親子で「べこジェニックな赤べこビアガーデン」星野リゾート 磐梯山温泉ホテル

| 福島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

親子で「べこジェニックな赤べこビアガーデン」星野リゾート 磐梯山温泉ホテル

親子で「べこジェニックな赤べこビアガーデン」星野リゾート 磐梯山温泉ホテル

更新日:2019/08/22 13:55

いずみ ゆかのプロフィール写真 いずみ ゆか ライター

夏の大人の社交場と言えば、ビアガーデンですが、子連れでは行きにくいはずのビアガーデンを”子どもも一緒に楽しめる”という逆転の発想で家族連れを虜にした星野リゾート 磐梯山温泉ホテルの「赤べこビアガーデン」。フォトジェニックならぬ「べこジェニック」で、子ども達が楽しみながら、会津の郷土文化に触れ、更に親子で盛り上がれるという、一味違った夏の思い出が作れます。べこジェニックな魅力とはいかに?

8月31日まで!親子で楽しめるべこジェニック!?なビアガーデンとは?

8月31日まで!親子で楽しめるべこジェニック!?なビアガーデンとは?

写真:いずみ ゆか

地図を見る

山岳信仰の霊山であり、福島県のシンボルの一つとして名高い磐梯山の山麓に位置する「星野リゾート 磐梯山温泉ホテル」。アクティビティが充実しており、会津エリアを代表する人気リゾートホテルの一つです。

「星野リゾート磐梯山温泉ホテル」の特徴は、館内のいたる所に会津の郷土玩具「赤べこ」が居るところ。「赤べこ」は約400年前から会津地方で作り続けられている赤い牛の張り子人形で、子どもの魔避けとして用いられてきました。

そんな「赤べこ」があふれる同ホテルは、2016年からフォトジェニックならぬ、「べこジェニック」を前面に押し出し、「赤べこ」をテーマにしたイベントを開催。宿泊者が会津文化に親しめるよう、様々な工夫を凝らしています。

一体「べこジェニック」とはなんぞや?と思う方も多いはず。ご想像の通り、思わず写真を撮ってSNSにアップしたくなるような”可愛いフォトジェニック赤べこ”がいっぱいなのです。

8月31日まで!親子で楽しめるべこジェニック!?なビアガーデンとは?

提供元:星野リゾート磐梯山温泉ホテル

https://www.bandaisan.co.jp/地図を見る

中でも、2018年よりスタートし、2019年夏で2回目の開催となる「赤べこビアガーデン」は、「家族連れ」「子ども」目線により特化した面白いイベント。(2019年8月31日まで)

お子様が大人の仲間入り気分を味わえるよう、見た目は本物そっくりの子ども用ノンアルコールビール(味はリンゴソーダ)が用意されています。更に、テンションが上がるべこジェニックなおつまみやかき氷も。磐梯山と会津の大自然に囲まれながら、家族みんなでビール片手に「カンパーイ!」と大いに盛り上がれること間違いなし。

では、どれほど「べこジェニック」なのか?どれほど子どもが大人気分になれるのか?詳しくご紹介しましょう。

べこジェニックな「おつまみ」を撮りまくろう!

べこジェニックな「おつまみ」を撮りまくろう!

提供元:星野リゾート磐梯山温泉ホテル

https://www.bandaisan.co.jp/地図を見る

子どもが大喜びする一押しは、「赤べこかき氷」。もちろん「赤べこ」を連想させるいちごソース、いちごシロップのかき氷です。練乳、バニラアイス、あんこも添えられているので、組み合わせを変えながら味の変化を楽しめ、更に可愛いという満足の逸品。よくよく見ると器にも「赤べこ」がいるので、現地で探してみて下さい。(600円)

べこジェニックな「おつまみ」を撮りまくろう!

提供元:星野リゾート磐梯山温泉ホテル

https://www.bandaisan.co.jp/地図を見る

ビールのお供に是非とも注文して欲しい大人向けの一押しは「赤べこおつまみセット」。べこジェニックなのはもちろんの事、ジャーキーとソーセージは会津で良く食べられている「馬肉」を使用しているのです。臭みもクセも全くなく、噛めば噛むほど、牛肉より濃厚な味わいがビールにピッタリの逸品。お子様も一緒に会津の食文化に触れることができます。(700円)

べこジェニックな「おつまみ」を撮りまくろう!

提供元:星野リゾート磐梯山温泉ホテル

https://www.bandaisan.co.jp/地図を見る

更に会津産の落花生を塩ゆでした「塩茹でうまピー」もおススメ。器の見た目はもちろんのこと、塩茹でした落花生のホクホク食感が堪りません。(500円)(生ビール700円)

子ども達が、ちょっぴり大人の階段を登る夏

子ども達が、ちょっぴり大人の階段を登る夏

写真:いずみ ゆか

地図を見る

「赤べこビアガーデン」で人生初のビアガーデンデビューを果たしたお子様に、大人の様に「自分で注文する」体験も+αしてみましょう。「お姉さん、ビールね!」と、更に大人の階段を登ったお子様の姿を見ることができるはず。

お支払いを「部屋付」にできるので、現金支払いの必要が無く、小さなお子様でも注文体験できます。

子ども達が、ちょっぴり大人の階段を登る夏

写真:いずみ ゆか

地図を見る

べこジェニックで統一されているので、赤べこ衣装を着たスタッフも。スタッフの赤べこお姉さんにお願いすれば、子ども用ノンアルコールビール(250円)を注いでくれ、泡が溢れて「おっとっと・・・」と、お馴染みのアノ体験もできてしまうのです!

子ども用グラスは、大人用グラスと見た目が全く同じですが、割れない軽いタイプを使用しているのでご安心を。

子ども達が、ちょっぴり大人の階段を登る夏

写真:いずみ ゆか

地図を見る

「赤べこビアガーデン」で絶対に外せない「べこジェニックスポット」は、磐梯山をバックに巨大赤べこと乾杯しながら写真が撮れるスポット。普段、四本の足でしっかり大地を踏みしめている赤べこがお行儀よくお座りしている姿は、ある意味レアです。

親子で本気の乾杯体験!

親子で本気の乾杯体験!

写真:いずみ ゆか

地図を見る

お酒好きの親なら「我が子といつかお酒を一緒に酌み交わしたい・・・」と一度は夢見るもの。でも、実際に我が子が20歳になるまではだいぶ先・・・。

親子で本気の乾杯体験!

写真:いずみ ゆか

地図を見る

「赤べこビアガーデン」なら、20歳を待たずとも今目の前に居る我が子と本気モードの「乾杯!」ができるのです。

目の前に居る我が子を一人前の大人として、肩を並べ、日頃の思いをビール(子どもビール)片手に語り合い、盛り上がりましょう。親子で一番の夏の思い出になるかもしれません。

同時開催の「あいばせ!踊らんしょ」「縁日」で会津の夏を更に楽しもう

同時開催の「あいばせ!踊らんしょ」「縁日」で会津の夏を更に楽しもう

写真:いずみ ゆか

地図を見る

子どもが「赤べこビアガーデン」に少し飽きてしまったら、隣で開催されている「縁日」を楽しみましょう。輪投げ、赤べこの絵柄を描くオリジナルうちわ作り、型抜きができます。

ちなみに型抜きのテーブルもやはり・・・赤、ではなくピンクべこなのです。(2019年8月31日まで)

同時開催の「あいばせ!踊らんしょ」「縁日」で会津の夏を更に楽しもう

提供元:星野リゾート磐梯山温泉ホテル

https://www.bandaisan.co.jp/地図を見る

更に「べこジェニック」を通じて、より深く会津文化に触れる「あいばせ!踊らんしょ」もおススメです。「あいばせ!踊らんしょ」とは、会津の方言で「一緒に踊りましょう」という意味。

会津の盆踊りの定番曲として知られ、「エンヤー、会津磐梯山は 宝の山よ〜」の歌詞でお馴染みの民謡「会津磐梯山」を野外に設置されたやぐらの上で地元民謡歌手が歌い、囃子の生演奏をします。それに合わせながら、家族みんなで盆踊りをしましょう。気分を盛り上げるため、館内で、親子おそろいの「赤べこ」が描かれたオリジナル半被の貸し出しも。人気のイベントなので、かなりの熱気に溢れ盛り上ります。(2019年8月31日まで)

「こんな所にも赤べこが!」と驚くような箇所にまで、べこジェニックな星野リゾート 磐梯山温泉ホテル。この夏、親子で「赤べこビアガーデン」を満喫し、赤べこだらけの最高に面白い福島の思い出を作ってみては?

星野リゾート 磐梯山温泉ホテル「赤べこビアガーデン」「あいばせ!踊らんしょ」基本情報

「赤べこビアガーデン」
対象:磐梯山温泉ホテル宿泊者
期間:2019年7月12日(金)〜2019年8月31日(土)
時間:17:00〜21:00
場所:星野リゾート 磐梯山温泉ホテル内 コデラン二広場

「あいばせ!踊らんしょ」夏季
対象:磐梯山温泉ホテル宿泊者
期間:2019年6月1日〜8月31日
時間:20:30〜21:00
場所:星野リゾート 磐梯山温泉ホテル内 コデラン二広場

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/07/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -