見た目も素敵!シンガポールのおすすめクッキー類5選

見た目も素敵!シンガポールのおすすめクッキー類5選

更新日:2019/10/14 17:44

北ノ峰 セイコのプロフィール写真 北ノ峰 セイコ
比較的日持ちのするものが多く、定番土産の一つとなっているクッキーなどの焼き菓子類。

シンガポールではチョコチップなどのいわゆる洋風の味のクッキーから、ラクサやバクテー、チリクラブ等のローカルグルメの味といった変わり種クッキーまで、たくさんの種類のものが販売されています。

その中でもパッケージデザインが美しいクッキー類はお土産にもぴったり。特におすすめの、見た目も素敵な5種をご紹介します!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

とにかくパッケージが素敵!「五谷豊」

とにかくパッケージが素敵!「五谷豊」

写真:北ノ峰 セイコ

地図を見る

貿易拠点としてさまざまな地域の出身者が集まってきたシンガポールには、中華文化とマレー文化をベースに、アジア各地やヨーロッパ文化のエッセンスが融合したプラナカン文化がうまれました。プラナカンスタイルの建築や陶器などでは、パステル調のカラフルな色調と縁起のよい蝶や花のモチーフの装飾が特徴的です。

そんなプラナカンスタイルを生かした美しいパッケージが目をひくのが、伝統菓子メーカー「五谷豊(Wu Gu Feng)」のパイナップルケーキです。

とにかくパッケージが素敵!「五谷豊」

写真:北ノ峰 セイコ

地図を見る

このパッケージは2015年のシンガポール建国50年を記念して誕生したもので、ローズクウォーツピンク、ティフィニーブルー、ロイヤルイエローの3色展開(中身は同じ)。

独立した店舗はありませんが、ショッピングストリートの中心地、オーチャードにある伊勢丹スコッツ店の食品売り場や、マリーナ地区パンパシフィックホテル内のJTBギフトショップなどで購入できます。

<伊勢丹スコッツ店の基本情報>
住所:1 Scotts Rd,Isetan#B1,Singapore 228208
電話番号:+65-6733-1111
アクセス:オーチャード(Orchard)駅(MRTノースサウスライン)から徒歩5分

古くて新しい「老成昌」

古くて新しい「老成昌」

写真:北ノ峰 セイコ

地図を見る

フランス菓子店で働いていた店主が、地元シンガポールならではの味を生かしたものを作りたい、と2016年に創業。ネット販売から始まり、現在ではクラークキー駅直結の駅ビル「クラークキーセントラル」に実店舗があります。

店名「老成昌(Old Seng Choong)」は店主の父親が営んでいた1965年創業の焼き菓子の人気店「Seng Choong Confectionery」からとったもの。1996年に幕を閉じましたが、息子さんによってその名は復活。新しいお店ながら、老舗のスピリットを受け継いでいます。

古くて新しい「老成昌」

写真:北ノ峰 セイコ

地図を見る

クッキーは花柄、パステル調といったプラナカンテイストの缶パッケージが目をひきますが、その味にも注目!

ラベンダー、コーヒー等の洋風の味だけでなく、ラクサ、バクテー、ポークジャーキーといった、シンガポールらしい味のものがあるのがポイントです。試食もできるのでまずは実際にお試しを!

<基本情報>
住所:6 Eu Tong Sen Street,#01-48 The Central@Clarke Quay,Singapore 059817
電話番号:+65-6224-0915
アクセス:クラークキー(Clarke Quay)駅(MRTノースイーストライン)直結

カラフルな花柄の缶がかわいい「ブンガワンソロ」

カラフルな花柄の缶がかわいい「ブンガワンソロ」

写真:北ノ峰 セイコ

地図を見る

アーモンドクッキー、プロウンロール、パイナップルタルトなど伝統的なクッキー類が揃う、1979年創業のブンガワンソロ(Bengawan Solo)。カラフルな花柄モチーフのパッケージが華やかです。

カラフルな花柄の缶がかわいい「ブンガワンソロ」

写真:北ノ峰 セイコ

地図を見る

「シンガポールの経済発展に貢献したローカル企業ベスト50」に何度も選ばれている人気店で、店舗数が多く一番手に入りやすいというのもポイント!

<ION店の基本情報>
住所:ION Orchard #B4-38,2 Orchard Turn,Singapore 238801
電話番号:+65-6238-2090
アクセス:オーチャード(Orchard)駅(MRTノースサウスライン)直結

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

店舗の雰囲気もミュージアムっぽい「クッキーミュージアム」

店舗の雰囲気もミュージアムっぽい「クッキーミュージアム」

写真:北ノ峰 セイコ

地図を見る

チリクラブ、チキンライスなどシンガポールらしい味から、ブルーベリー、チョコチップなどベーシックな洋風のクッキーまで揃う「クッキーミュージアム(Cookie Museum)」。たくさんの種類のクッキーがあり、華やかな店内に商品が並ぶ様子はまさにミュージアムのよう!

店舗の雰囲気もミュージアムっぽい「クッキーミュージアム」

写真:北ノ峰 セイコ

地図を見る

製法にこだわったクッキーは、シンガポールのベストクッキーにも選ばれたことも。450以上のオリジナルレシピから季節ごとに味やパッケージデザインを変えて販売されています。

<マリーナスクエア店の基本情報>
住所:6 Raffles Boulevard, #02-280Marina Square,Singapore 039594
電話番号:+65-6333-1965
アクセス:エスプラネード(Esplanade)駅(MRTサークルライン)から徒歩5分

プラナカンレストラン「ヴァイオレットオン」のクッキー類

プラナカンレストラン「ヴァイオレットオン」のクッキー類

写真:北ノ峰 セイコ

地図を見る

シンガポールの有名料理研究家ヴァイオレット・オン氏のプラナカン料理レストラン「ヴァイオレットオン(Violet Oon)」。もともと家庭料理であるプラナカン料理を、洗練されたスタイルで提供しています。

プラナカンレストラン「ヴァイオレットオン」のクッキー類

写真:北ノ峰 セイコ

地図を見る

そんなレストランから販売されているクッキー類は、プラナカンタイルをイメージしたようなパッケージで、甘すぎない上品なお味。ピーナッツ、カシューナッツ、ジンジャー、など、旧正月やイスラム教、ヒンドゥー教の新年のお祝い時によく贈られるという定番クッキー5種を展開。

<ION店の基本情報>
住所:ION Orchard #03-28/29,2 Orchard Turn,Singapore 238801
電話番号:+65-9834-9935
アクセス:オーチャード(Orchard)駅(MRTノースサウスライン)直結

パッケージも味も迷いながら選びたいシンガポールのクッキー類

思わず「かわいい!」「きれい!」と声をあげてしまうようなパッケージのクッキー類。ご紹介した5つは、実はチャンギ空港直結のショッピングモール「ジュエル(Jewel)」でも買えます!

・ブンガワンソロ、ヴァイオレットオン、クッキーミュージアムは1階に独立店舗あり
・Old Seng Choong(老成昌)は4階にある「Gift by Changi Airport」で取扱いあり(クラークキー店のほうが賞味期限が眺めで品数豊富)
・五谷豊は地下2階のスーパー「フェアプライス・ファイネスト(FairPrice Finest)」で取扱いあり

お帰りの日まで迷えますのでじっくり選んでみてください!

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -