ポルトガルの古都「ブラガ」聖地と宮殿をめぐる1日観光モデルコース

ポルトガルの古都「ブラガ」聖地と宮殿をめぐる1日観光モデルコース

更新日:2019/11/06 11:58

Lady Masalaのプロフィール写真 Lady Masala 知られざる名所案内人、蚤の市マニア
ポルトから列車で1時間ほどの距離にあるブラガは、ポルトガル一教会の多い宗教色豊かな街。歴史あるこの場所は、ポルトガルで最初に建てられたという大聖堂があることでも知られています。バロック建築の建物が軒を連ねる美しい街並み、古くから市民に親しまれてきた教会、世界遺産にもなっている巡礼地を訪ねながら、おいしいポルトガル料理に舌鼓を打つ。そんな、ブラガでの1日を満喫するためのモデルコースをご提案します。
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

午前:世界遺産「ボン・ジェズス・ド・モンテ聖域」

午前:世界遺産「ボン・ジェズス・ド・モンテ聖域」

写真:Lady Masala

地図を見る

ブラガに到着したら、まずはリヴェルダーデ大通りにある停留所から02番のバスに乗車して「ボン・ジェズス・ド・モンテ聖域」へ向かいましょう。カトリックの聖域として知られるこの場所は、宗教改革以降にプロテスタントに対抗するためにつくられたサクロ・モンテのひとつ。

サクロ・モンテとは、山の中に建てられた宗教施設で、教会や礼拝堂内に聖書の場面を再現した絵や彫刻を安置することで、ここを訪れた人々に信仰を深めてもらうという目的を持つ巡礼地のことです。

午前:世界遺産「ボン・ジェズス・ド・モンテ聖域」

写真:Lady Masala

地図を見る

路線バスが到着する広場から続く「十字架の道」とよばれる116メートル、600段ある階段を上って教会を目指しましょう。随所には、キリストの受難を伝える像が納められた礼拝堂が設けられています。20分ほどの道のりですが、水力で動くというポルトガル最古のケーブルカーを利用することもできます。

十字架の道の中腹に差し掛かると、美しいバロック式の階段が見えてきます。下段は「五感の階段」、そして上段はキリストの聖痕である「三徳の階段」。踊り場には、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚を表す泉があり、聴覚の泉は両の耳から、嗅覚の泉は鼻から水があふれ出ています。その興味深い姿は見逃せません。さらに階段を上ると、信仰・希望・博愛の泉が続きます。

午前:世界遺産「ボン・ジェズス・ド・モンテ聖域」

写真:Lady Masala

地図を見る

ブラガを代表する建築家カルロス・アマランテによって19世紀に建てられた「ボン・ジェズス教会」は、シンプルでどっしりとした新古典様式。ポンテオ・ピラトをはじめとするキリストの処刑に携わった8人の像が、教会を取り囲むように建ち並んでいます。教会内部は明るく開放的ですが、主祭壇のキリストの受難を伝える像は、痛々しくも見る者を引き付ける力強さに満ちています。

ポルトガルで最も美しい庭園のひとつとされる「モーゼス広場」からは、ブラガの街が一望できるほか、季節の花々が彩を添える花壇や人工の洞窟が訪れる人の目を楽しませてくれるでしょう。

<基本情報>
住所:Estrada do Bom Jesus, 4715-056 Tenoes
教会開放時間:午前8時-午後7時(夏季)/午前9時-午後6時(冬季)

昼食:老舗「カフェ・ア・ブラジレイラ」でいただく伝統料理

昼食:老舗「カフェ・ア・ブラジレイラ」でいただく伝統料理

写真:Lady Masala

地図を見る

1907年創業の老舗「カフェ・ア・ブラジレイラ」でランチをいただきましょう。街の中心にあるレプブリカ広場に近い便利な場所にあるこのカフェは、リスボンにある同名店のフランチャイズ。

昼食:老舗「カフェ・ア・ブラジレイラ」でいただく伝統料理

写真:Lady Masala

地図を見る

1階が飲み物や軽食が注文できるカフェで、2階はポルトガル料理をいただけるレストランになっています。あまりお腹がすいていなければサンドイッチやパイで済ませることもできますが、おすすめは、バカリャウとよばれるタラの塩漬けの干物を使った伝統料理「バカリャウ・コン・ブロア」。タラにパン粉とオリーブオイルをのせてオーブンで焼いたシンプルな一皿で、付け合わせのロースポテトとの相性も抜群です。

昼食:老舗「カフェ・ア・ブラジレイラ」でいただく伝統料理

写真:Lady Masala

地図を見る

店の外にも掲げられているカフェのシンボルは、ブラガ店の創設者Adolpho de Azevedo氏のイメージ。コーヒーカップや伝票が入ってくる箱にも描かれています。小物の細部にまでこだわりが感じられる居心地のよいカフェで、午後のひと時をまったりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

<基本情報>
住所:Largo do Barao de Sao Martinho 17, 4700-328 Braga
営業時間:午前7時-午前1時(金・土は午前2時)

午後1:ポルトガル最古 歴史ある「ブラガ大聖堂」

午後1:ポルトガル最古 歴史ある「ブラガ大聖堂」

写真:Lady Masala

地図を見る

お腹がいっぱいになったところで、ポルトガルで最初に建てられた「ブラガ大聖堂」へと向かいましょう。初代ポルトガル国王アフォンソ1世の両親によって建立されたといわれており、二人は王の礼拝堂に埋葬されています。11世紀に建設が始まって以来何度も改装が繰り返されてきたため、ゴシックやバロックなど、さまざまな建築様式を見ることができます。

午後1:ポルトガル最古 歴史ある「ブラガ大聖堂」

写真:Lady Masala

地図を見る

大聖堂内での最大の見どころは、入り口付近にある2台の木製オルガン。彫刻家マルセリアーノ・デ・アラウージョが1730年代に作成したもので、黄金に輝く装飾がきらめく一大傑作といえます。バロック様式の豪華絢爛な彫り物のひとつひとつに表情があり、そのディテールには目を見張るものがあります。

午後1:ポルトガル最古 歴史ある「ブラガ大聖堂」

写真:Lady Masala

地図を見る

ツアーでの見学となりますが、オルガンが設置されている聖歌隊席には必ず足を運びましょう。上品に描かれた天井画、ミゲル・フランシスコ・ダ・シルヴァが手がけたという彫刻と金箔で覆われた木製聖職者席は必見。黄金のシャワーが降り注いでいるかのようにまぶしく色鮮やかな空間で、その美しさを心ゆくまで味わってください。

また、王家代々の棺を納める聖堂にある博物館には、十字架や聖杯をはじめ、刺繍が美しい法衣などの貴重な収蔵品が展示されています。チケットは大聖堂、聖歌隊席と礼拝堂、博物館の3種類に分かれており、見たい場所を組み合わせて購入することができます。

<基本情報>
住所:Rua D. Paio Mendes 4700-424 Braga
教会開放時間:
午前9時30分-午後12時30分/午後2時30分-午後5時30分(夏季は午後6時30分)

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

午後2:貴族の生活を今に伝える「ビスカイニョス美術館」

午後2:貴族の生活を今に伝える「ビスカイニョス美術館」

写真:Lady Masala

地図を見る

大聖堂を出た後は、「ビスカイニョス美術館」へ行きましょう。このバロック様式の宮殿は、17世紀に建てられた貴族の館で、17-19世紀の家具や宝飾品、食器などの貴重なコレクションが収蔵されています。アズレージョとよばれるポルトガルの伝統的タイルが美しいホールをはじめ、歴史的価値の高い調度品が展示される書斎や寝室、キッチンと厩をガイド形式で見学することができます。

午後2:貴族の生活を今に伝える「ビスカイニョス美術館」

写真:Lady Masala

地図を見る

晩餐会のテーブルには、色や形、大きさも異なるさまざまなお皿がかわいらしくディスプレーされており、食器やアンティーク好きは必見。この屋敷で実際に使用されていた調度品は少ないということですが、当時の暮らしを今に伝えるその展示からは、華やかであった貴族の生活を垣間見ることができるでしょう。

午後2:貴族の生活を今に伝える「ビスカイニョス美術館」

写真:Lady Masala

地図を見る

ツアーでの見学後は、各自で庭園を散策しましょう。手入れされた花壇と古めかしい石彫とが見事に調和し、魅力的な空間をつくり上げています。ところどころに見られるアズレージョの装飾が緑の空間に彩を添えています。お天気がよければ、ベンチに腰掛けてゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

<基本情報>
住所:Rua dos Biscainhos s/n, 4700-415 Braga
開館時間:午前10時-午後12時30分/午後2時-午後5時30分

古都「ブラガ」を気ままに歩く充実の1日

ポルトガルの古都「ブラガ」を効率的に観光するモデルコースをご紹介しました。86もの教会がひしめき合うというこの街には、今回ご紹介した代表的な観光スポットのほかにも美しい建造物がたくさんあります。街歩きをしながら目についた建物があれば、ぜひとも中に入ってポルトガルの歴史を感じてみてください。

※関連MEMOには「ブラガ」で訪れることのできる施設を紹介した記事を掲載しています。よろしければそちらもご覧ください。

2019年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/08/13−2019/08/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -