「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」は子連れ旅に最適!沖縄好き旅ライターがナビゲート

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

中島 誠子のプロフィール写真 中島 誠子 3児の子連れ旅ライター、オシャレ旅研究家
世界遺産「首里城」に一番近いホテル「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」は、国際通りなどの那覇観光やさまざまな観光スポットへもアクセスが便利なホテル。利便性とリゾートホテルの心地よさを兼ね備えており、大人旅だけでなく子連れ旅にもおすすめです。

沖縄好きの子連れ旅ライター中島誠子が、ホテルの魅力を徹底解説!子連れ旅に便利なアメニティや朝食ブッフェ、周辺の観光スポットなどもご紹介します。(PR)

子連れにもおすすめ!ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城

子連れにもおすすめ!ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城

提供元:ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城

地図を見る

「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」は、世界遺産である首里城に最も近いホテル。国際通りまでは車で約10分、ホテル⇔国際通り間のシャトルバスも運行しており、気軽にお食事やお買い物に出かけられるロケーションです。
※ホテル⇔国際通り間のシャトルバスは17:00から運行。料金は片道100円

また、沖縄自動車道の那覇インターまで車で約10分と近いため、沖縄美ら海水族館方面へのアクセスも良く、沖縄南部、中部、那覇と旅の拠点にとても便利。

那覇市にありながらリゾートホテルの心地よさも兼ね備え、南国感溢れるガーデンプールやモダンでリゾート感のあるデザインの館内が、沖縄の旅をグッと盛り上げてくれます。

子連れにもおすすめ!ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城

写真:中島 誠子

地図を見る

上質な空間とともに出迎えてくれるのは、スタッフの温かいおもてなしとチョコチップクッキー!旅疲れのお子さんが思わず笑顔になるちょっとしたサプライズです。秘伝のレシピで作られたダブルツリーbyヒルトン特製のクッキーは、ほんのり温かく、リピートしたくなる美味しさですよ。

子連れにもおすすめ!ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城

写真:中島 誠子

地図を見る

客室は全部で333室。2017年4月に全室リニューアル済です。お部屋は、和モダンのテイストに琉球王朝時代の文化のエッセンスを取り入れた「コンテンポラリー琉球スタイル」。首里城の漆の赤や海の珊瑚など、沖縄の文化や自然をイメージしたデザインのお部屋は、シンプルでありながらリゾートの雰囲気を感じさせる寛ぎの空間です。

子連れに嬉しい!ゆったりとした部屋と豊富なアメニティ

子連れに嬉しい!ゆったりとした部屋と豊富なアメニティ

写真:中島 誠子

地図を見る

人気の高いお部屋は、ツインルーム、ツインデラックスルーム、ツインプレミアムルームの3つ。基本的にお部屋の広さやつくりは同じで、お部屋タイプにより階層やアイテムが変わります。お子さんがいると何かとスペースが必要ですよね。どの部屋も30平米と広いのでゆったりと過ごすことができます。

また、眺望が良い上層階のお部屋からは、晴れていれば遠くに海、飛行機、ゆいレールを眺めることができ、お子さんも景色が楽しめるでしょう。夜は美しい夜景も見られますよ!

子連れに嬉しい!ゆったりとした部屋と豊富なアメニティ

写真:中島 誠子

地図を見る

リクエストをすれば、ベッドとベッドをくっつけたハリウッドツインにすることが可能です。2つのベッドをくっつけると240cmとワイドサイズに。ベッドガードを付けることもできるので、添い寝のお子さんがいる場合も安心。

基本的に未就学児のお子さんは添い寝無料です。また、10歳以下のお子さんの添い寝無料プランなどもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

子連れに嬉しい!ゆったりとした部屋と豊富なアメニティ

写真:中島 誠子

地図を見る

子ども用のアメニティは、歯ブラシ、スリッパ、ボディスポンジ。浴衣(2サイズ)の用意もあります。かわいい袋に入ったアメニティセットは、お子さんにとってはプレゼントのようなもの。喜んで使ってくれることでしょう。もちろん、大人用のアメニティも充実していますよ。

そして、ホテル内にはコインランドリーもあるので、洗濯の心配もしなくてもOK。ベッドガードの他、ベビーカーやベビーベッドの無料貸し出しもありますので、必要な方は予約時に問い合わせてみてください。

子どもが喜ぶ朝食ブッフェが嬉しい!那覇最大級のプールも

子どもが喜ぶ朝食ブッフェが嬉しい!那覇最大級のプールも

写真:中島 誠子

地図を見る

朝食は、「グランドキャッスル カフェ&ダイニング」のブッフェを。明るくエレガントな雰囲気の中、沖縄料理、和食、洋食が楽しめます。列をなす程の人気があるのは、シェフが目の前で作るフレンチトーストや卵料理。自分でトッピングするタコライスや沖縄そばが作れるのは、お子さんにとって嬉しいポイントですよね。

他にも、ゴーヤチャンプル、ジーマミー豆腐、沖縄の炊き込みご飯、もずくなど沖縄グルメが盛りだくさん。フルーツやフレッシュジュースも豊富で、朝からたらふく食べてしまうほどの豪華な内容です。

ランチやディナー時はブッフェ内容が変わり、お肉料理なども登場します。ブッフェ以外のお食事をしたい時は、お子様メニューもあるホテル内の和食レストラン「富士」がおすすめ。

※ブッフェの内容は日や時期によって異なります。

子どもが喜ぶ朝食ブッフェが嬉しい!那覇最大級のプールも

提供元:ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城

地図を見る

夏の子連れ旅に欠かせないのはプールですよね!2019年7月1日にリニューアルされた屋外のガーデンプールは、沖縄を感じる南国ムードたっぷり。小さなお子さんも安心して遊ぶことができる子ども用プールと25メートルプールがあり、その規模は那覇最大級。

浮輪やプール用タオルのレンタルは無料で、プールサイドにシャワールームと更衣室が完備されています。ぜひお子さんと一緒にリゾートタイムを満喫してみて!

※プールの営業期間は例年4月末〜10月中旬まで

子どもが喜ぶ朝食ブッフェが嬉しい!那覇最大級のプールも

写真:中島 誠子

地図を見る

ロビー階(4階)にある「ショップキャッスル」には、さまざまな沖縄土産がずらり。 お土産探しはもちろんですが、ホテルの中でお子さんが飽きてしまったり、グズグズしてしまった時にちょっと立ち寄れるお店は、子連れにとって重要だったりしませんか?

お土産だけでなく、オムツ(パンツタイプ)やおしりふき、飲み物、日用品、浮輪、ゴーグル、水遊び用オムツも手に入るので、大変便利です。

ホテルから世界遺産の首里城公園まで歩ける!

ホテルから世界遺産の首里城公園まで歩ける!

写真:中島 誠子

地図を見る

続いてホテル周辺の観光スポットをご紹介していきましょう。まずは、沖縄観光に外せない「首里城公園」。首里城は、1429年から約450年にわたって存在した琉球王国の政治、外交、文化の中心地だった場所で、今の沖縄のルーツを知る世界遺産です。

ホテルの大きな魅力は、その世界遺産まで歩けること!首里城公園までの道は、一部坂道がありますが、ゆるやかな道を選べばお子さんが一緒でも大丈夫です。ホテルからゆっくり歩いて20分ほどで「守礼門」に到着。観光者の大半が車で首里城公園まで向かうため、首里の街をおさんぽできるのは、ちょっとした贅沢かもしれません。

ホテルから世界遺産の首里城公園まで歩ける!

写真:中島 誠子

地図を見る

琉球王国時代の繁栄が伺える美しく華麗な正殿には思わずうっとり・・・。パパやママはしばしその世界に浸りたいところですが、子連れではなかなか難しいものです。しかし、そんな時に味方してくれるのは、首里城スタンプラリー!

スタンプをいくつか集めると景品がもらえるので、お子さんは楽しんで首里城公園を巡ることができ、パパママもじっくり見学できるはず。ベビーカーや車椅子利用でも散策可能です。

ホテルから世界遺産の首里城公園まで歩ける!

写真:中島 誠子

地図を見る

散策中にお腹が空いたら、首里城公園内にある「レストラン首里杜(すいむい)」がおすすめ。広々とした店内は、ベビーカーでの入店ができ、ゆったり食事が楽しめます。また、すぐに食事にありつける立地や、充実したメニューも子連れに嬉しいポイント。

お子様ランチはもちろん、沖縄グルメ定番の沖縄そば、タコライス、ゴーヤーチャンプルー、琉球料理も味わうことができ、味にも定評があります。

<首里城公園の基本情報>
住所:沖縄県那覇市首里金城町1-2
電話番号:098-886-2020
アクセス:ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城から徒歩15〜20分

子連れで楽しめる観光スポットにもアクセス抜群!

子連れで楽しめる観光スポットにもアクセス抜群!

写真:中島 誠子

地図を見る

ホテル周辺には、首里城以外にも子連れにおすすめの観光スポットがいくつかありますので、ご紹介しましょう。ホテルから徒歩で行ける「首里琉染」はマストなスポット!こちらは、沖縄伝統の紅型染めやサンゴ染めグッズのお店で、染め物の体験ができます。

サンゴの化石の上に、Tシャツ、トートバック等の素材を被せて、布を擦って仕上げていくオリジナルの染物体験は、子どもも大人も夢中になる楽しさ。30〜40分程度で完成する手軽さも魅力です。

<首里琉染の基本情報>
住所:沖縄県那覇市首里山川町1-54
電話番号:098-886-1131
アクセス:ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城から徒歩5分

子連れで楽しめる観光スポットにもアクセス抜群!

写真:中島 誠子

地図を見る

どっぷり沖縄の観光を楽しみたい!そんな時は、人気観光スポット「おきなわワールド」へ。ここは、沖縄の文化、自然、グルメを丸ごと体験できる、沖縄の魅力がぎゅっと詰まった複合テーマパーク。中でもエイサーや大きな獅子が繰り広げるショーやハブのショー、様々な工芸体験はお子さんも楽しむことができ、丸1日遊べます。

<おきなわワールドの基本情報>
住所:沖縄県南城市玉城前川1336
電話番号:098-949-7421
アクセス:ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城から車で約30分

子連れで楽しめる観光スポットにもアクセス抜群!

写真:中島 誠子

地図を見る

アイスが大好きな子どもと訪れたいのは、「ブルーシールアイスパーク」。マイナス20℃の冷凍庫体験やアイスバーデコレーション体験ができる、アイスの体験型ミュージアムです。世界に一つだけのアイスバーを作って素敵な思い出に。

<ブルーシールアイスパークの基本情報>
住所:沖縄県浦添市牧港5-5-6
電話番号:098-988-4535
アクセス:ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城から車で約20分
※アイスバーデコレーション体験は要予約

「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」なら子連れでもおすすめ!

スタイリッシュでモダンなデザインのホテルは、一見大人向けな印象があるかもしれません。しかし、「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」はチョコチップクッキー、添い寝無料、ハリウッドツインベッド、子ども用アメニティ、無料貸し出し品などの子連れに嬉しいサービスがたくさん。また、ガーデンプールやレストランなどお子さんが楽しめるさまざまな施設があり、子連れにもおすすめのホテルです。

何と言ってもホテルから世界遺産の首里城公園まで歩いて行けるのが最大の魅力!また、ホテルから30分圏内にも、おすすめの子連れスポットがたくさんあるので、お子さんにとって移動の負担が少なく観光が楽しめますよ。

快適なホテルステイとともに、お子さんとの世界遺産へのおさんぽや周辺の観光スポットも楽しんで、思い出に残るステキな子連れ旅を!

※2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトでご確認ください。

【この記事は ヒルトン とのタイアップです】

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/09/07−2019/09/08 訪問
LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ