釜蓋を落とさず歩いて開運!鹿児島頴娃「釜蓋神社」

釜蓋を落とさず歩いて開運!鹿児島頴娃「釜蓋神社」

更新日:2019/09/06 11:10

肥後 球磨門のプロフィール写真 肥後 球磨門
鹿児島で注目を集めている釜蓋神社(かまふたじんじゃ)は、スサノオノミコトを祀る、海に突き出た岩礁の上に建つ神社です。注目を集めている理由は、釜の蓋を頭に乗せて落とさずに鳥居から拝殿まで行くことができたら願いが叶うというユニークな参拝方法にあります。「釜蓋投げ」や「寿石」などの開運アイテムや、参拝の後に絶景ポイント「希望の岬」でゆったりとした時間が過ごせるパワースポットを紹介します。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

鹿児島で人気上昇中のパワースポット「釜蓋神社(射楯兵主神社)」

鹿児島で人気上昇中のパワースポット「釜蓋神社(射楯兵主神社)」

写真:肥後 球磨門

地図を見る

鹿児島県南九州市頴娃(えい)町の海に突き出る岩礁の上に建つ射楯兵主神社(いたてつわものぬしじんじゃ)は別名「釜蓋神社(かまふたじんじゃ)」として親しまれています。

鹿児島で人気上昇中のパワースポット「釜蓋神社(射楯兵主神社)」

写真:肥後 球磨門

地図を見る

社殿右側の大きな釜蓋のモニュメントが目を引きます。天智天皇の接待のため地元民が米を蒸している時、釜蓋が風で飛ばされてきました。その釜蓋を象徴として祀ったのがこの神社の始まりと伝わっています。

鹿児島で人気上昇中のパワースポット「釜蓋神社(射楯兵主神社)」

写真:肥後 球磨門

地図を見る

昔から勝負や開運、厄除けなどにご利益があるといわれています。釜の蓋や鍋を持ったり被ったりして神社に祈願すると鉄砲の弾が当たらず無事に帰って来られるとのいい伝えが広がり、かつては出兵者やその家族が参拝に訪れていました。現在は武運や開運、開拓を祈願するのに日本を代表するアスリートも多く参拝し、アスリートの色紙が拝殿内に沢山飾られています。

開運お守りなども置かれていますが、無人なので釣銭の要らないようにお金を準備して参拝することをおススメします。

これはユニーク!釜蓋を頭に載せて落とさずに進め!「釜蓋願掛け」

これはユニーク!釜蓋を頭に載せて落とさずに進め!「釜蓋願掛け」

写真:肥後 球磨門

地図を見る

釜蓋神社はユニークな釜蓋を頭にのせて参拝する「釜蓋願掛け」で人気上昇中です。釜蓋を手で支えてはいけません。落とさないように集中して歩きましょう。

これはユニーク!釜蓋を頭に載せて落とさずに進め!「釜蓋願掛け」

写真:肥後 球磨門

地図を見る

鳥居から賽銭箱までの約10メートルを釜蓋を落とさずに歩けたら祈願成就。神社は海に面しているため海風が吹いてくることが多く、なかなか難しいです。でも途中で落としても最初からやりなおせるので大丈夫。

最後の難関は賽銭箱前の階段。ここでバランスを崩さないように慎重に進めば願い事が叶うのは間違いなし!

これはユニーク!釜蓋を頭に載せて落とさずに進め!「釜蓋願掛け」

写真:肥後 球磨門

地図を見る

釜蓋は子供用の小さい物も用意されています。そして二人用の大きなものも。二人用は難易度はかなり高そうですが、カップルで絆を深めるにはもってこいの釜蓋ではないでしょうか。子供から大人まで楽しめる「釜蓋祈願」、ゲーム感覚で挑戦してみてはいかがでしょうか。
釜蓋は無料で利用できます。

他にもある開運アイテム「釜蓋投げ」「寿石」「龍の絵」

他にもある開運アイテム「釜蓋投げ」「寿石」「龍の絵」

写真:肥後 球磨門

地図を見る

釜蓋祈願のほかにも開運アイテムがあります。その一つが「釜蓋投げ」です。粘土でできた500円玉くらいの大きさの釜蓋を境内から海岸の岩場に置かれた釜に向って投げます。釜の位置は境内からおよそ3メートル。宮崎県の鵜戸神宮の運玉投げよりは難易度が低そうに感じますが運玉投げのように男性は「左手で」という制約はないのに、これがなかなか難しいです。一回100円で2個。うまく入れば開運間違いなし。ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

他にもある開運アイテム「釜蓋投げ」「寿石」「龍の絵」

写真:肥後 球磨門

地図を見る

拝殿右奥に進むと寿石と呼ばれる石が祀られています。撫でると良縁、安産そして子宝にご利益があるという石で、妊婦さんはもちろん、婚活や妊活中のかたも優しく撫でてご利益をいただきましょう。

他にもある開運アイテム「釜蓋投げ」「寿石」「龍の絵」

写真:肥後 球磨門

地図を見る

拝殿天井に描かれた龍は必見です。写真撮影すると肉眼では見えない吉兆をあらわすめでたい光「瑞光」が龍が持つ玉に写るのです。待ち受け画面にすると運気がアップするともいわれているので、忘れずに写メって帰りましょう。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

参拝の後は「希望の岬」で癒される

参拝の後は「希望の岬」で癒される

写真:肥後 球磨門

地図を見る

岩礁と海に囲まれた神社の裏は「希望の岬」のと呼ばれるビューポイントになっています。岬の入り口へは神社左側にある鳥居から進んでください。

参拝の後は「希望の岬」で癒される

写真:肥後 球磨門

地図を見る

50メートルほど歩いた先には太平洋が広がる絶景が待っています。広場には釜蓋と杓文字を形どったユニークなベンチが設置されています。

参拝の後は「希望の岬」で癒される

写真:肥後 球磨門

地図を見る

波の音を聴きながら眺める大海原に癒され、名前の通り希望が湧いてくるのを感じてみてください。天気が良ければ薩摩富士と呼ばれる開聞岳が望め、夕陽も眺められる絶景ビュースポットなので、心の洗濯をしてみてはいかがでしょうか。

地元の人が風に乗って飛んできた釜蓋を祀ったことから始まるといわれる「釜蓋神社」。釜蓋を頭に乗せて祈願するユニークな参拝方法で運気上昇を手に入れてはいかがでしょうか。アスリートも参拝するといわれる神社なので、東京オリンピックを控え、もしかしたら有名人に出会えるかも。

※地元の方が手入れをされている無人神社なので、くれぐれもゴミなどを置いて帰らないように注意しましょう。

釜蓋神社(射楯兵主神社)の基本情報

住所:鹿児島県南九州市頴娃町別府6827
アクセス:
JR頴娃大川駅より徒歩で約10分
鹿児島ICから南薩縦貫道経由でおよそ50分

2019年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/07/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -