日本最古の道後温泉を引く老舗の高級宿「道後館」で贅沢な滞在を

| 愛媛県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日本最古の道後温泉を引く老舗の高級宿「道後館」で贅沢な滞在を

日本最古の道後温泉を引く老舗の高級宿「道後館」で贅沢な滞在を

更新日:2019/10/15 12:51

Happy ブンブンのプロフィール写真 Happy ブンブン
「道後館」は日本最古の温泉と言われる愛媛県の道後温泉の宿泊施設の中でも、一番人気の老舗高級旅館。世界的な建築家の黒川紀章氏が「古き良き時代の温もり」を、現代に伝えた建物は道後温泉の中でも一際目を引きます。温泉は道後温泉を100パーセント引き込んだ最高の泉質を誇り、伝統の「おもてなしの心」でゲストを迎えます。ワンランク上の道後館を拠点に、道後温泉本館を始めとする風情溢れる町並みを楽しんでみませんか。

道後温泉の中心にある道後館は世界的建築家の設計

道後温泉の中心にある道後館は世界的建築家の設計

写真:Happy ブンブン

地図を見る

「道後館」は道後温泉本館まで徒歩5分という好立地に建ち、道後温泉の温泉街の中心に位置します。風格のある特徴的なデザインの外観は、世界的な建築家の黒川紀章氏の設計によるもので、黒川氏は船をイメージしてデザインしたと言われています。

道後温泉の中心にある道後館は世界的建築家の設計

写真:Happy ブンブン

地図を見る

陣屋風の玄関から中に入ると江戸期の蔵屋敷をイメージしたロビーが迎えてくれます。圧巻は吹き抜けの2階から流れる滝。流れ落ちた水はロビーを巡る川となり、ゲストの目を和ませてくれます。

道後温泉の引き湯だから最高の泉質が楽しめる

道後温泉の引き湯だから最高の泉質が楽しめる

写真:Happy ブンブン

地図を見る

道後温泉は「日本書紀」に登場する日本最古の温泉として有名です。「道後館」の大浴場は、この道後温泉を100パーセント引き込んでいます。道後温泉本館と同じ泉質を楽しむ事が出来る旅館はたいへん貴重なのです。
石や木など自然のものを取り入れた大浴場は、たくさんの種類のお風呂が用意され、道後温泉を満喫することが出来ます。

道後温泉の引き湯だから最高の泉質が楽しめる

写真:Happy ブンブン

地図を見る

庭園を眺めながら温泉が楽しめる露天風呂は大きな石で造られています。こちらも道後温泉の引き湯となっていて、泉質はアルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)。神経痛や筋肉痛、疲労回復などに効果があります。

道後温泉の引き湯だから最高の泉質が楽しめる

写真:Happy ブンブン

地図を見る

温泉を楽しんだ後は「湯上り茶屋」で一休み。館内の地下井戸からくみ上げたミネラルウォーターや、そのお水で作った体にやさしいお茶を無料で頂けます。畳敷きの休憩どころには囲碁や将棋も用意されているので、湯上りのビールを飲みながらゆっくり寛ぐことも出来ます。

人気の庭園露天付客室で贅沢な滞在を

人気の庭園露天付客室で贅沢な滞在を

写真:Happy ブンブン

地図を見る

全90室の客室はビジネスに最適なツインの洋室から、日本庭園を望む貴賓室まで旅の目的に合わせて多種多様です。今回紹介する客室は、7階に9室のみ用意された「松風楼 露天風呂付客室」という贅沢な部屋タイプです。
この階のエレベーターロビーは、7階と8階が吹き抜けになっていて、日本庭園も配された開放感のある広々としたスペースとなっています。

人気の庭園露天付客室で贅沢な滞在を

写真:Happy ブンブン

地図を見る

道後館は高台に位置しているのでエレベーターロビーや部屋に向かう通路(西側)からは重要文化財であり、現存12天守のひとつでもある松山城を望むことが出来ます。日本の城の中でも3本の指に入る人気の城なので、是非ご覧ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

贅沢な庭園露天風呂はもちろん源泉かけ流し

贅沢な庭園露天風呂はもちろん源泉かけ流し

写真:Happy ブンブン

地図を見る

「露天風呂付客室」は10帖の部屋と庭園露天風呂が基本となっていますが、すべての部屋の造りが違っていて、露天風呂も全ての部屋で異なっています。今回紹介する部屋は「蜜柑の湯」の愛称で親しまれる人気の部屋です。

贅沢な庭園露天風呂はもちろん源泉かけ流し

写真:Happy ブンブン

地図を見る

この部屋の特徴は広縁に掘り炬燵があって、ゆったりと足を伸ばして寛げる事です。部屋には小さいながらもリラックスできるマッサージチェアも用意されています。窓を開ければ道後温泉のかけ流しの贅沢な温泉が待っています。

贅沢な庭園露天風呂はもちろん源泉かけ流し

写真:Happy ブンブン

地図を見る

「蜜柑の湯」は外側がタイルで、上の部分は優しい木の温もりを感じることが出来る曲線を巧みに使った湯船となっています。洗い場もあるので、大浴場に行かず二人だけでお籠りも出来ます。
その他にも木で囲まれたぬくもりを感じさせる造りの「木舟の湯」、水車をイメージしたオブジェのある「打たせの湯」など、人気の「松風楼 露天風呂付客室」は全9部屋です。

瀬戸内海の新鮮な魚介類を中心とした料理はお部屋で

瀬戸内海の新鮮な魚介類を中心とした料理はお部屋で

写真:Happy ブンブン

地図を見る

庭園露天風呂客室に宿泊のゲストの食事は、朝・夕とも部屋での食事となりますので、誰にも気兼ねなく、ゆっくりと食事が楽しめます。

食事の内容は、瀬戸内海の海の幸と石槌の山の幸を中心とした会席料理。写真はきれいに盛り付けられた前菜を中心に瀬戸内海の地魚を使用した陶板焼きと煮物替わりの愛媛県産牛若竹鍋で、すき焼き風のお鍋には「みかんおろし」が加えられ、愛媛県らしい一品になっています。

瀬戸内海の新鮮な魚介類を中心とした料理はお部屋で

写真:Happy ブンブン

地図を見る

きれいな器に盛り付けられたお造りは、全国屈指の生産量を誇る愛媛県の県魚でもある「真鯛」を中心に高級魚の間八、海老、サヨリに加え地元宇和島の鮪が加わります。主役の真鯛の上には鯛の形をした人参もあしらわれています。

瀬戸内海の新鮮な魚介類を中心とした料理はお部屋で

写真:Happy ブンブン

地図を見る

朝食は和食と洋食を選ぶ事が出来ます。一人一人で選択可能なので、二人で両方を楽しむ事が出来ます。和食の御飯は白米だけでなくお粥や五穀米に加え、珍しい黒米も用意されています。洋食は愛媛ならではの「みかんパン」など、出来立てのパンを中心にベーコンエッグや生野菜サラダが並びます。

道後温泉の中心に建つ道後館は観光にも最高の立地

「道後館」は道後温泉の中心に近い位置にあるので、道後温泉本館や別館に入浴するのにもたいへん便利です。道後温泉駅からも近く、観光の拠点にも最適と言えます。日本最古の道後温泉を伝統のある老舗高級旅館でゆっくり楽しんで下さい。

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/23−2019/05/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -