ミッキーとなら怖くない?ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのハロウィーン

ミッキーとなら怖くない?ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのハロウィーン

更新日:2019/09/24 14:17

リリアン ペレズのプロフィール写真 リリアン ペレズ 旅先案内人
「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」 のイベントの中で1,2の人気を争う「Mickey’s Not-So-Scary Halloween Party (ミッキーのノット・ソー・スケアリー・ハロウィーン・パーティー)」。ハロウィーンの約2カ月前からマジックキングダム・パークで開催されます。
今回はこの人気のハロウィーン・パーティーを徹底解剖します。


新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、外務省より感染症危険情報が発出され、渡航が難しい国・地域があります。各種報道機関の発表や外務省海外安全ホームページおよび厚生労働省検疫所ホームページなどで渡航情報、現地情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ミッキーのノット・ソー・スケアリー・ハロウィーン・パーティー

ミッキーのノット・ソー・スケアリー・ハロウィーン・パーティー

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

まず、ハロウィーン・パーティーに参加するには通常のパークチケットではなくイベント特別チケットが必要になります。イベント催行日は決まっているので、オフィシャルサイトでご確認ください。当日にチケットを購入するより前日までにチケット購入された方がチケットの値段も少し安くてお得。売り切れの心配もないので、なるべく早めのチケット購入をオススメします。

イベント当日は19時〜24時まで、いつもとは違うハロウィン仕様の花火やパレードが行われ、ハロウィーンコスチュームを着たキャラクターにも会えるんですよ。そしてなんといっても「トリック オア トリート」でパーク内でお菓子がもらえちゃうところが、他にはないこのイベントの楽しさなのではないでしょうか?

ミッキーのノット・ソー・スケアリー・ハロウィーン・パーティー

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

ハロウィーン・パーティーがある日はパークが18時までなので、参加しない方は気をつけてくださいね。18時にお客さんを一旦全員外に出すようなことは行われませんが、パーティーに行く方はパーティーの特別リストバンドを着けていますので、それを着けていない場合、18時以降アトラクションや食事などはできません。

パーティーに参加しなくても、ハロウィーン・パーティーが終わる11月1日まではマジックキングダム内はハロウィーン一色なので十分に気分は味わえますよ。

人気の理由その1:トリック オア トリート

人気の理由その1:トリック オア トリート

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

まず、人気の理由の一つ目はトリック オア トリート。
パークに入るといつもは入れない脇道から通してくれます。そこの道にはドナルドがパンプキンを持った銅像や写真スポットがここぞとばかりに並んでいます。その道の真ん中には袋を持ったキャストさんが立っているので、まずはその袋をもらってください。それがトリック オア トリートでお菓子を入れる袋になります。アレルギーがある方はその時に伝えるとブルーの違う袋がもらえるので忘れずに言ってくださいね。

人気の理由その1:トリック オア トリート

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

袋をもらったら、いざパークへ!
ハロウィーン・パーティー特別の地図上にミッキーのパンプキンが描いてある場所に行ってください。トリック オア トリートと書いている大きいバルーンが置いてあるのですぐに分かるでしょう。

人気の理由その1:トリック オア トリート

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

そこには樽いっぱい入ったお菓子とキャストさんが待っています!
「トリック オア トリート」と言うとお菓子をもらえます。言わなくてもお菓子はもらえますが、大人になってもお菓子をいっぱいもらうのを気にせずにハロウィンを楽しめるのはディズニーだからこそ出来ること。せっかくなので大きな声で言ってみましょう!

アレルギーがある方は、そこでお菓子ではなくブルーのトークンを受け取ってください。アレルギーの方用のロケーションが二箇所あるのでそこでトークンを渡すと、自分の好きなお菓子がもらえます。

人気の理由その2:特別感のあるキャラクター

人気の理由その2:特別感のあるキャラクター

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

ハロウィーン・パーティーで特別感を感じられる理由のひとつはキャラクター!いつもパークにいないキャラクターに会えたり、いつもいるキャラクターも仮装していたりと、特別感をたっぷり楽しめます。

人気の理由その2:特別感のあるキャラクター

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

キャラクターがいつもの服ではなく、仮装しているのを見たらワクワクしちゃいますよね。ちなみに、2019年のハロウィーン・パーティーではクルエラがファンタジー ランドをウロウロしているので、ぜひ探してみてくださいね。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

人気の理由その3:エンターテインメントも盛り沢山!

人気の理由その3:エンターテインメントも盛り沢山!

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

お菓子をもらったり、キャラクターに会ったりするだけでなく、エンターテインメントも盛り沢山。

まずはパレード「Mickey’s Boo-To-You Halloween Parade」は21:15と23:15の2回。このパレードは人気キャラクター達を一気に見られるチャンスでもあります。また、このパレードの目玉はパレードが始まる10分前くらいに出てくるヘッドレスホースマン。これは、顔のない人が馬に乗って出てくるハロウィンの有名なオバケです。本物の馬に乗ったパンプキンを持った顔なし人間が登場するのは圧巻の迫力です。

フロンティアランドから始まりますが、良い場所で見たいなら少なくとも30分前には場所取りをする事をオススメします。

人気の理由その3:エンターテインメントも盛り沢山!

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

ハロウィーンでしか見られないショーのひとつはディズニー映画の悪役が集まる「Hocus Pocus Villain Spelltacular」悪役好きには堪らないこのショーは20:30、22:45、24:00の3回。シンデレラ城のステージで始まります。

人気の理由その3:エンターテインメントも盛り沢山!

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

エンターテインメントの中でも見逃せないのは花火。
「Disney’s Not-So-Spooky Spectacular」は22:15の1回のみ。2019年に新しくなったこのショーは、花火とマッピングが綺麗なだけでなくなんとジャック・スケリントンが出てくるんです! ジャック・スケリントンが登場する時には大拍手が!この花火は普段見られないと思うと特別感をまた一層感じられます。

人気の理由その4:ハロウィーングッズ&パークフード

人気の理由その4:ハロウィーングッズ&パークフード

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

ハロウィーンまでの期間はパーク内でハロウィーングッズが販売されていますが、このハロウィーン・パーティーでしか手に入れられないグッズもあります。買い忘れて次の日パークに戻ってもゲットすることはできないので、欲しい物はパーティーの時間内で必ず購入してくださいね。

人気の理由その4:ハロウィーングッズ&パークフード

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

グッズだけではなく、ハロウィーン・パーティーの時間にしか食べられないパークフードもあります。ジャックとサリーのケーキポップやパンプキン味のデザートなど種類は沢山。このパーティー限定パークフードはひとつでも食べてみる価値ありです。

人気の理由その4:ハロウィーングッズ&パークフード

写真:リリアン ペレズ

地図を見る

キャラクターやエンターテインメントはもちろんですが、パークで楽しみたいものとしてアトラクションもありますよね。メインのアトラクションは開いていますが、ハロウィーン・パーティーの夜に乗って欲しいのは、カリブの海賊、ティーカップ、スペースマウンテン、モンスターズインクのコメディー ショーの4つ!

なぜかと言うとこの4つはパーティー時間内はハロウィーン仕様になっているからです。カリブの海賊には本当の海賊が潜んでいたりと、いつもとは違う楽しみ方をさせてくれます。

ミッキーとハロウィーンを楽しもう!

ミッキーのハロウィーン・パーティーは滞在中に催行日が重なるのであればぜひ行ってみて欲しいイベント。19時から24時の5時間は長いようでかなり短く、あっという間に終わってしまうので、何をしたいか事前に予定を立てておくことをオススメします。ハロウィーンは怖いイメージですが、ミッキーとなら怖いどころか、とっても楽しいですよ!

2019年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -