超レトロ!秋田「後生掛温泉旅館」でワクワク湯めぐりとお食事

| 秋田県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

超レトロ!秋田「後生掛温泉旅館」でワクワク湯めぐりとお食事

超レトロ!秋田「後生掛温泉旅館」でワクワク湯めぐりとお食事

更新日:2019/09/01 15:58

ミセス 和子のプロフィール写真 ミセス 和子 北海道ブロガー、街興しフリーライター

「後生掛温泉旅館」は、標高1000メートルの十和田八幡平国立公園内にある秘境の温泉宿。
開湯300年、創業100周年を迎えた歴史ある温泉は、地下1000メートルから湧き出る超一級のお湯です。そんな事から、古くから湯治客が絶える事なく訪れている温泉なのです。
一度だけではもったいない、一日に何度でも入りたい温泉は、宿泊や湯治プランがお勧め。地元食材を利用した旬のお料理もご紹介します。

後生掛温泉は昔ながらの秘湯の湯治場

後生掛温泉は昔ながらの秘湯の湯治場

写真:ミセス 和子

地図を見る

後生掛温泉は、八幡平アスピーテライン沿いにある一軒宿です。
冬期間(11月上旬)は、八幡平アスピーテラインと国道341号線(田沢湖方面)は通行止めになるので、国道341号鹿角方面からの往来となります。

周辺では手付かずの自然が素晴らしく、スキーやトレッキング、登山が楽しめます。車で3分、徒歩10分の場所に「秋田八幡平スキー場」があります。

後生掛温泉は昔ながらの秘湯の湯治場

写真:ミセス 和子

地図を見る

後生掛温泉旅館の周辺は湯けむりが立ち込め、遠くからでもここに温泉宿がある事が分かります。

後生掛温泉は昔ながらの秘湯の湯治場

写真:ミセス 和子

地図を見る

昔ながらの湯治場のある後生掛温泉旅館。日帰り入浴や湯治のお客様は、こちらから出入りします。
湯治は、古くから温泉の持つ効能を期待して、長期間の滞在で体調回復をはかるための宿泊。お部屋の床下に温泉蒸気を通し、その地熱で湯治効果があると言われる「オンドル」の湯治法は、体の冷をとり去り健康を取り戻すと言われています。

湯治部宿舎のお部屋タイプも様々です。宿泊日程や人数に合わせて選べます。食事は自炊も可能で、売店には自炊客用の食材も販売されています。

「後生掛温泉旅館」の客室は?

「後生掛温泉旅館」の客室は?

写真:ミセス 和子

地図を見る

写真は、本館の民芸調の客室「和室8畳(広縁あり)」のスタンダードタイプです。山側客室からは、四季折々の素晴らしい景色が眺められます。
テレビや冷蔵庫、金庫、湯沸かしポット、お茶セット、ドライヤーが設置され、Wi-Fiが使えます。温泉に入る際は、客室からバスタオルやフェイスタオルを持参します。

「後生掛温泉旅館」の客室は?

提供元:後生掛温泉

https://www.goshougake.com地図を見る

本館リニューアル後の「和モダン(和洋室ツイン+8畳)」の客室です。客室全体が明るく柔らかな色調で、畳のお部屋とツインのベッドルームがあります。こちらは高齢者や、日常はベッドを使用している方にもお勧めしたい客室です。

「後生掛温泉旅館」の客室は?

提供元:後生掛温泉

https://www.goshougake.com地図を見る

新館セミラグジュアリーな「和洋室+10畳」の客室。ツインのベッドと畳の間で5名まで滞在できます。旅のスタイルに合わせて選べますよ。

後生掛温泉でワクワク湯巡りを!

後生掛温泉でワクワク湯巡りを!

写真:ミセス 和子

地図を見る

大浴場に一歩足を踏み入れると、目に入るのが「火山風呂」。足元からボコボコとまるで溶岩のように噴き上がり、一番に入ってみたい浴槽です。このお風呂は、お肌の新陳代謝を促進します。

隣の浴槽は「神恵(しんけい)痛の湯」。火山風呂よりも深い浴槽、そしてお湯の温度も高めに設定されています。泉質は単純硫黄泉で、灰色系の白く濁った温泉。胃腸病や神経痛、喘息や更年期障害、冷え性に効果があると言われています。

後生掛温泉でワクワク湯巡りを!

写真:ミセス 和子

地図を見る

大浴場の片隅に、こじんまりと配置された浴槽は「泥湯」。浴槽の底に、ねずみ色で柔らかい泥が貯まっており、その泥を顏や腕や体に塗り湿布すると、神経痛やリウマチに効果があり、硫黄の作用で色白になると言われています。
この泥で作った、オリジナル温泉パックや泥石鹸はお宿の売店で購入できます。

後生掛温泉でワクワク湯巡りを!

提供元:後生掛温泉

https://www.goshougake.com地図を見る

打たせ湯は、高い場所の湯口から勢いよく温泉が流れ落ちます。木製の椅子に腰掛けて、首や肩、背中に当てるとあんま効果が期待できます。泥風呂の隣にあるので、ここで泥をゆっくりと落とすのも良いでしょう。

露天風呂や箱むし風呂も

露天風呂や箱むし風呂も

写真:ミセス 和子

地図を見る

写真は「箱むし風呂」。上部に首が出る丸い穴があり、左右に扉を開けると、座れる板があります。木箱の中に座り、扉を閉めると体が温まりデトックス効果が期待できる、昔ながらの、今となってはとても珍しいサウナです。

箱むし風呂の隣には、温泉の自然蒸気の温度を利用したサウナルームもあります。

露天風呂や箱むし風呂も

写真:ミセス 和子

地図を見る

写真は石で囲まれた「露天風呂」。屋外の空気を吸って、しばしリフレッシュしてみましょう。

露天風呂や箱むし風呂も

写真:ミセス 和子

地図を見る

男女別「宿泊者専用の温泉」もあります。浴槽が一つで、時間制限(6時〜23時)があります。カランやシャンプー、ボディシャンプーも準備されています。

地元食材で作った旬のお料理を提供

地元食材で作った旬のお料理を提供

提供元:後生掛温泉

https://www.goshougake.com地図を見る

後生掛温泉旅館では、秋田の郷土性を大切にしながら旅館料理の枠にとらわれない、美味しいお食事が提供されます。写真の献立は「遠花火の頃」。山葵ドレッシングでいただく涼味のお料理は、地元で収穫した旬の野菜や食材が勢ぞろいです。

地元食材で作った旬のお料理を提供

提供元:後生掛温泉

https://www.goshougake.com地図を見る

創業100周年記念「後生掛温泉オリジナルビール」は、泡のきめが細かく、喉越しもスッキリと飲みやすく、大変美味しいビール。売店でも販売しています。

地元食材で作った旬のお料理を提供

写真:ミセス 和子

地図を見る

朝食は、和食ビュッフェスタイルで提供されます。鹿角(かづの)特産の「淡雪こまち」を、釜で炊き上げたご飯と玄米粥があります。鹿角のりんご100パーセントジュースや牛乳もとても美味しいですよ。

湯治もおすすめ!後生掛温泉旅館

心と体の健康を回復する方法は、旅行に出かけたり、ゆっくり本を読んで過ごしたり、運動をしたりと、人それぞれに違っています。
ゆっくり湯治をして朝に夕に後生掛温泉に入って、ゆっくり湯巡りを楽しむのも良い方法ですよ。昔ながらの湯治も素敵ですね。後生掛温泉旅館を是非一度、ゆっくりのんびり湯治スタイルで利用してみましょう。

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/04/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -