SNS映え抜群の絶景「ハットラグーン」オーストラリアのピンクレイク

| オーストラリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

SNS映え抜群の絶景「ハットラグーン」オーストラリアのピンクレイク

SNS映え抜群の絶景「ハットラグーン」オーストラリアのピンクレイク

更新日:2019/08/19 03:33

伊都 をかしのプロフィール写真 伊都 をかし 旅ライター

「ハットラグーン」はオーストラリアの西部にある“ピンクレイク”と呼ばれている湖です。本当に湖の水の色がピンク色なんですよ。快晴の日はまさに絶景!ピンク色の湖面に白い雲が映って、その素晴らしさはとても言葉で言い表せません。SNS映え間違いなし!何枚も何枚も撮りたくなりますよ。

「ハットラグーン」にはルックアウトポイントが2カ所ありますので、それぞれの魅力を紹介します。

どんなピンク色に出会えるかは運次第!?

どんなピンク色に出会えるかは運次第!?

写真:伊都 をかし

地図を見る

「ハットラグーン」はパースから515キロ北に位置する塩湖です。湖に生息している藻の影響でピンク色に見えると言われています。

湖の色は鮮やかなピンク色から淡いイチゴミルク色まで、季節や天気、時間などによって異なった色合いになります。もっとも鮮やかなピンク色を楽しみたい人は、晴れた日の午前10時から午後2時を目指しましょう。

パースからハットラグーンまで車で約6時間かかります。ちょっと…、いやかなり遠いですね。でも、6時間のドライブはオーストラリアの雄大な大自然を堪能させてくれますし、ハットラグーンの美しさはドライブの疲れを吹き飛ばしてくれますよ。

独り占め確率高し!東側ルックアウトポイント

独り占め確率高し!東側ルックアウトポイント

写真:伊都 をかし

地図を見る

「ハットラグーン」は海岸近くにあって、南北に細長い形をしています。グーグルマップで見ると湖の東側と西側にそれぞれ「Pink Lake Lookout」の表示が見つかると思いますので、そこを目指してくださいね。パースから北上してきた場合、湖の南端で道が直進と右折の2方向に分かれています。

右の道(ジョージ・グレイ・ドライブ)を進むと湖の東側にあるルックアウトポイントにたどり着きます。こちらのルックアウトポイントはちょっとわかりにくいので、写真にある看板を目印にしてくださいね。道路から湖は見えません。ブッシュの間の道を歩いて行くと湖に出ます。

目印がわかりにくかったり、ブッシュで道路から湖が見えなかったりするせいか、東側ルックアウトポイントはけっこうひっそりとしています。独り占め確率がかなり高いですよ。

独り占め確率高し!東側ルックアウトポイント

写真:伊都 をかし

地図を見る

ブッシュの間の小道を抜けると、ドーンと広がるピンクの世界。えー?!こんな景色があったんだぁー!と感動間違いなし。

独り占め確率高し!東側ルックアウトポイント

写真:伊都 をかし

地図を見る

水際や地面の上に何やらもこもこしたものがあちこちに見られますが、これらは塩の結晶なんです。さすが塩湖ですね!

フラミンゴのオブジェがキュート!西側ルックアウトポイント

フラミンゴのオブジェがキュート!西側ルックアウトポイント

写真:伊都 をかし

地図を見る

湖南端の分かれ道を直進する(ポート・グレゴリー・ロード)と、湖の西側にあるルックアウトポイントにたどり着きます。こちらは道路からずっと湖が見えており、看板も見逃す心配はありません。

フラミンゴのオブジェがキュート!西側ルックアウトポイント

写真:伊都 をかし

地図を見る

こちらのルックアウトポイントは、駐車場が少し高いところにありますので、そこから湖を見下ろす景色も楽しめます。もちろん湖まで降りていくこともできます。

湖の中にフラミンゴたちが佇んでいるところが、SNS映え抜群の絶景スポット。もちろんフラミンゴたちはホンモノではなくてオブジェなんですけど。“ピンクレイクに佇むピンクのフラミンゴたち”…、絵になる風景ってまさにこのことですね。

フラミンゴのオブジェがキュート!西側ルックアウトポイント

写真:伊都 をかし

地図を見る

訪れる季節や時間、天気などによって異なる表情を見せてくれるハットラグーン。あなたが出会うのはどんなハットラグーンでしょう?

ハットラグーンの基本情報

住所:10527 George Grey Dr, Yallabatharra WA 6535(東側ルックアウトポイント)
Port Gregory Rd, Gregory WA 6535(西側ルックアウトポイント)
電話番号:+61-8-9934-1488(ノーサンプトンビジターセンター)
アクセス:パースから車で約6時間

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/01 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -