南伊オストゥーニの白い迷路で“カワイイ”をさがす女子旅へ!

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

南伊オストゥーニの白い迷路で“カワイイ”をさがす女子旅へ!

南伊オストゥーニの白い迷路で“カワイイ”をさがす女子旅へ!

更新日:2019/08/30 11:16

ケイコ ソリーノのプロフィール写真 ケイコ ソリーノ プーリア旅コーディネーター、チーズ教室主宰
南イタリア・プーリア州にある“白い街”の通称をもつ「オストゥーニ」。この街の高台には白壁が続く迷路のような旧市街が広がります。真っ青な空、白い壁、眺めるオリーブ畑の緑、カラフルなドアの色・・・女子ならカワイイ!とつい声が出てしまう旅の景色がそこにあります。
もちろん!カメラ片手の散策に役立つカフェや郷土料理、この土地ならではのお土産もご紹介。オストゥーニのあるプーリア州在住者ならではの情報です!
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

旅のはじめはリベルタ広場から!

今回ご紹介する「オストゥーニ」は、ブーツの形をしたイタリア半島の“かかと”に位置するプーリア州のブリンディジ県にある街です。人口は約33,000人、街の歴史は旧石器時代にまでさかのぼります。

散策の出発点は、街の中心にあるリベルタ広場から。駅から街へのバスもこの広場に停車します。広場には街をペストから救った守護聖人の聖オロンツォ像の柱があり、周囲にはオシャレなカフェやレストランが所狭しと並んでいます。

旅のはじめはリベルタ広場から!

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

リベルタ広場からすぐの場所に絶景が見られる展望カフェ&レストラン「White Ostuni Tito Schipa」があります。インテリアはセンスよく、コーヒー1杯からしっかりした食事をとりたい時にも利用でき便利です。自慢のテラス席からは、見上げると旧市街の頂上にある大聖堂を、見下ろすとアドリア海とオリーブの樹海を堪能することができます。

<基本情報>
住所:Corso Vittorio Emanuele II 19/21,72017,Ostuni
電話番号:+39-0831-093-465
アクセス:リベルタ広場から徒歩1分

旅のはじめはリベルタ広場から!

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

この街で食べてもらいたい“食”は、肥沃なプーリアの大地が育んだ濃厚な味の野菜料理。伝統料理「チコリとそら豆のピューレ」は苦味のある青菜のチコリと素朴なそら豆の味わいが口の中でやさしいハーモニーを奏でます。紀元前からオリーブ栽培が行なわれているオストゥーニでは仕上げにかけられるオリーブオイルも絶品。旅先で不足しがちな野菜がたくさん食べられる郷土料理は女子にはうれしいですね!

旅のはじめはリベルタ広場から!

提供元:Osteria del Tempo Perso

https://www.osteriadeltempoperso.com/地図を見る

撮影スポット満載の旧市街へ!

旧市街で最初に立ち寄るのは、大聖堂近くの展望台。言わずと知れた絶景ポイントです。遠くにはアドリア海の深いブルー、手前にはオリーブ畑の緑を同時に眺めることができます。ここに立つと「うわぁ!素敵」とつい口ずさんでしまうはず。まずは、ここで旅の思い出写真を。

撮影スポット満載の旧市街へ!

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

展望台からジョヴァンニ・アントニオ・ペトラローロ通りを左側に歩いていくと、白壁にカラフルな色のドアが並ぶ家並みが見えてきます。まさに可愛らしい南国のイメージそのもの。カラフルな扉の前に座って忘れずに記念写真を。

撮影スポット満載の旧市街へ!

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

白い迷路のような旧市街を下り、細い路地アルチドゥーカ・フランチェスコ・アントニオ・ザッカリア通りを進むと花の小道が見えてきます。左右の白壁と正面のアーチにふんだんに飾られた可憐な花たち。ここでも可愛らしい景色をカメラで切り取って持ち帰りましょう!

撮影スポット満載の旧市街へ!

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

白い世界に迷い込む醍醐味を味わおう!

丘の上にあるオストゥーニは階段もまた絵になる街。旧市街入口から大聖堂がある丘の頂を目指す間にいくつもの長い階段を見かけることでしょう。これも、この街ならではの“白い風景”のひとつです。

白い世界に迷い込む醍醐味を味わおう!

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

旧市街を囲む城壁も真っ白で見ごたえ抜群です。中世に海からやってくる敵を見張るため15個の塔を建て壁で街を覆いました。現在は8個の塔が現存し、教会や展望レストランとして再利用されています。

白い世界に迷い込む醍醐味を味わおう!

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

オストゥーニの旧市街では細い路地をレトロで可愛い観光用の三輪車が走ります。さながら遊園地のアトラクションのようでスリル満点!歩きながらの散策に疲れたら、気分転換に三輪車で白い旧市街を見て周るのもいいものです。運転手が伊語または英語で街の歴史や見どころを説明してくれる「Ostuni Touring」のガイドツアーはひとり15ユーロ(30分間)から。

<基本情報>
住所:Piazza della Libertà 34,72017,Ostuni
電話番号:+39-3518-129-049
アクセス:リベルタ広場内オフィス

白い世界に迷い込む醍醐味を味わおう!

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

見どころの教会群も見逃せない!

丘の頂に建つ「大聖堂」は1495年に完成し、後期ゴシック様式の美しいファザードが印象的です。特に三連のバラ窓はヨーロッパで2番目に大きく存在感をひときわ放っています。中央扉上の彫刻“王様の椅子に座るマドンナ”にも注目です。このマドンナのモデルは大聖堂建設の資金提供をしたスペイン・アラゴン家のイザベッラだといわれています。

内部はラテン十字架の形で、聖オロンツォをはじめ三人の聖人像がまつられた1734年製の豪華な木製の祭壇が見事です。

<基本情報>
住所:Piazza Beato Giovanni Paolo II,72017,Ostuni
電話番号:+39-0831-301-177
アクセス:リベルタ広場から徒歩10分

見どころの教会群も見逃せない!

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

大聖堂からカッテドラーレ通りを少し下ると、1700年代に建てられた「聖ヴィート教会」があります。正面ファザードのレッチェ風バロック様式の彫刻は息を飲む美しさです。現在、内部は考古学博物館として公開され、この地で1991年に発見され国内外で注目される旧石器時代の少女の遺骸を見ることができます。

<基本情報>
住所:Via Cattedrale 42,72017,Ostuni
電話番号:+39-0831-303-973
アクセス:大聖堂から徒歩3分

見どころの教会群も見逃せない!

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

リベルタ広場に建つ「聖フランチェスコ教会」も人気です。1300年代に建てられ、現在の正面ファザードは1800年代に改修されたもの。青銅の入口扉には聖フランチェスコの生涯を語る場面が刻まれ、左右には1935年にカッラーラ産大理石で造られた聖フランチェスコと聖アントニオの像が飾られています。夏は結婚式が多いので幸せの瞬間が詰まった素敵な教会の写真が撮れるかもしれませんね。

<基本情報>
住所:Corso Giuseppe Mazzini 30,72017,Ostuni
電話番号:+39-0831-303-023
アクセス:リベルタ広場に隣接

見どころの教会群も見逃せない!

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

この街ならではのショッピングも楽しんで!

樹齢3000年のオリーブの木が点在するこの街ではオリーブオイルが特産品。旧市街からわずかの場所に搾油所をもつ「PUROSTUNI」はオリーブの品種、オイル缶の種類やサイズなど幅広く商品を揃えています。狙い目は新油の季節である秋!フレッシュなオイルをぜひお土産に。お店は旧市街の入口からすぐです。

<基本情報>
住所:Via Cattedrale 13,72017,Ostuni
電話番号:+39-0831-332-644
アクセス:リベルタ広場から徒歩3分

この街ならではのショッピングも楽しんで!

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

オリーブの木でつくるキッチン雑貨もこの土地ならでは!旧市街の目抜き通り“カッテドラーレ通り”にある「CERAMICHE CARELLA」では、スプーンやフォーク、しゃもじやバターケースなどさまざまな商品ラインナップを揃えています。オリーブの木は油分が多いので匂いもつかず衛生的。この土地を訪ねた記念にいかがですか?

<基本情報>
住所:via Cattedrale 8,72017,Ostuni
電話番号:+39-0831-334-958
アクセス:リベルタ広場から徒歩5分

この街ならではのショッピングも楽しんで!

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

オリーブオイル、オリーブのキッチン雑貨と続き、最後の女子旅オススメのお土産は可愛い陶器のお皿です。リベルタ広場から徒歩2分の「CERAMICHE D’Alo’」には地元の土を使って焼いた陶器製の食器が店内いっぱいに並んでいます。プーリアらしい絵柄は雄鶏、サボテン、オリーブなど。お気に入りのひと皿を見つけてくださいね!

<基本情報>
住所:Corso Cavour 4,72017,Ostuni
電話番号:+39-0831-334-670
アクセス:リベルタ広場から徒歩2分

この街ならではのショッピングも楽しんで!

写真:ケイコ ソリーノ

地図を見る

南伊オストゥーニの白い迷路を彷徨う

南国イメージたっぷりのオストゥーニの街。プーリア州を代表する景色“青い空+白い家”が旧市街のところどころに。女子旅ならではのカワイイ目線であなただけの一枚を撮ってください。

オストゥーニは州都バーリと南部の大都市レッチェの中間に位置します。行き方は、国鉄でバーリ中央駅またはレッチェ駅から直行で約45分。駅からは市内バスでリベルタ広場へ。

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/06/30−2019/08/10 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -