どこから行く?バリ島・デンパサールのおすすめマーケット3選!

| インドネシア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

どこから行く?バリ島・デンパサールのおすすめマーケット3選!

どこから行く?バリ島・デンパサールのおすすめマーケット3選!

更新日:2019/08/04 12:03

長坂 ヒロのプロフィール写真 長坂 ヒロ ブラジル観光アドバイザー、世界の路地裏さすらい人
絶大な人気を誇るリゾート地バリ島。ビーチにマッサージにショッピングと楽しみ方は実に様々ですが、せっかくならローカルの生活を垣間見ることのできるマーケットも行ってみたいですよね?

そこで今回は、バリ島の州都デンパサール周辺にある、おすすめのマーケット3選をご紹介!観光とローカル両方の要素を持ち合わせたマーケットをのぞけば、きっとバリ島の新しい顔が見えてきますよ。
海外航空券の最安値をチェック!
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

バリ島・デンパサールの巨大マーケット「クンバサリ市場」

バリ島・デンパサールの巨大マーケット「クンバサリ市場」

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

バリ島の数あるマーケットの中でも、最大規模を誇るのが「クンバサリ市場」。建物はなんと4階建てになっており、各フロアにお土産屋さんから生活雑貨店まで、様々なお店が所狭しと軒を連ねます。

バリ島・デンパサールの巨大マーケット「クンバサリ市場」

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

建物内部はお土産屋さんが多いこともあって観光客が目立ちますが、建物の外では道端で魚が売られていたり、活気のある市場の様子を覗くことができます。お土産探しが終わったら、ぜひ外もぶらりとお散歩してみてくださいね。

バリ島・デンパサールの巨大マーケット「クンバサリ市場」

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

クンバサリ市場の目の前を流れる川の向かいには、続いてご紹介する「バドゥン市場」も目と鼻の先です。こうして2つの巨大な建物が向かい合うのも、バリ島では非常に珍しい光景です。

<クンバサリ市場の基本情報>
住所:Jl. Gajah Mada, Pemecutan, Kec. Denpasar Bar, Kota Denpasar, Bali
オープン時間:8:00〜17:00(店舗によって異なる)

バリ島最大規模のローカルマーケット「バドゥン市場」

バリ島最大規模のローカルマーケット「バドゥン市場」

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

川を挟んでクンバサリ市場の向かいにあるマーケットが「バドゥン市場」。同じく圧倒的な存在感を誇るこちらの建物は3階建てで、最上階からはバリ島の雄大なパノラマを望むことができます。

バリ島最大規模のローカルマーケット「バドゥン市場」

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

2016年の火災後、見違えるほどに綺麗にリニューアルされたバドゥン市場。クンバサリ市場に比べると、こちらはよりローカルな雰囲気を味わうことができます。生鮮食品を扱うお店が多く、ブロックごとに売るものが分けれらているので、買い物も非常に簡単ですよ。

バリ島最大規模のローカルマーケット「バドゥン市場」

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

綺麗な建物の内部には、至る所に可愛らしいアートが施されており、見ているだけで楽しくなります。Free Wifiが設置されているのも旅行者には嬉しいサービスですね。

なお、クンバサリ市場とバドゥン市場では、地元民が観光客の後ろに付いてきてお店を紹介したり、最後に紹介料やガイド料としてお金を求めるトラブルが多発しています。親切そうに声をかけられてもお金を請求されてからでは口論のもとなので、最初の段階で断るよう、十分に注意しましょう!

<バドゥン市場の基本情報>
住所:Dangin Puri Kangin, Jl. Sulawesi No.1, Dauh Puri Kangin, Kec. Denpasar Bar, Kota Denpasar, Bali
オープン時間:24時間(店舗により異なる)

ナイトマーケットならデンパサール「バサー・クレネン市場」

ナイトマーケットならデンパサール「バサー・クレネン市場」

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

3つ目にご紹介するのは、デンパサールの中心部から東方向へ15分ほど進んだところにある「バサー・クレネン市場」。こちらはナイトマーケットで有名な市場で、夕方くらいから瞬く間に活気づきます。

ナイトマーケットならデンパサール「バサー・クレネン市場」

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

先ほどご紹介した2つのマーケットに比べると規模は小さいですが、「バサー・クレネン市場」は衣料品がとても充実しています。中には日本円にしてたったの数百円程度で買うことのできる品もズラリ!ぜひ掘り出し物を探してみましょう!

ナイトマーケットならデンパサール「バサー・クレネン市場」

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

市場の外には屋台がズラリと並びますが、暑い日にはフルーツもおすすめ!暑いバリで、南国ならではのフルーツもぜひ味わってみてくださいね!

<バサー・クレネン市場の基本情報>
住所:Jl. Rijasa, Dangin Puri Kangin, Kec. Denpasar Utara, Kota Denpasar, Bali
オープン時間:3:00〜10:00、16:00〜24:00(店舗により異なる)

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

バリ島のマーケットで人気のお土産を見つけよう!

バリ島のマーケットで人気のお土産を見つけよう!

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

最後に、これら3つのマーケットでぜひ手に入れたい、バリ島らしいお土産をご紹介します。

まずは何と言ってもカゴバッグ。バリ島の観光地でももちろん購入可能ですが、ローカルマーケットだともっとお手頃なお値段で買うことができます。女性の方には特に人気の一品なので、ぜひマーケットで探してみてください。

バリ島のマーケットで人気のお土産を見つけよう!

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

同じくカラフルなカゴの数々も実に可愛らしく、日本に帰ってからも使えそうなものばかり。サイズも様々ですので、お土産にも喜ばれそうですね。

バリ島のマーケットで人気のお土産を見つけよう!

写真:長坂 ヒロ

地図を見る

最後に特に女性の方におすすめなのが、インドネシアの民族衣装。日本で着る機会はほとんどないかとは思いますが、こうした品がローカル価格で手に入るのもマーケットならでは。記念に1枚買ってみるのも素敵ではないでしょうか?

バリ観光におすすめ!デンパサールでマーケット巡り

いかがでしたでしょうか?お土産だけに限らず、生活用品や食料品など、ローカルらしい一面を見ることのできるマーケット。ビーチやショッピングなどのリゾートも良いですが、バリのローカルな生活を感じることができるのは、マーケットならではの醍醐味ではないでしょうか?

ぜひあなたもバリの州都デンパサールで、3つのマーケットを巡ってみませんか?

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/11−2019/05/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -