初めてでも安心「ホテルオークラマカオ」は日本人スタッフ常駐の日系ホテル!

初めてでも安心「ホテルオークラマカオ」は日本人スタッフ常駐の日系ホテル!

更新日:2019/08/29 17:21

二松 康紀のプロフィール写真 二松 康紀 リゾートホテル旅館客室コンサルタント
近年マカオは多くのホテルが建ち並び、特にコタイ地区のホテルリゾート開発は盛んです。マカオと言えばカジノ!香港国際空港からジェットフォイルが乗り入れるようになってからは行きやすく、世界遺産とカジノリゾート両方を満喫できるとあって、多くの人に人気です。カジノは初めてでちょっと不安な方もいると思いますが、今回は日系で日本人スタッフが常駐していて安心のリゾートホテル「ホテルオークラマカオ」を紹介します。

日系のマカオリゾートといったらこのホテル

日系のマカオリゾートといったらこのホテル

写真:二松 康紀

地図を見る

マカオはカジノと世界遺産が有名になりました。中でもコタイ地区は大型リゾートホテルが多く建ち並び、そのホテル選びで楽しみ方が大きく変わるため、選び方がとても重要です。

今回紹介するのは「ホテルオークラマカオ」。2011年に開業したギャラクシー・マカオリゾートの一角にある日本のオークラブランドのホテルです。リゾート内には他に「JWマリオットマカオ」「ザリッツカールトンマカオ」「バンヤンツリーマカオ」「ギャラクシーホテル」「ブロードウェイホテル」があり、リゾート内は広大なプールにショッピングモールやカジノが併設されています。

広々とした天井の高いフロントには、日本人スタッフが常駐しています。みなさん着物なので、日本語で話したい場合は着物の女性スタッフに声を掛けると優しく対応していただけます。ホテルに到着すると不安になりがちですが、こうしたところも日系ホテルの良いところですね。

日系のマカオリゾートといったらこのホテル

写真:二松 康紀

地図を見る

ギャラクシーマカオを満喫するなら夜です。カジノは24時間営業、モール内の飲食店も一部開いているので、夜の楽しみ方としてはショー、夜景にカジノと色々あります。家族やカップルで、ちょっとだけ楽しみたいという時は、リゾート内のショーを観覧すると良いですよ。
写真はきらびやかなレーザー光線と音楽で楽しめる夜のショー。SNS映えする写真がたくさん撮れますよ。

カジノは24時間営業なので、いつでも時間があるときに入ることができます。子供は入れないのと日本人女性はパスポートチェックされることが多いので、心配な方はパスポートを持っていくと良いですよ。カジノエリアも巨大で、色々な遊びができるので、やりたい人は必ず予め遊び方をチェックしておくと良いですよ。

日系のマカオリゾートといったらこのホテル

写真:二松 康紀

地図を見る

「ホテルオークラマカオ」のモール側の出口からすぐのところにはギャラクシーマカオのシンボルである「ギャラクシーマカオダイヤモンドショー」が見られます。20分ごとに開催されるので、滞在中に1度は見ておくと良いですね。

客室は広々としていて、ゆっくりできます

客室は広々としていて、ゆっくりできます

写真:二松 康紀

地図を見る

「ホテルオークラマカオ」は客室が広々としているのが特長です。デラックスルーム、スーペリアルーム、オークラデラックスルーム、ジュニアスイート、スーペリアスイート、プレミアスイート、インペリアルスイートがあり、デラックスは眺めによってカテゴリーが変わります。

写真はデラックスツインルーム、落ち着いた配色の部屋で窓側のテーブルと1人がけのチェアが2つあり、ゆったりしています。

客室は広々としていて、ゆっくりできます

写真:二松 康紀

地図を見る

客室内の調度品は高級な感じがあり、リッチな気分になります。写真は飲み物のティーバッグなどが入れてある木のケース。こうした入れ物にも一つ一つこだわりがあり、上手にしまってあるので、雑然な感じが全くなく、気持ちよく部屋で過ごすことができますよ。

客室は広々としていて、ゆっくりできます

写真:二松 康紀

地図を見る

ベッドの対面には備え付けのテレビが壁に取り付けられています。テレビの両隣には美術品やカップなどのケースがあり、ここもオシャレにまとまっています。間接照明の優しい光も特長的です。

クローゼットもひと味違います

クローゼットもひと味違います

写真:二松 康紀

地図を見る

クローゼットはバスルームの隣にあるのですが、バスルーム側からとリビングルーム側のどちらからでも扉が開くので、とても便利!バスローブや、持ってきた衣類などはここに全てしまえるくらい広いスペースがあるので、滞在中はスーツケースから出して、ここに入れておきましょう。

クローゼットもひと味違います

写真:二松 康紀

地図を見る

客室からはマカオの街並みを一望できます。昼間は高層からの街の眺めが見られ、夜になるとマカオの街の夜景が眼下に広がり、それぞれ窓側にある椅子に座ってゆっくり鑑賞できますよ。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

バスルームは広々!洗面台のシンクは2つで快適!

バスルームは広々!洗面台のシンクは2つで快適!

写真:二松 康紀

地図を見る

こちらはシャワールームと浴室。客室との仕切りはガラス張りで、シースルーになっています。ブラインドを開けて入ると、客室越しに夜景も見えて解放感がありますよ。もちろんブラインドで隠して使用することもできます。

浴室は広々としていてバスピロー付きなので、体が滑って湯船に顔が沈む心配もありません。浴室には壁がけのテレビも付いているので、ゆっくり浸かって旅の疲れを癒しましょう!

バスルームは広々!洗面台のシンクは2つで快適!

写真:二松 康紀

地図を見る

洗面スペースは、洗面所が2つ付いていて快適。カップルや家族で泊まっても、洗面台の取り合いになったり、気を遣って身支度をする心配もありません。

また、ホテル内のプールに行った後は、客室に戻る前に洗面スペースで水着を脱ぎ、すぐ後ろにある浴槽へ入れるところも便利!浴槽はシャワー付きなので、プール後はさっとシャワーを浴びてさっぱりしましょう。

バスルームは広々!洗面台のシンクは2つで快適!

写真:二松 康紀

地図を見る

アメニティは、シャンプーやリンスからヘアーリキッド、入浴剤まで揃っていて充実。
シャンプー類や入浴剤はホテルオリジナルの物で、緑茶の香り。そういうところが日本的で、ホッとします。連泊の場合は、毎日補充してくれますよ。

リゾート内の施設はとても充実!

リゾート内の施設はとても充実!

写真:二松 康紀

地図を見る

ギャラクシーマカオ内のプールは巨大で、夏になるとプールエリアで、1日ゆっくり過ごすことができます。波の出るプールや流れるプールなど広大なリゾートの中を満喫できるので、とてもおすすめ。もちろん中で飲み物をオーダーすることも可能、エリア内にはライフガードもしっかり常駐してくれているので安心です。

リゾート内の施設はとても充実!

写真:二松 康紀

地図を見る

リゾートエリア内にはショッピングモールの中に飲食店がありますが、他にも飲食エリアは充実しています。ブロードウェイフードストリートはリゾートエリアからもすぐの場所にあり、ちょっとした飲食街になっています。ここは香港の有名な飲茶の店も出店していたり、バーでは生ライブを開催していたり、観光客にはとても人気のエリアです。

アジア各国料理もここに集合していて、リーズナブルな料金で美味しく楽しめるので、滞在中に1度は行ってみましょう。

リゾート内の施設はとても充実!

写真:二松 康紀

地図を見る

こちらは、カジノの無料バス。ホテルからマカオ市内の移動には、このバスがとても便利!ギャラクシーホテルから、世界遺産の多いマカオ半島の「スターワールドホテル」までは約20分。

リゾートホテルの多いコタイの「ヴェネチアン・マカオ」へ行くなら、約5分ほどで到着します。ホテルによって全く違った雰囲気を楽しめるので、ぜひホテル周辺を散策してみましょう!

日本人に優しい安心ホテル「ホテルオークラマカオ」でリゾート満喫!

まだまだ楽しくなりそうなマカオリゾートで安心して楽しみたいなら、「ホテルオークラマカオ」で滞在すると良いですよ。香港国際空港からまずはマカオに来てカジノと世界遺産を楽しみ、香港に行って美食の旅行を楽しむ、なんて贅沢な旅行が満喫できます。

マカオに滞在する際はカジノやショッピングモール、プールなど遊べるものがたくさんあるので、時間配分をしっかりしておくと良いですよ。短い時間でも十分楽しめるように、最初に計画をするのがポイント。また無料でコタイリゾートエリアを周回するバスや、世界遺産エリアに行くバスもあるので、時間も調べておくと良いですよ。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/04/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -