もう行った?「THE ドラえもん展 OSAKA 2019」おすすめグッズ12選

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

もう行った?「THE ドラえもん展 OSAKA 2019」おすすめグッズ12選

もう行った?「THE ドラえもん展 OSAKA 2019」おすすめグッズ12選

更新日:2019/08/01 12:14

Sige pandaのプロフィール写真 Sige panda パンダライター、パンダスポット探検家

大阪天保山で、2019年9月23日(祝)まで開催中の「THE ドラえもん展 OSAKA 2019」には、魅力的なグッズがたくさん。ドラえもん×現代アートのグッズは、シンプルながらしっかりドラえもんで、大人も普段使いできそうです。

全部欲しくなっちゃうグッズ。大阪展から登場の新グッズも。ユニークなものから、欲しかったあの道具っぽいものまで。会場で見かけた素敵なグッズをご紹介します。

大阪展からの新グッズ

大阪展からの新グッズ

写真:Sige panda

地図を見る

まずは、大阪展から登場する新グッズをご紹介。
「劣化防止スプレー<消臭スプレー>(税込1,296円)」は、会場で上映中のしりあがり寿の作品に出てくるスプレーを商品化したもの。中身は衣類の消臭スプレー。残念ながら劣化防止はできません。赤いラベルを剥ぐと、下にはゆる〜いイラストが。飾っても可愛いユニークな展覧会グッズです。

大阪展からの新グッズ

写真:Sige panda

地図を見る

「増田セバスチャン パスケース(税込3,024円)」は、増田セバスチャンの「さいごのウエポン」モチーフのリール付きパスケース。ファスナー付きでちょっとした小物を入れるのにも便利です。リップや小銭など、ぱっと出したいものを入れるのにいいですね。

手元に小さなドラえもん

手元に小さなドラえもん

写真:Sige panda

地図を見る

展示会限定のドラえもん『カラー ザ ドラえもん』の「アクリルキーチェーン(税込 626円)」は、大きめで存在感もバッチリ。スッキリした1色使いのシンプルなデザインで、大人でも使いやすいですよ。トートバックなどにつければ、ドラえもんと一緒にお出かけできます。

手元に小さなドラえもん

写真:Sige panda

地図を見る

いつまでも眺めていられるのが「ジオラママスコット(税込 756円)」。組み立てて飾るタイプのマスコットです。やさしいタッチのドラえもん。タケコプターやスモールライトなど、眺めているだけで楽しい空想の世界へ。お手軽なプチトリップが楽しめますね。

手元に小さなドラえもん

写真:Sige panda

地図を見る

小物入れとしても重宝しそうなのが「豆皿(税込 918円)」。そのまま飾るのもよし、ピアスや指輪などを置くトレーとしても。サイズも価格も手頃なので、お土産にもいいですね。

使える!ドラえもんグッズたち

使える!ドラえもんグッズたち

写真:Sige panda

地図を見る

いくつあっても困らない「マグネット(税込 540円)」。好きなアーティストの柄があったら即ゲットしたいですね。大きめで、作品の雰囲気がそのままにプリントされているのも嬉しいところ。好きな作品を持ち帰りましょう。

使える!ドラえもんグッズたち

写真:Sige panda

地図を見る

こちらは柄がたくさん。選ぶのも楽しい「缶バッジ(税込 540円)」。リュックやカバンに、たくさん付けるのもいいですね。

マグカップいろいろ

マグカップいろいろ

写真:Sige panda

地図を見る

いろいろな種類があって、目移りしてしまうマグカップ。こちら、普通のマグカップと思うことなかれ。カラー ザ ドラえもん「レリーフマグ(税込 1,620円)」は技ありのマグカップ。マグカップの中にドラえもん顔が掘られていて、溝に飲み物が入ると、ドラえもんの顔が浮かび上がってきます。

マグカップいろいろ

写真:Sige panda

地図を見る

「村上隆マグカップ(税込 2,916円)」も。これなら机上で手軽に村上作品を楽しめますね。

マグカップいろいろ

写真:Sige panda

地図を見る

「しりあがり寿マグカップ(税込 1,512円)」は、ゆる〜いイラストが魅力。キャラクターたちを眺めていたら、なんだか楽しくなってきますよ。カップの中にゆる〜いドラえもんも。こちらはブルーもあります。

パケ買い必至のお菓子とお茶

パケ買い必至のお菓子とお茶

写真:Sige panda

地図を見る

「村上隆オリジナル紅茶(税込 1,058円)」。こちらは『世界のお茶専門店 ルピシア』とのコラボ商品。マスカットやサクランボなどが入った、爽やかな風味のオリジナルブレンドです。トッピングに花びらや金平糖などが入っていて、華やかな気分が楽しめます。フタにはどこでもドアとドラえもんが。使い終わった後の缶も楽しめますね。

パケ買い必至のお菓子とお茶

写真:Sige panda

地図を見る

東京のかりんとう専門店『麻布かりんと』とコラボした「かりんとう(各 税込 594円)」。味は野菜ミックス、はちみつジンジャー、あられの3種類。それぞれ違うデザインのパッケージに入っています。専門店とのコラボで、味も間違いないかりんとう。お土産にもピッタリの一品です。

このほかにも紹介しきれない素敵なグッズがたくさん。展覧会を楽しんだ後は、ショップも覗いてみましょう。図録の他に写真多めの公式ガイドブックなどもあり、大人買い必須です。ドラえもんメニューがあるコラボカフェも。カフェではドラえもんフィギュアと写真も撮れますよ。

THE ドラえもん展 OSAKA 2019の基本情報

期間:2019年7月12日(金)〜9月23日(祝)
時間:10:00〜17:00(最終入館は30分前)
会場:大阪文化館・天保山
住所:大阪府大阪市港区海岸通1-5-10
料金:一般 1,500円、中・高校生 1,200円、4歳〜小学生 800円

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

(C)Fujiko-Pro

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/07/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -