カラフルな家々が並ぶ離島も!水の都・ベネチアの離島3選

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

カラフルな家々が並ぶ離島も!水の都・ベネチアの離島3選

カラフルな家々が並ぶ離島も!水の都・ベネチアの離島3選

更新日:2019/08/02 13:01

高梨 きこのプロフィール写真 高梨 きこ フリーライター、デジタルノマド

イタリアの人気の観光都市といえばベネチア。水の都といわれるベネチアの周辺には多くの島があり、ベネチア本島と併せて巡るのが定番です。

カラフルな家が並ぶ島から、ベネチアングラスが生産されている島など、観光の際には欠かせません!

そこで本記事では、ベネチアに行った際に必ず訪れたい3つの島を紹介します!

ベネチアングラスが有名「ムラーノ島」

ベネチアングラスが有名「ムラーノ島」

写真:高梨 きこ

地図を見る

ムラーノ島はベネチア本島から船で20分ほどの場所に位置しています。この島はベネチアングラスで知られており、島には多くのガラス細工店があります。

5ユーロで以下で購入することができる手軽なものから数十万円する高級なガラスまであり、ショップを覗いているだけでも楽しむことができます。お店によっては実際にガラスを作っている様子を見ることができますよ!

また、島内にはガラス博物館があり、ベネチアングラスの歴史について学ぶことができます。ベネチア本島では偽物も多く出回っていますが、ブラーノ島では本物のベネチアングラスが手に入りますよ!女性へのお土産を購入するにはとってもおすすめの島です。

<ムラーノ島の基本情報>
住所:30141 Venezia VE Murano

カラフルな島「ブラーノ島」

カラフルな島「ブラーノ島」

写真:高梨 きこ

地図を見る

ブラーノ島は、ベネチア周辺の離島の中でも特に人気の島!この島はカラフルな家々が並んでいるのが特徴です。これらの家は、霧が深い季節でも漁師が自分の家を見つけやすいようにと色鮮やかに塗られたと言われています。

ピンクやオレンジ、ブルーやグリーンなど本当に色とりどりなので、島中でインスタ映えする写真を撮影することができます。

また、ブラーノ島は、レース編みでも有名です。ブラーノ島のレースは世界でもトップクラスのクオリティでお土産の定番となっています。すべて手作りなので少しお値段は高めですが、アンティークなデザインのレースはお土産に喜ばれること間違いなしです!

<ブラーノ島の基本情報>
住所:Venice Burano

ベネチアの始まり「トルチェッロ島」

ベネチアの始まり「トルチェッロ島」

提供元:pixabay

https://pixabay.com/地図を見る

トルチェッロ島は、ベネチア本島から船で50分、ブラーノ島からは船で5分の場所に位置しています。トルチェッロ島は、ベネチア人が最も古くから住み始めた島として知られており、ベネチアが誕生した島としても知られています。

そのため、島内には古代ローマ帝国時代の雰囲気がそのまま残っており、ベネチアで最も古い建物とされているサンタ・マリア・アッスンタ聖堂があります。

また、悪魔の橋、ポンテ・デル・ディアーヴォロも観光スポットとして人気を集めています。この橋には数々の伝説があり、かつてある女性が亡くなった恋人を生き返らせるために悪魔と契約を結んだ場所としても知られています。

トルチェッロ島はとてものんびりとした雰囲気なので、ゆっくりと散策をするには最適です。

<ブラーノ島の基本情報>
住所:Venice Torcello

ベネチアで島巡りを楽しもう

ベネチア本島の周辺には数々の島があり、ベネチア観光の際には欠かせません。どの島も2時間あれば十分見て回ることができ、1日ですべての島を回ることも可能です。
ぜひベネチアに行った際には、1日島巡りを満喫しましょう。

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/12−2019/02/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -