オーストラリアで一番高い住居ビルにある「Q1 リゾート&スパ」

| オーストラリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

オーストラリアで一番高い住居ビルにある「Q1 リゾート&スパ」

オーストラリアで一番高い住居ビルにある「Q1 リゾート&スパ」

更新日:2019/08/30 11:46

都築 空のプロフィール写真 都築 空 トラベルホリック、ときめき写真撮り
ゴールドコースト観光で人気のスカイポイント展望台。その展望台があるビル「Q1」に入っているのが「Q1 リゾート&スパ」です。

このQ1はオーストラリアの住居ビルとしては一番高い建物として知られています。高層階のお部屋からは、まるで展望台?というほどの絶景が堪能できる「Q1 リゾート&スパ」をご紹介します。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

ゴールドコーストの中心部に位置する「Q1 リゾート&スパ」

ゴールドコーストの中心部に位置する「Q1 リゾート&スパ」

写真:都築 空

地図を見る

Q1は正式名称をクイーンズランドナンバーワン(Queensland Number One)と言います。その高さは322.5メートルでオーストラリアにある一番高い住居ビルです。

Q1のデザインはオーストラリアの精神と営みにインスピレーションを受けており、その形はオリンピックの聖火とシドニーのオペラハウスを反映しています。

ゴールドコーストの中心部に位置する「Q1 リゾート&スパ」

写真:都築 空

地図を見る

Q1はゴールドコーストを走るトラムのサーファーズパラダイス(Surfers Paradise)駅の目の前にあります。

トラムを降りたらまず、スカイポイント展望台の入口が真っ先に目に入るはず。「Q1 リゾート&スパ」の入口はその先にあります。

ゴールドコーストの中心部に位置する「Q1 リゾート&スパ」

写真:都築 空

地図を見る

フロントのある1階部分はガラス張りになっており、開放的な空間が広がっています。晴れが多いと言われているゴールドコーストにぴったりのデザインですね。

もちろんビーチまでもすぐ。歩いて1〜2分でゴールドコーストのビーチが広がっています。

お部屋はすべてアパートメントタイプ

お部屋はすべてアパートメントタイプ

写真:都築 空

地図を見る

「Q1 リゾート&スパ」はキッチンもついているアパートメントタイプの宿泊施設です。中には住居として使用されている部屋もあり、全526室あるうち、330室が現在宿泊可能な部屋となっています。

1〜4ベッドルームの部屋があり、さらには1フロア丸ごと利用できるペントハウスも。部屋の作りはそれぞれ異なるデザインで、インテリアや装飾品にもこだわっています。

1ベッドルームのお部屋でも広さは十分。85平米あり、オーシャンビューのお部屋は10階以上に位置するので、外の眺めも楽しむことができます。ビジネスやカップルでシンプルに滞在したいという人におすすめです。

お部屋はすべてアパートメントタイプ

写真:都築 空

地図を見る

3ベッドルームのお部屋になってくると、広さは200平米以上あり、迷路のような室内。お風呂やトイレなど十分な設備が整っています。

28階以上に位置するため、眺めも良く、窓がまるでスクリーンになっているかのように海と空の青々とした景色を眺めることができます。

お部屋はすべてアパートメントタイプ

写真:都築 空

地図を見る

4ベッドルーム・ペントハウスではキッチンにエスプレッソマシーンがあり、リビングにはレトロなアーケードマシンまであります。また、ゴルフ好きには嬉しいパター練習用のセットもあり、子供から大人まで楽しむことができます。

ベッドルーム数の多いお部屋タイプはグループでの滞在がおすすめ。高層階になるにつれて贅沢感が増していきます。

カップルからグループでの旅行まで幅広く使える

カップルからグループでの旅行まで幅広く使える

写真:都築 空

地図を見る

「Q1 リゾート&スパ」はビジネス利用からカップル、家族連れなど幅広く利用できます。

カップルからグループでの旅行まで幅広く使える

写真:都築 空

地図を見る

ベッドルームが分かれているアパートメントタイプなので、複数の家族や大人数の友達グループで利用するのもおすすめです。

カップルからグループでの旅行まで幅広く使える

写真:都築 空

地図を見る

ただし、あまり騒音を立て過ぎないよう注意しましょう。何十人も集めてのパーティなどは禁止されています。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

充実の設備で「Q1 リゾート&スパ」滞在を満喫

充実の設備で「Q1 リゾート&スパ」滞在を満喫

写真:都築 空

地図を見る

1階には屋外プールが2つと屋内温水プールが1つあり、ジムも利用可能です。ちょっとしたゲームセンターもあるので、子供でも楽しめます。

屋外プールのプールサイドではデッキチェアでくつろいだり、バーベキューコンロがあるので、グループでバーベキューを楽しんだり、様々な過ごし方ができます。

充実の設備で「Q1 リゾート&スパ」滞在を満喫

写真:都築 空

地図を見る

また、アロママッサージなどのトリートメントが受けられるスパも併設しています。

充実の設備で「Q1 リゾート&スパ」滞在を満喫

写真:都築 空

地図を見る

レストランは4つ。プールサイドにある「Longboards Laidback Eatery & Bar」と77階にある「SkyPoint Bistro & Bar」、1階にある「HANAZONO TEPPANYAKI」と「OSAKA KAITEN SUSHI」です。

景色を楽しむなら「SkyPoint Bistro & Bar」がおすすめです。日中から夜まで絶景を眺めながら食事をすることができます。

スカイポイント展望台に行く際の注意点

スカイポイント展望台に行く際の注意点

写真:都築 空

地図を見る

「Q1 リゾート&スパ」とスカイポイント展望台は運営している会社が異なります。そのため、宿泊客であってもチケットは購入する必要があります。

ただし、アクティビティ「スカイポイントクライム」に参加する場合は25%の割引を受けることができます。270メートルの高さまで登ることができる体験、勇気がある方は挑戦してみてはいかがでしょう。

スカイポイント展望台に行く際の注意点

写真:都築 空

地図を見る

また、「Q1 リゾート&スパ」の宿泊客用のエレベーターでは展望台にはアクセスできません。展望台の入口から専用のエレベーターでのみ昇ることができます。

スカイポイント展望台に行く際の注意点

写真:都築 空

地図を見る

高層階に宿泊している場合には同じような景色になってしまいますが、77階からの景色も楽しんでみてください。

ゴールドコーストに暮らすように宿泊できる

ゴールドコーストの中心地サーファーズパラダイスに位置するアクセスも便利な「Q1 リゾート&スパ」。オーシャンビューのお部屋からの景色は美し過ぎてため息が出ます。オーストラリアで一番高い住居ビルに宿泊してみてはいかがでしょうか。

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/08/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -