原宿「Galaxy Harajuku」が近未来すぎ!VR体験も無料の穴場

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

原宿「Galaxy Harajuku」が近未来すぎ!VR体験も無料の穴場

原宿「Galaxy Harajuku」が近未来すぎ!VR体験も無料の穴場

更新日:2019/09/22 17:06

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家
映画のヒーローさながらに月面着陸したり、カヤックで激流を下ったり。そんな異次元のバーチャルリアリティ(VR)体験を無料で楽しめる施設が、原宿にあるのをご存知ですか?
Galaxy Harajuku(ギャラクシー ハラジュク)は、Galaxyが手掛ける世界最大規模のショーケース。全7フロアの建物には、おしゃれな穴場カフェも併設。スマホ時代にハマるムービージェニックな仕掛けがいっぱいです!
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

原宿に現れた「Galaxy Harajuku」とは?

原宿に現れた「Galaxy Harajuku」とは?

写真:安藤 美紀

地図を見る

サムスン電子の初代スマートフォン「Galaxy」が日本に入ってきて、2019年でちょうど10年目。「Galaxy Harajuku」は、その節目となる2019年3月、ミレニアル世代が多く行きかう街・原宿にオープンしました。

建物は、地下1Fから地上6Fの全7フロア構成。「Galaxy」の無限の可能性を、これでもか!と感じられる、テクノロジー指数最強のスポットです。

原宿に現れた「Galaxy Harajuku」とは?

写真:安藤 美紀

地図を見る

建物全体のコンセプトは、Galaxyの疑似体験。上の階へ行くほど床や天井が黒くなり、サイバー感UP!クールな宇宙空間へ誘われていきます。

受付カウンターがある1Fでは、無料のイベントやワークショップも開催。イベントスペースでは、ヨガレッスンなど連日デイリーイベントが行われるなど、「これも無料なの?」と驚くコンテンツもしばしば。公式サイトの「イベントカレンダー」を見ると、1ヶ月分の内容をチェックできますよ。

原宿に現れた「Galaxy Harajuku」とは?

写真:安藤 美紀

地図を見る

「Galaxy Harajuku」を巡るときの相棒、バディ(携帯)は最新のスマートフォン「Galaxy S10」。体験後にポイントをもらえたり、VR体験の予約もできるので、最初に受付でバディを借りておきましょう。

ちなみに、バディは超広角レンズを装備。これがあると、壮大なスケールの写真がサクッと撮れます。館内には、フォトスポットが散りばめられているので、どんどん写真を撮ってみてくださいね。撮った写真は、100MBまでメールで送ってもらえます。

世界初のVR月面無重力シミュレーションにチャレンジ

世界初のVR月面無重力シミュレーションにチャレンジ

写真:安藤 美紀

地図を見る

地下1Fには、NASAとコラボして作られた、世界初の月面歩行体験VRがあります。日本で体験できるのは、ここだけ。世界でも、ニューヨークと原宿の2ヶ所だけなんですよ。

体験時間は5分ほどですが、着替えや準備など入れると約30分かかります。機械が1つしかないため、先ほどのバディを借りたら、すぐに予約をしておきましょう。

宇宙服を着て、ヘッドホンとVRヘッドセットを装着。手にはミッションを行うためのコントローラーを持ち、さあ、宇宙の旅へ出発!

世界初のVR月面無重力シミュレーションにチャレンジ

写真:安藤 美紀

地図を見る

VRを通してのぞくと、デコボコした月面が広がります。人類の歴史において、月に降り立つことができたのは、たった12人だけ。自分が13人目になれるなんて、ワクワクしますよね!

月面では、キャプテンの出す指示に従い、旗を立てるミッションに挑みます。途中で隕石が降ってきたり、危険を知らせるサイン音が聞こえたり…。映画の主人公になった気分で、VRの世界に没入できますよ。

世界初のVR月面無重力シミュレーションにチャレンジ

写真:安藤 美紀

地図を見る

シュミレーター装置の天井には紐がぶら下がっていて、その紐と繋げると、体が吊るし上がり、重力が6分の1になる仕組み。

真上にジャンプしなければ前に進めませんが、簡単そうに見えて、これがまた難しい!宇宙飛行士って、やっぱりスゴイんだなあと感心しつつも、何とかミッションをクリア。終わった後もヒーロー気分が続き、足取りがふわっと軽くなります。

館内のおすすめスポット

館内のおすすめスポット

写真:安藤 美紀

地図を見る

「Galaxy Harajuku」のおすすめは、月面歩行体験だけではありません。

3Fは、スマホの製造過程や、歴代Galaxyスマホの展示、オリンピックとの関わりを展示で学べるフロア。壁自体が全面ビジョンになっていて、最高にクール!

展示台には、バブル期の憧れアイテム「しもしも〜」のあいつや、折りたためるガラケーも。今見るとどれも個性的で、その年代を知っている方は、昔の甘酢っぱい思い出が蘇るかもしれません。

館内のおすすめスポット

写真:安藤 美紀

地図を見る

4F〜6Fは、11種類のアトラクションがすべて無料で楽しめる、太っ腹ゾーン。

一度試してほしいのが、端末を使いながらレーシングカーを操縦する、4FのRCカーチャレンジです。自分のマシンをカスタマイズできたり、後でスーパースローモーション動画を送ってもらえるのも嬉しいポイント。

館内のおすすめスポット

写真:安藤 美紀

地図を見る

2020年のオリンピック種目にもなっている、エクトリームカヤック。「Galaxy Harajuku」の5Fでは、このカヤックをVR体験できるんです!VRヘッドセットを被って椅子に座ると、渓流下りを超リアルに楽しめます。川の流れが激しいから、椅子は前後左右に激しく揺れ、ガッタガタ!

時間は、説明含めて15分ほど。酔いやすい人は、ちょっと気をつけた方がいいかもしれません。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

インスタ画像に溶け込める、Social Galaxy

インスタ画像に溶け込める、Social Galaxy

写真:安藤 美紀

地図を見る

「Galaxy Harajuku」で最も話題になっているのが、「Social Galaxy」。部屋の中は、曲面ディスプレイが扇形に広がり、天井も床もガラス張り。不思議な没入体験ができます!

画面に映し出されているのは、自分がこれまでインスタに投稿してきた写真たち。ここは過去の思い出に浸れる、とびきり楽しいスポットです。

インスタ画像に溶け込める、Social Galaxy

写真:安藤 美紀

地図を見る

体験で必要になるのは、インスタのアカウントだけ。パスワードもいらないので、簡単です。時間は、ワンクール約45秒。部屋に入ると一瞬で終わるので、写真を撮る時は、先に動きや構図を事決めておくといいでしょう。

ちょっとした裏技ですが、体験用のアカウントを準備しておくと、好きな風景やアーティストだけを並べることができますよ!

インスタ画像に溶け込める、Social Galaxy

写真:安藤 美紀

地図を見る

ユニークな1枚を撮りたいときは、上下ガラス面になっている部屋を利用して、下向きや上向きで撮ってみましょう。宇宙空間にいるような、不思議でカッコいい写真が撮れます。

原宿の空を楽しめる、おしゃれなオープンカフェも!

原宿の空を楽しめる、おしゃれなオープンカフェも!

提供元:Galaxy Harajuku

https://www.galaxymobile.jp/explore/experience/gal…地図を見る

たくさん遊んで喉が乾いたら、2Fのカフェ「Galaxy Cafe」でひと休み。

実はここに、自然光いっぱいのオープンテラスがあるんです!周囲は、1980〜1990年代にできた低層マンションが残る場所。見晴らし抜群で、天気が良ければ星空も見えるんですよ。

店内には、充電スポットも充実。夜20時(ラストオーダー19時30分)まで営業しているのも嬉しいですね。

原宿の空を楽しめる、おしゃれなオープンカフェも!

写真:安藤 美紀

地図を見る

ショーケースの中には、おいしさはもちろん、インスタ映えするフォトジェニックなエクレアがずらり!迷ったら、かわいらしいハチがのった人気No.1の「Honey bee」を。紫色の「Galaxy」も、見た目のインパクト大です。

ドリンクのおすすめは新作の「Jelly Soda」。ソーダのシュワシュワとゼリーのツルンとした食感が絶妙なバランスで、癖になる美味しさ!

※「Jelly Soda」は夏季限定(〜9月30日)

動画:安藤 美紀

地図を見る

足を運べば、ここテーマパーク?と思える「Galaxy Harajuku」。アトラクションは全て無料、原宿では貴重なオープンテラスのカフェもあって、観光客の頼れるスポットになるはず。

建物はそこまで大きなビルではないので、所要時間は1〜2時間を目安に。東京観光のちょっとしたスキマ時間に利用すると便利ですよ!

Galaxy Harajukuの基本情報

住所:東京都渋谷区神宮前1丁目8-9
営業時間:11時〜20時
電話番号:0120-085-630(問い合わせ事務局)
定休日:無休
アクセス:JR「原宿駅」より徒歩7分、東京メトロ「明治神宮前駅」より徒歩3分、東京メトロ「表参道駅」より徒歩9分

2019年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/08/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -