにしたオリジナルグッズなど

写真:水津 陽子

地図を見る

林風舎はJR花巻駅の目と鼻の先、徒歩3分のところにあります。一階には賢治の作品をモチーフとしたオリジナルグッズや小物・アクセサリーなどを扱うショップです。カフェは2階になります。建物外観も趣がありますが、中もとても素敵です。

日曜日3時には、クラシックやジャズのミニコンサートも開催中

日曜日3時には、クラシックやジャズのミニコンサートも開催中

写真:水津 陽子

地図を見る

林風舎に行くなら、一番のおすすめは日曜日の午後です。林風舎では、毎週日曜日15時から、クラシックやジャズのミニコンサートを開催しています。生演奏を聞きながら過ごす、この空間はとても素敵です。

賢治の世界にどっぷり浸かって、イーハトーブへ旅しよう

賢治の世界にどっぷり浸かって、イーハトーブへ旅しよう

写真:水津 陽子

地図を見る

イーハトーブとは「注文の多い料理店」の広告で賢治が使った造語で、賢治の心象中に存在した理想郷の名とされています。イーハトーブは、2012年公開のアニメ映画「グスコーブドリの伝記」の中でも描かれ、ご覧になって、その世界に憧れた方もいらっしゃるでしょう。

ここにいると、賢治の世界にどっぷり浸かって、イーハトーブへの旅に誘われ、改めて賢治の作品を読みたくなります。

賢治が名付けた「イギリス海岸」などゆかりの地散歩の途中に

賢治が名付けた「イギリス海岸」などゆかりの地散歩の途中に

写真:水津 陽子

地図を見る

花巻駅周辺には、賢治ゆかりの地や賢治の童話の舞台と考えられる場所が多数あります。

こちらは、賢治が「イギリス海岸」と名付けた北上川西岸です。ここは国指定名勝「イーハトーブの風景地」の一つです。昔は水量が少なく、イギリスのドーバー海峡に面した白亜の海岸を連想させる泥岩層が露出していたそうです。

往時の姿を見たい方は、賢治の命日、9月21日に開催される「賢治祭」にあわせ、ダムの放流調整などを行ってイギリス海岸を出現させる取り組みがされていますので、そこに合わせて計画を立てると良いでしょう。

林風舎の近くには「猫の事務所」の郡役所跡、イギリス海岸近くには「銀河鉄道の夜」に出てくる白鳥の停車場、他にも「注文の多い料理店」の精養軒跡など、この地域には賢治の作品の舞台と考えられる場所も多数あります。

宮沢賢治ゆかりの地、作品の舞台を歩く旅に欠かせない「林風舎」

花巻には宮沢賢治関連の施設やゆかりの地、作品の舞台となったと考えられる場所がたくさんあります。中でも「林風舎」は単なるカフェではなく、その世界観を感じさせてくれる賢治観光の名所の一つと言ってよいでしょう。

時間がなく、一つだけゆかりの地を訪れたいがどこがいいと聞かれたら、迷わずここを勧めます。東北新幹線の新花巻駅からは離れていますが、電車やバスの接続が良ければ、JR花巻駅にも寄り道してみませんか。

花巻駅の近くには、夜になると銀河鉄道をイメージした絵が浮き上がる、高さ10m、長さ80mの壁「未来都市銀河地球鉄道」もあります。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/04/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -