会津磐梯山で福島を満喫する!八方台からの最短トレッキング

会津磐梯山で福島を満喫する!八方台からの最短トレッキング

更新日:2019/10/04 10:00

佐久田 隆司のプロフィール写真 佐久田 隆司 トレッキングハンター、ネイチャーカメラマン
宝の山と民謡で唄われた、福島県「会津磐梯山」は日本百名山。東北の名峰、さらに会津のシンボルとして多くから愛されています。山体崩壊で荒々しい姿を見せる裏磐梯と会津富士の異名を持つ美しい表磐梯の対照が印象的。2011年には日本ジオパークとしても認定されています。今回は最短で磐梯山山頂まで行ける「八方台登山口」からの登山ルートを紹介!会津の大自然をぜひともその足で確かめてはいかがでしょうか?
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

会津磐梯山は表裏一体の活火山

会津磐梯山は表裏一体の活火山

写真:佐久田 隆司

福島県の猪苗代町、磐梯町、北塩原村にまたがる「磐梯山(ばんだいさん1816m)」は、作家で登山家の深田久弥が選定した日本百名山。冬はスキー場でにぎわうこの山も、春から秋は多くの登山道が用意されています。ですが東北地方は山小屋が少なく、磐梯山にも現在は山小屋などはありません。麓に前泊し早朝から出発する他ルートとは違い、八方台登山口からはルート最短の6.8km、およそ4時間の行程!手軽に山頂を目指せるルートとして人気です。

会津磐梯山は表裏一体の活火山

写真:佐久田 隆司

地図を見る

八方台登山口へ直接行けるバス運行はありません。JR磐梯町駅or猪苗代駅から磐梯高原駅までのバスに乗り、そこからタクシー10分程度で、八方台登山口に到着します。マイカーの場合は磐梯山ゴールドラインを上っていけば無料駐車場が60台分用意されています。ここにあるトイレが最終になりますので、用を済ませておきましょう。

動画:佐久田 隆司

地図を見る

ここでは八方台登山口から行く磐梯山の様子を1分の動画に収めています。

樹林帯を抜け中ノ湯跡へ

樹林帯を抜け中ノ湯跡へ

写真:佐久田 隆司

地図を見る

八方台登山口からしばらくは美しい樹林帯を抜けていきます。ルートは大変丁寧に整備されていて、春から秋にかけては多くの登山客が見られます。ただし早朝や夕方、さらに春先と秋は熊の出没には注意が必要です。熊鈴などの対策をして目指しましょう。

樹林帯を抜け中ノ湯跡へ

写真:佐久田 隆司

地図を見る

途中木々の間から視界が開ける場所が点在します。磐梯山は付近の赤植山(1430m)、櫛ヶ峰(1636m)も含めて磐梯山と定義することもあり、堂々とした山容はこの辺りの山塊の大きさからも来ています。

樹林帯を抜け中ノ湯跡へ

写真:佐久田 隆司

地図を見る

暫くすると視界が大きく開け、荒涼とした中ノ湯跡に出ます。現在も活火山の磐梯山は、1888年に大噴火が起こっています。それまでは山頂北側に上から、上ノ湯(1600m)、中ノ湯(1250m)、下ノ湯(1000m)と三つの温泉場がありましたが、大噴火時に上ノ湯と下ノ湯は壊滅し、中ノ湯で辛くも生存者がいた大惨事になりました。その中ノ湯も1990年代後半に廃業し、今はその廃墟が残っています。今でも源泉は野湯として涌いていて、この辺りを通過する際に強い硫黄臭が鼻を突きます。

弘法清水まで少し勾配がきつくなる

弘法清水まで少し勾配がきつくなる

写真:佐久田 隆司

地図を見る

中ノ湯跡を過ぎると、本格的な山道に入っていきます。ルートの整備状態はいいものの、それまでと上りの勾配が変わってきますので、ペースを守り、行動食を口に入れたりすることも大切です。

弘法清水まで少し勾配がきつくなる

写真:佐久田 隆司

地図を見る

途中猪苗代湖が眺められる場所を経由し、さらに標高を上げていきます。

弘法清水まで少し勾配がきつくなる

写真:佐久田 隆司

地図を見る

山頂までの休憩所として最適なのが、弘法清水小屋です。展望がよいうえに、日中だけ売店が営業しています。さらにここの名称のもとである、「弘法清水」の湧水は、とても冷たくておいしく、そのまま口にしても衛生上問題ない物。水筒に入れたりその場で飲んだりしてそのおいしさを確かめるのもいいでしょう。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

荒々しい山体崩壊の裏磐梯や遠方の山々も手に取るように

荒々しい山体崩壊の裏磐梯や遠方の山々も手に取るように

写真:佐久田 隆司

地図を見る

弘法清水小屋の先に少し進むと、山体崩壊で荒々しい山肌を見せる裏磐梯方面が眺められます。鋭く切れ落ちる山肌はダイナミックかつ磐梯山を象徴する一つ!

荒々しい山体崩壊の裏磐梯や遠方の山々も手に取るように

写真:佐久田 隆司

地図を見る

山肌をつぶさに観察すると、高山植物が確認できます。荒々しさとやさしさの共存は磐梯山の醍醐味です。

荒々しい山体崩壊の裏磐梯や遠方の山々も手に取るように

写真:佐久田 隆司

地図を見る

山頂直下は俄然高度感が増してきます。岩で歩きにくくなるので、慎重に足を進め山頂を目指します。

宝の山!磐梯山の山頂で満喫

宝の山!磐梯山の山頂で満喫

写真:佐久田 隆司

地図を見る

山頂はさほど広くなく、混雑時は写真や休憩後速やかに弘法清水まで下りるのがいいでしょう。しかし360度のパノラマは、会津地方のシンボルとしてふさわしい、壮大な感覚を堪能できます。

宝の山!磐梯山の山頂で満喫

写真:佐久田 隆司

地図を見る

磐梯山山頂からは安達太良山や飯豊山などたくさんの山々が観られます。表磐梯方面と裏磐梯方面の差を確かめると、日本百名山の資質に納得すること間違いなしです。

宝の山!磐梯山の山頂で満喫

写真:佐久田 隆司

地図を見る

東日本大震災後減少していた磐梯山登山客も、復活の兆しが顕著に出てきています。そこに登山者への配慮として、弘法清水小屋などでは「携帯トイレブース」が設置されています。囲われた場所で、快適に携帯トイレを使える配慮は、併せて大自然を守る東北のやさしさでしょう。

最短距離で目指せる磐梯山への八方台ルートは、どなたでもチャレンジできる日本百名山!春の新緑、秋の紅葉と美しい自然を満喫できる磐梯山へあなたもでかけてみては?

磐梯山八方台登山口の基本情報

住所:福島県耶麻郡磐梯町大字磐梯
電話番号:0241-32-2349 受付時間:9:00〜17:00(裏磐梯観光協会)
アクセス:磐梯山ゴールドラインにて

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/08/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -