中世の名残を残すかわいいイギリスの田舎街「ライ」を散策

| イギリス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

中世の名残を残すかわいいイギリスの田舎街「ライ」を散策

中世の名残を残すかわいいイギリスの田舎街「ライ」を散策

更新日:2019/07/29 13:20

川元 彩香のプロフィール写真 川元 彩香 イギリス愛好家、絶景ライター

イギリスの南東にある「ライ」は、中世の趣が残る田舎町です。赤茶色の屋根、小石が敷き詰められた石畳、ハリーポッターの世界に出てきそうなチューダー様式の建物。人魚や鳥、花が描かれた住所の陶器プレートも見られ、古き良き英国を満喫できます。そんな"かわいい"雰囲気が町中にあふれています。今注目されている観光地「ライ」のおすすめスポットを紹介します。

「聖メアリー教会」で中世の街並みを

「聖メアリー教会」で中世の街並みを

写真:川元 彩香

地図を見る

緩やかな傾斜のある石畳を歩くと、12世紀に建てられた聖メアリー教会があります。教会の入り口を入って見上げると、イギリス最古の時計の振り子が動いています。教会の頂上に登ると、展望台があります。

そこは、中世の歴史が残る「ライ」の街を360度見渡すことができる絶景スポットです。赤茶色のレンガ、尖った三角形の屋根、屋根から突き出た屋根裏部屋の窓、小さな煙突、緑の自然と小高い丘が見えます。どこか懐かしい気持ちになる古き良きイギリスの美しい景色が広がります。

「聖メアリー教会」で中世の街並みを

写真:川元 彩香

地図を見る

また、展望台入り口を半周すると、全く違う風景を見渡すことができます。手前そびえ立つのはイプラタワー。その奥には、ロザー川、沼地、ライハーバー、イギリス海峡などの自然を一望できます。

「聖メアリー教会」で中世の街並みを

写真:川元 彩香

地図を見る

展望台まで続く狭い階段の途中には、大きな鐘や最古の時計が保管されています。14世紀、フランスにより何度も侵攻され、これらの鐘は盗まれてしまいました。しかし、勇敢なライの住民により、フランスから取り戻されました。

また、最古の時計は何度も大切に修復され、今なお15分毎に鐘を鳴らし、時を刻んでいます。

<基本情報>
住所:Church Square, Rye TN31 7HF
電話番号:+44-17-9722-2318
アクセス:ライ駅より徒歩7分

創業1156年の「マーメイドイン」

創業1156年の「マーメイドイン」

写真:川元 彩香

地図を見る

マーメイドストリートには、創業1156年の歴史あるマーメイドインというホテルとパブがあります。蔦の葉が絡まったチューダー様式の建物には、かわいらしい人魚姫の看板が飾られています。

マーメイドインは、子高い丘の上にあります。マーメイドインの目の前に立って、登ってきた丸い石が敷き詰められた道を見下ろしてみてください。きっと、旅の思い出に残る素晴らしい絶景を見ることができます。

創業1156年の「マーメイドイン」

写真:川元 彩香

地図を見る

店内には、the Giant’s Fireplace Barという名前のパブがあります。宿泊されない方も、クラフトビールやサイダー、カクテルを楽しむことができるので、ぜひホテルの中に入ってみてください。

<基本情報>
住所:Mermaid St, Rye TN31 7EY
電話番号:+44-17-9722-3065
アクセス:ライ駅より徒歩6分

創業1156年の「マーメイドイン」

写真:川元 彩香

地図を見る

マーメイドストリートには、かわいい住所プレートとドアノブがたくさんあるので、注目してみてください。ストリートの名前の通り、住所プレートには人魚姫が描かれています。

また、ドアノブにも注目してみてください。アンティークな魚のドアノブがついています。

ライで最古のティールーム「Simon the Pieman」

ライで最古のティールーム「Simon the Pieman」

写真:川元 彩香

地図を見る

聖メアリー教会の目の前にある「Simon the pieman」は、1920年から続くライで最も古いティールームです。

店内は、アンティークなテーブルや椅子が並び、レトロな食器がかわいらしく飾られています。また壁には、聖メアリー教会前のストリートのモノクロ写真が飾られています。暖炉の前には、金色のキッチン用品がおしゃれに飾られています。

ライで最古のティールーム「Simon the Pieman」

写真:川元 彩香

地図を見る

メニューは、スコーンとケーキ、サンドウィッチがついたアフタヌーンティーやパニーニ、サンドイッチなどが楽しめます。イングリッシュブレックファーストやアールグレイ、アッサム、ダージリンなど紅茶の種類も豊富なので、ティータイムにおすすめの場所です。

<基本情報>
住所:3 Lion St, Rye TN31 7LB
電話番号:+44-17-9722-2207
アクセス:ライ駅より徒歩7分

チューダー様式の家並み

チューダー様式の家並み

写真:川元 彩香

地図を見る

聖メアリー教会周辺のストリートには、チューダー様式の美しい家並みを見ながら、お散歩を楽しむことができます。チューダー様式の建物の特徴は、黒い柱・梁と白い漆喰です。白壁の上の黒い直線的なデザインがとても魅力的です。

また、日本の家とは全く違う点は、1階よりも2階の方が大きい点です。ハリーポッターの世界に出てきそうなおもしろい建物です。見ているだけで、ワクワクした不思議な気持ちになります。

英国の小さな田舎街「ライ」で中世の世界へタイムスリップ

ロンドンから「ライ」へは、電車で約1時間半。ロンドンからの日帰り旅行におすすめのスポットです。ロンドンからの行き方は、London St Pancras International駅で電車に乗り、Ashford International駅で乗り換えてください。その後、約30分で「ライ」に到着します。

かわいい英国の街「ライ」で、素敵な時間をお過ごしください。

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/07/21 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -