ゴールドコースト中心部のお洒落なホステル「BUNK Surfers Paradise」

| オーストラリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ゴールドコースト中心部のお洒落なホステル「BUNK Surfers Paradise」

ゴールドコースト中心部のお洒落なホステル「BUNK Surfers Paradise」

更新日:2019/08/27 14:49

都築 空のプロフィール写真 都築 空 トラベルホリック、ときめき写真撮り
ゴールドコーストの中心部であるサーファーズパラダイスに位置する「BUNK Surfers Paradise」。お隣のホテル「The island」と同じ経営者というだけあり、インテリアにこだわったお洒落なホステルです。

変わった作りの2段ベッドでプライベート感があり、ドミトリーに抵抗がある人にもおすすめです。

「BUNK Surfers Paradise」は観光の拠点に便利

「BUNK Surfers Paradise」は観光の拠点に便利

写真:都築 空

地図を見る

「BUNK Surfers Paradise」はゴールドコーストの中心地であるサーファーズパラダイスに位置するため、観光の拠点として最適です。

ゴールドコーストを南北に走るトラムのカヴィル・アベニュー(Cavill Avenue)駅から徒歩3分ほど。ビーチまでも徒歩5分です。

「BUNK Surfers Paradise」は観光の拠点に便利

写真:都築 空

地図を見る

比較的物価の高いオーストラリアなので宿泊費を抑えたい、でもアクセスは便利な方が良いという人にはぴったりのホステルです。

「BUNK Surfers Paradise」は観光の拠点に便利

写真:都築 空

地図を見る

隣にあるホテル「The Island」と同じオーナーが経営しており、ホテル同様こちらのホステルの内装もお洒落です。

プライベート感のあるドミトリー

プライベート感のあるドミトリー

提供元:BUNK Surfers Paradise

https://bunksurfersparadise.com.au/4-share-female-…

ドミトリーというと2段ベッドがたくさん並んでおり、交流するには良いけれどプライベート感がないホステルが多いかと思います。

しかし、「BUNK Surfers Paradise」の2段ベッドの作りは変わっており、下のベッドと上のベッドにアクセスできる方向が逆になるようにつくられています。

そのため、寝ているときに横を見ると隣の人が目に入るということがありません。

プライベート感のあるドミトリー

写真:都築 空

地図を見る

おすすめは一番窓側のベッドです。ベッドの向かいは窓、上のベッドへアクセスする人は反対側から上ることになるので、半個室のような空間になっています。

共同部屋のタイプは人数と男女混合か女性専用かが選べます。

・男女混合4人部屋
・女性専用4人部屋
・男女混合6人部屋
・男女混合8人部屋

プライベートルームはグループで訪れる際におすすめです。

・クイーンベッド1台+シングルベッド2台
・クイーンベッド1台+シングルベッド4台
・クイーンベッド1台+シングルベッド6台

プライベート感のあるドミトリー

写真:都築 空

地図を見る

シャワー、トイレは各部屋ごとにあります。人数の多い部屋では混み合うことも予想されるので、早めにシャワーを浴びるのがおすすめです。

各部屋にはバルコニーがあり、上の方の階の場合はサーファーズパラダイスのビルの隙間から海が見えます。

ホステルでオーシャンビューとはなんとも贅沢ですよね。

食パンやシリアルのセルフサービス朝食付き

食パンやシリアルのセルフサービス朝食付き

写真:都築 空

地図を見る

朝食は朝の8時〜10時まで共同スペースで食べられます。

共同スペースとキッチンは1階(Ground Floor)部分にあります。フロントのある階の1つ上の階なので少し混乱してしまいますが、フロントのある階が地下1階(Basement Floor)にあたるので覚えておくと良いでしょう。

食パンやシリアルのセルフサービス朝食付き

写真:都築 空

地図を見る

食パン、シリアル、コーヒー、紅茶が用意されています。セルフサービスなので自分で好きなだけ取って食べられます。

トースターなどの調理器具もあるので、自由に使うことができます。

食パンやシリアルのセルフサービス朝食付き

写真:都築 空

地図を見る

使い終わった食器は自分で洗って、拭いて、棚に戻すところまでが義務になっています。

ホステル自体にも言えますが、キッチンも清潔感があります。水回りが綺麗なのは嬉しいですね。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

ホテルのような雰囲気のプールでのんびり

ホテルのような雰囲気のプールでのんびり

写真:都築 空

地図を見る

1階の中庭にあたる部分にはホステルの宿泊者向けのプールがあります。

通常のプールと温水プールがあり、プールサイドにはデッキチェアが並んでいます。

すぐ近くにビーチもありますが、ホステルのプールでゆっくり時間を過ごすのも良いでしょう。特に冬場は海に入るには寒いので、温水プールで楽しむのがおすすめです。

ホテルのような雰囲気のプールでのんびり

写真:都築 空

地図を見る

洗濯機、乾燥機は2〜5階(Level1〜Level4)に設置されており、それぞれ3豪ドルで使用できます。

洗剤はフロントで1回分から購入可能なので、わざわざ外に買いに行く必要もありません。

ホテルのような雰囲気のプールでのんびり

写真:都築 空

地図を見る

地下1階部分は「Duke’s」というバーになっており、食事やお酒が楽しめます。また、宿泊客向けのイベントが行われることもあります。

普段ホステルに泊らない人にもおすすめ

普段ホステルに泊らない人にもおすすめ

写真:都築 空

地図を見る

「BUNK Surfers Paradise」はベッドが特殊なため、プライベート感があり、共同部屋に抵抗があるという人にもおすすめです。

ホステルのフロントでは観光の相談も受け付けているので、ゴールドコーストや近郊の観光について情報を得ることもできます。

ゴールドコーストでお手頃に宿泊しよう

ホテルよりお手頃な価格のため、宿泊費を抑えたい人にぴったり。清潔があり、お洒落な上にプライベート感もあるため、快適な滞在を過ごすことができます。ゴールドコーストでホステルを探している人はぜひ泊まってみてください。

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/08/03−2019/08/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -