絶景!岐阜の山奥にあるエメラルドグリーンの「白水湖」で遊ぼう!

| 岐阜県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

絶景!岐阜の山奥にあるエメラルドグリーンの「白水湖」で遊ぼう!

絶景!岐阜の山奥にあるエメラルドグリーンの「白水湖」で遊ぼう!

更新日:2019/09/03 18:19

カカミ ユカのプロフィール写真 カカミ ユカ 女子旅・ローカルネタ発見ライター

世界遺産でもある白川郷の近くに「白水湖」というエメラルドグリーンの湖があります。山道を進んだ先にある、岐阜県民でさえあまり知らない秘境の地。大白川ダム建設でできた人造湖ですが、周辺の山から温泉の硫黄成分が流れ出たため、とても神秘的な青色の湖面になっています。

温泉に入りながら湖を眺めたり、ラフトボートクルーズで湖の奥まで探検するのもおすすめ!大自然の魅力を満喫できるアクティビティをご紹介します!

山道を進んだ先にある「絶景」!

山道を進んだ先にある「絶景」!

写真:カカミ ユカ

地図を見る

白水湖は岐阜県の最北部、合掌造りの集落群で有名な白川郷と同じ白川村にある人造湖です。連日多くの人が訪れる白川郷に比べて、白水湖はまだまだ知る人ぞ知る、秘境の地!

細い山道が続く県道451号線(県道白山公園線)を車で約25分ほど進んでいく必要がありますが、たどり着いた先には絶景が待っています!

県道451号線は、毎年10月下旬頃から翌6月上旬頃までは閉鎖されるので、夏から秋にかけての季節限定の景色!この時期に訪れた方はぜひ立ち寄ってみてください。

山道を進んだ先にある「絶景」!

写真:カカミ ユカ

地図を見る

白水湖の湖畔には、整備された駐車場があり、「白山レイクサイドロッジ」もあります。白山国立公園の大白川地区の中にあり、白水湖や白山へ繋がる平瀬登山道もあることから登山者の休憩場所になっている場所ですが、白水湖を見物に訪れた人も利用できます。

山道を進んだ先にある「絶景」!

写真:カカミ ユカ

地図を見る

訪れた人が休憩できるように、飲み物や軽食が用意されています。11時30分〜14時までの間はランチタイムも!「白水湖カレー」は、コクのあるキーマカレーに揚げ玉ねぎや温泉卵などが乗った一品。ロングドライブで疲れた体に染みる味です。

神秘的なエメラルドグリーンの湖に感動!

神秘的なエメラルドグリーンの湖に感動!

写真:カカミ ユカ

地図を見る

駐車場から望む白水湖の輝くようなエメラルドグリーンの湖面に息を飲むこと間違いなし! 

白水湖が他の湖とは一線を画す色をしているのは、湖西側にある白山の地獄谷付近に高温の温泉が自然湧出しており、温泉の成分である硫黄が白水湖の水の中にも含まれているから。

湖色は、日光の影響を受けてよりきれいなエメラルドグリーンに見えるそう。太陽が高い昼の時間帯はよりきれいに見えます!また、雨が続くと硫黄の成分が薄まるため、最高にきれいな色を見たい方は晴れの日が1週間ほど続いた後に行くことをおすすめします!

神秘的なエメラルドグリーンの湖に感動!

写真:カカミ ユカ

地図を見る

白水湖は、別山の源流である地獄谷、湯谷、蛇枝などの沢の水も流れて入ってきています。水の美しさもさることながら、白山国立公園の山々に囲まれた光景は、さながらカナディアンロッキーの中にあるレイクルイーズを思い起こさせる光景です。

「白水湖」を堪能するなら、断然「ラフトボートクルーズ」!

「白水湖」を堪能するなら、断然「ラフトボートクルーズ」!

写真:カカミ ユカ

地図を見る

白水湖を間近で見たい方にはラフトボートクルーズなどのアクティビティに参加するのがおすすめです! 湖岸からだと陸に近い部分しか見ることができませんが、ボートに乗って奥まで漕ぐことで、湖の奥に広がる雄大な光景を見ることができるからです。

「白水湖ラフトボートクルーズ」はトヨタ白川郷自然学校が運営。申し込みはホームページもしくは電話で受け付けています。期間は毎年7月下旬から9月下旬までです。

「白水湖」を堪能するなら、断然「ラフトボートクルーズ」!

写真:カカミ ユカ

地図を見る

激流の川を下るラフティングとは違い、湖の上は穏やか。「白水湖ラフトボートクルーズ」は3歳から参加可能。親子で楽しむ姿も多いです。

ボートに空気を注入するところから始まり、湖に浮かぶ木と木の間を乗員全員で力を合わせて漕艇したり、気分はさながら探検家!

「白水湖」を堪能するなら、断然「ラフトボートクルーズ」!

写真:カカミ ユカ

地図を見る

約1キロボートを漕いで行くと、陸からは見ることができなかった、白水湖のほとりから湧き出る源泉の様子や、白山の地獄谷などを見ることができます。温泉が出ている付近でボートから足を湖に付けると所々に温かいところがあって面白いですよ!

白山の地獄谷から流れる雪解け水で川遊び

白山の地獄谷から流れる雪解け水で川遊び

写真:カカミ ユカ

地図を見る

ボートは途中、白水湖西岸にある白山から雪解け水が流れる地獄谷に上陸します。乗員はボートから降りて水遊びを楽しむこともできます。

白山の地獄谷から流れる雪解け水で川遊び

写真:カカミ ユカ

地図を見る

白水湖は人造湖ですが、元々は白山の御前峰の周辺の噴火で流れた溶岩流が当時の大白川を埋めて白水湖の位置に湖ができました。白水湖西岸の谷から眺めると溶岩が押し寄せた様子がよくわかります。

白山の地獄谷から流れる雪解け水で川遊び

写真:カカミ ユカ

地図を見る

参加者みんなで冷たい沢の水に浸かったりして、ボートを漕いできた体を一瞬クールダウン! 雪解け水はとても冷たくて気持ちいいですよ!

大白川露天風呂や滝見学もおすすめ

大白川露天風呂や滝見学もおすすめ

写真:カカミ ユカ

地図を見る

「白山レイクサイドロッジ」の奥には「大白川露天風呂」があります。こちらは白水湖を眺めながら入ることができる温泉です!

大白川露天風呂や滝見学もおすすめ

写真:カカミ ユカ

地図を見る

目の前に美しい白水湖が広がっているのがわかるでしょうか。こちらは女性風呂からの眺めですが、男性風呂からはインフィニティ温泉のような眺めを楽しむことができます。秘湯中の秘湯で、ぜひ旅の疲れを癒してみてください!

大白川露天風呂や滝見学もおすすめ

写真:カカミ ユカ

地図を見る

もう一つ立ち寄りスポットとして紹介したいのが、「白水の滝」。白水湖から県道451号線を帰路方面へ5分ほど進んだ場所にあります。県道から看板に従い森の中を歩いて5分ほど進んだら、乳白色に見える滝の絶景が現れます!高さ72m、幅8mのスケールで迫力抜群!ここは、10月下旬頃に紅葉と合わせて眺めるととても綺麗でおすすめです!

白水湖/白水の滝の基本情報

住所:大野郡白川村平瀬大白川
アクセス:東海北陸道荘川ICより国道156を平瀬温泉方面へ約30分、県道451を車で約30分
※道路の開通状況については、県道情報ホームページで要確認

・白水湖ラフトボートクルーズについて
催行時期:毎年8月初旬〜9月下旬
時間:一部9:30〜12:00、二部13:00〜15:30
料金:中学生以上4,300円、3歳〜小学生3,200円
対象:3歳以上 ※小学生以下は保護者同伴
電話:05769-6-1187(受付時間 9:00〜18:00)

2019年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:岐阜県

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/08/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -