カップルで泊まりたい!みなとみらい「横浜ベイホテル東急」

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

カップルで泊まりたい!みなとみらい「横浜ベイホテル東急」

カップルで泊まりたい!みなとみらい「横浜ベイホテル東急」

更新日:2014/05/09 10:33

Yokohama Bay Hotel Tokyu in Minato Mirai is perfect for couples!
S.Kのプロフィール写真 S.K 旅ブロガー

みなとみらいで唯一のバルコニー付き客室がある「横浜ベイホテル東急」。

眼前に広がるド迫力の大観覧車とカラフルなパーク。
バルコニーから眺める港の夜景。
そして、地元の人にも大人気のホテル内レストラン。

クイーンズスクエア横浜内にあり、みなとみらい駅直結。ショッピングや食事にも便利な都市型ホテルですが、ただ便利なだけじゃない!ロマンチックにオトナな時間が過ごせる、多彩な魅力があるのです。

周辺ホテルの中でも立地はピカイチ

周辺ホテルの中でも立地はピカイチ

写真:S.K

地図を見る

ホテルの入り口は、みなとみらい駅(東急東横線直通みなとみらい線)から徒歩0分、桜木町駅(JR線・市営地下鉄)から「動く歩道」を利用して徒歩約8分の、クイーンズスクエア横浜内にあります。

みなとみらいの人気スポットでもあるクイーンズスクエア内は人通りが多く、特に休日はたくさんの人で賑わっていますが、ホテルへと続く通路を抜けると、そこには落ち着きのある洗練されたエントランスが。ラグジュアリーな雰囲気に包まれています。

横浜ランドマークタワーやMARK IS(マークイズ)みなとみらいのほか、横浜美術館やパシフィコ横浜にも歩いて数分という、観光に至極便利なロケーション。
数ある周辺のホテルの中でも、駅直結という便利さはトップクラスです。

リゾートホテルのようなバルコニー付き客室

リゾートホテルのようなバルコニー付き客室

写真:S.K

地図を見る

特筆すべきは、こんな都会のホテルでありながら、客室にデッキチェア設置のバルコニーが付いていること。みなとみらい周辺のホテルでバルコニー付きの客室があるのは、ここ横浜ベイホテル東急だけです。
夏には、バルコニーで海風を感じながら一杯!なんてのも最高ですね。

広々した客室には、上質なアメニティや食器類が用意されており、Wi-Fiも全室無料で快適に接続できます。
ただ寝るだけではもったいない、大人がホテルステイを楽しみたくなるホテルです。

客室からの眺望

客室からの眺望

写真:S.K

地図を見る

X字型に建つこのホテルは、客室によってバルコニーからの眺望が変わります。
パークビューの客室からは、よこはまコスモワールドや日本丸メモリアルパークが。
ベイブリッジビューの客室からは、その名のとおり横浜ベイブリッジが見えます。

ホテルの中央部分に位置するスイートルームだと、公園側と海側の両方の眺望が望め、お風呂に入りながら大観覧車(コスモクロック21)のイルミネーションを楽しめるという特権付き。

尚、パークビューの客室の場合、8〜10Fあたりを指定すると大観覧車がちょうど目線の高さに。よりダイナミックな眺望になるのでおすすめです。

口コミでも大人気のホテル内レストラン

口コミでも大人気のホテル内レストラン

写真:S.K

地図を見る

「カフェトスカ」は、西洋料理を中心としたブッフェスタイルのレストラン。
宿泊者が多く利用する朝食のほか、ランチやディナーのブッフェも大変人気があります。

朝食で提供されるメゾンカイザーのパンや絞りたてのオレンジジュースをいただくと、朝から幸せな気分に。
シェフがその場でお好みの具を入れて作ってくれるオムレツも大人気です。

その他には、フランス料理「クイーン・アリス」、中国料理「トゥーランドット游仙境」、日本料理「大志満」があります。

これらは地元の人にもよく利用されるレストランですが、ホテルの宿泊客はなんと、こちらのレストランの食事をルームサービスでいただくことができるのです。
現在ルームサービス「インルームダイニング」で提供しているのは、カフェトスカとトゥーランドット游仙境のみですが、窓際にセットされたダイニングテーブルで、絶品フルコースを自分たちの部屋でリラックスしていただけるとあって、好評だそうですよ。

上から見下ろす港の夜景

上から見下ろす港の夜景

写真:S.K

地図を見る

ベイエリアの夜景の醍醐味は、水面にキラキラ反射する光の美しさ。

横浜の夜景を堪能できるスポットは他にもいくつかありますが、高いところから横浜港を見下ろして夜景鑑賞できる、しかも自分のお部屋のバルコニーから!というのは、やはりこのホテルならではの贅沢ですね。

まとめとして

ロマンチックな時を過ごせるホテルなので、思わずタイトルに「カップルで泊まりたい!」と付けてしまいましたが、もちろん家族や友達どうしでのステイにもおすすめです。

バルコニーに出て、船の汽笛やカモメの鳴き声を聞いていると、それだけで心のコリがほぐれていきますよ。

港町よこはまを感じられる開放的な雰囲気の中で、大切な人と素敵な時間を過ごしましょ。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/09/02−2013/09/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -