神秘の湖!福井「三方五湖レインボーライン」で天空ドライブ

神秘の湖!福井「三方五湖レインボーライン」で天空ドライブ

更新日:2019/10/20 16:23

Mayumi Tのプロフィール写真 Mayumi T 金沢出身の歴史探索家、B級グルメマニア、北陸の旅先案内人
福井県内をドライブ旅行で訪れたのなら、ぜひ立ち寄りたいのが「三方五湖 レインボーライン」。車で走行していると四季折々の自然が満喫でき、それぞれの季節ごとに訪れたくなってしまうほど美しい景観に出逢えます。

神秘的な三方五湖を一望できる公園には、足湯、テラスもあり、ゆったりと五湖を見渡すことができますよ。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

神秘的な三方五湖

神秘的な三方五湖

写真:Mayumi T

地図を見る

福井県の「三方五湖 レインボーライン」は、若狭湾国定公園に位置する長さ約11キロメートルの有料道路です。三方湖(みかたこ)、水月湖(すいげつこ)、菅湖(すがこ)、久々子湖(くぐしこ)、日向湖(ひるがこ)の五つの湖がこの道路から見渡せ、それぞれの湖は淡水と海水の混ざり具合、水深などが違っており、湖面の色も季節ごとに五彩の変化をみせることから「五色の湖」ともいわれ、2005年にはラムサール条約湿地に登録されています。

神秘的な三方五湖

写真:Mayumi T

地図を見る

この三方五湖が見渡せるレインボーラインは、梅丈岳(ばいじょうがたけ、別名三方富士)に位置しますが、車で走行していくとこの山麓まで行くことができ、標高は約400メートルほど。若狭湾のとても雄大な景観が望めます。

神秘的な三方五湖

写真:Mayumi T

地図を見る

訪れる日の気温や天候によって、また季節によっても湖の違った表情を見ることができます。例え少し曇っていたとしても、また霧がたちこめていたとしても、それはとても幻想的な景観に!場所も広いので、きっと訪れるたびに違った湖の表情に出逢えるでしょう。

あちらこちらで景色を楽しんでみよう

あちらこちらで景色を楽しんでみよう

写真:Mayumi T

地図を見る

「三方五湖レインボーライン」は、勾配やカーブがあるところを車で上っていきます。道路の途中からも景観が眺められますので、色々な場所から眺めてみましょう。最も高所である「山頂公園」へは、途中の第1駐車場に車を置き、リフトやケーブルカーを使ってさらに上っていくことになります。

こちらはその第1駐車場ですが、無料でゆったりと停められる駐車場です。リフトやケーブルカーの乗り場付近(写真向かって左側)には、軽食やドリンク、お土産品などを販売しているショップやカフェもありますので、ドライブ途中の休憩スポットとしてもおすすめ。北陸の急な雨の為に傘の貸し出しもありますので、気軽に立ち寄ってみましょう。

あちらこちらで景色を楽しんでみよう

写真:Mayumi T

地図を見る

この第1駐車場は広いので、あちこち移動してみると様々な方向から三方五湖周辺の景観が楽しめます。湖面の色は、季節や気温で色彩が変化しますよ。神秘的な景観をぜひ眺めてみてくださいね。

人気のビュースポット

人気のビュースポット

提供元:株式会社レインボーライン

http://www.mikatagoko.com/地図を見る

山頂公園には、2018年にビュースポット「天空の足湯」や「カウンターテラス」がOPENしており、ゆったりと足湯に浸かりながら三方五湖の景観が望めます。

人気のビュースポット

提供元:株式会社レインボーライン

http://www.mikatagoko.com/地図を見る

カウンターテラスからは、眼下の三方五湖や日本海が一望!椅子なども置かれていますので、すぐ目の前の四季折々の自然を感じながら、ゆったりとくつろげます。

人気のビュースポット

提供元:株式会社レインボーライン

http://www.mikatagoko.com/地図を見る

このように山頂公園は、2018年より新しいビュースポットが設けられており、ソファーやテーブル席など何ヵ所か雰囲気の違った空間がありますので、思い思いの場所でゆったりと自然が満喫できます。

カップルなら、二人掛けのソファーがおすすめ。デートにもぴったりですね。「三方五湖 レインボーライン」全体は、恋人の聖地にも認定されていますので、ぜひカップルで訪れて写真撮影など楽しんでみてくださいね。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

ばら園の花々も!

ばら園の花々も!

提供元:株式会社レインボーライン

http://www.mikatagoko.com/地図を見る

山頂公園内には「ばら園」もあり、春や秋の季節には約110種600株のバラが咲き誇ります。ボリュームたっぷりで、たくさんのバラの香りに包まれますよ。花々や植物好きな人にもぴったりなスポットです。バラの見頃は、春は5月中旬〜6月中旬頃、秋は10月中旬〜11月中旬頃まで。春はサツキなども咲き、そのコラボでいっそう素敵なバラが楽しめます。

周辺にはカフェもあり、可愛くて爽やかなドリンクやスイーツもいただけます。メニューは季節ごとに変わり、カラフルでインスタ映えするドリンクも!

四季折々の自然が楽しめる

四季折々の自然が楽しめる

写真:Mayumi T

地図を見る

春先には梅や桜が咲き誇り、周辺の自然の緑や空の青さと花々の色がとても映えます。北陸の長い冬が終わったあとの季節なので、花々や季節の植物など見どころも多く、たくさんの人が訪れる季節です。

四季折々の自然が楽しめる

提供元:株式会社レインボーライン

http://www.mikatagoko.com/地図を見る

あたたかな春が終わり少しずつ気温が上がり始め、夏が近づいてくると、木々は濃い緑に色付き始めます。初夏から夏の終わりまでは、実に爽やかな新緑が楽しめますよ。湖や空の青さ、また新緑が湖面に映り込み、清々しさが感じられるドライブが楽しめます!

四季折々の自然が楽しめる

提供元:株式会社レインボーライン

http://www.mikatagoko.com/地図を見る

暑かった夏が過ぎ去り、すごしやすい秋になると、三方五湖周辺の木々は少しずつ赤や黄色に色付き始めてゆきます。秋は、車から降りて散策するにも最適な季節。山頂公園のバラ園では、秋に咲き誇るバラが眺められますので、こちらも併せておすすめです。

三方五湖周辺で特に絶景として知られているのが、久々子湖と水月湖を結ぶ浦見川水路。その昔、約2年の歳月をかけてつくられた人工水路で、断崖が左右にせまります。ちょっとした秘境のようなスポットで、多くの人が訪れています。福井「三方五湖 レインボーライン」で神秘的な五湖の景観、そして四季折々の自然を楽しんでみてくださいね。

三方五湖レインボーラインの基本情報

住所:福井県三方郡美浜町笹田〜同県三方上中郡若狭町海山
電話番号:0770-45-2678(株式会社レインボーライン)
アクセス:舞鶴若狭自動車道「若狭三方IC」より第1駐車場まで約10 キロメートルほど
紅葉の見頃:11月中旬〜12月中旬頃

三方五湖レインボーラインの通行時間、ケーブルカーやリフトの乗車時間、レインボーライン山頂公園などの営業時間は、季節やその日の天候により変動する場合がありますので、公式サイトなどでその都度ご確認されることをおすすめします。また2019年9月よりリニューアル工事を行っていますので、一部施設に利用できない箇所もあります。

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/01−2019/03/31 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -