京都リピーターが大注目!「eph KYOTO」に泊まって旅を格上げ

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

京都リピーターが大注目!「eph KYOTO」に泊まって旅を格上げ

京都リピーターが大注目!「eph KYOTO」に泊まって旅を格上げ

更新日:2019/09/08 23:17

なおぢ はるみのプロフィール写真 なおぢ はるみ 旅するデザイナー
何度旅しても知り尽くせない、奥の深い京都。歴史ある街の中に、新しい何かがいつも生まれています。京都駅八条口からすぐの閑静な住宅街に、京都旅の通も納得の上質ホテル「eph KYOTO」が誕生! 侘び寂びを現代的に表現したエンタメ性溢れる“映え”デザイン、最新設備とこだわりのアメニティを揃えた居心地抜群のお部屋と、京都リピーター大注目の「eph KYOTO」をご紹介します!
まだ間に合う紅葉!新幹線プランでお得に京都へ

高揚感を演出するアプローチ

高揚感を演出するアプローチ

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

「eph KYOTO」は、京都駅八条口から徒歩3分という最高のアクセス環境にあります。駅近と聞くと賑やかで慌ただしい場所を想像しますが、駅前通りから横筋の小道に入ると一変、下町情緒漂う住宅が立ち並び、「eph KYOTO」はとても静かなエリアに建っています。

幾何学模様を纏った美しい外観が「eph KYOTO」の目印。周辺との世界観のギャップに驚き、自ずとホテル内への期待値も上がります。

高揚感を演出するアプローチ

提供元:eph KYOTO

https://eph-hotel.com/kyoto/地図を見る

入口は、大型ホテルのオープンな玄関とは違い、宿泊客のプライベートな旅を守るセキュリティーの整った半クローズドな仕様。一歩フロントに入ると、贅を尽くした雅な世界が広がっています。
金箔の天井と壁、フロント背景は光り輝く竹林、深紅に輝く漆塗りのカウンター、季節の花活け。旅という非日常の始まりを、これでもかと盛り上げてくれるエンタメ性が、さすが世界の旅行客をもてなして来た京都だなと実感します。

特別感満載の客室

特別感満載の客室

提供元:eph KYOTO

https://eph-hotel.com/kyoto/地図を見る

「eph KYOTO」は、ツインルーム、ハリウッドツインルーム、4名で利用できるコネクティングルームがあり、部屋によってデザインが異なります。どれも和テイストの、京都の粋を現代の感性に昇華させた美しい設えで、まるで京都の禅寺にいるような感覚を味わいながらも、ホテルの機能性を超えて「住んでいるような」リラックスできる空間です。

特別感満載の客室

提供元:eph KYOTO

https://eph-hotel.com/kyoto/地図を見る

エンタメポイントは、ガラス窓の外にある“枯山水の壁”。3種の異なるデザインがあり、どのデザインの部屋になるかはお楽しみ。枯山水をバックに、記念写真、撮っちゃいますよね。

特別感満載の客室

提供元:eph KYOTO

https://eph-hotel.com/kyoto/地図を見る

「eph KYOTO」は、部屋にあるコーヒーにもこだわっています。京都の人気コーヒー店が監修した“MACHIYA COFFEE”は、深みとマイルドさが絶妙に調和し、その美味しさはお店でいただくレベル。宿泊客からの問い合わせが多いというのも、納得です。

連泊するほど離れがたい快適性

連泊するほど離れがたい快適性

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

「eph KYOTO」は、滞在が長くなればなるほど快適さを実感できるホテル。キッチン設備の他、お部屋に洗濯乾燥機もあるのが嬉しすぎます。観るところが多い京都は一泊では到底物足りなくて、連泊してたっぷり堪能したい場所。「eph KYOTO」なら小荷物で来てもノンストレスで京都旅を楽しめます。
※注)洗濯乾燥機は全室完備。キッチンはないお部屋もあります。

連泊するほど離れがたい快適性

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

旅の疲れを癒すバスルームは、シャワー水栓まで最先端。洗い場と湯船が分かれているのも、ホテルのバスルームとしては嬉しい仕様です。
シャンプー・コンディショナー・ボディソープはフランス製の高級ラインだし、ephオリジナルパッケージで揃えられた歯ブラシ、ボディタオル、髭剃りなどのアメニティーも、ホテルスタッフが使い心地にこだわって厳選したというだけあって、上質なラインナップ。本当に、至れりつくせり!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

朝食ビュッフェはマスト!

朝食ビュッフェはマスト!

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

「eph KYOTO」の居心地の良さは、客室だけではありません。
1Fラウンジには、京都の工芸を展示したミニギャラリーがあったり、フレッシュな果物やハーブを贅沢に使ったフレーバーウォーターをいただけるサービスがあったり、宿泊客がゆったりとくつろげる空間になっています。

朝食ビュッフェはマスト!

提供元:eph KYOTO

https://eph-hotel.com/kyoto/地図を見る

そして、絶対に逃してならないのは、朝食ビュッフェ! フレッシュスムージー、手作りグラノーラ、握りたてのおにぎり、鶏肉の中華パオ、ゴマ団子、手作りパンナコッタ、季節のフルーツなどなど、和・洋・中とスイーツも揃った作り立てメニューは、選びきれないほどの品数を見るだけでテンションが上がります。(季節でメニュー改変)

朝食ビュッフェはマスト!

提供元:eph KYOTO

https://eph-hotel.com/kyoto/地図を見る

見た目美しく、もちろん味も美味しい「eph KYOTO」の朝食。連泊して全メニューを制覇したい!という人もいるでしょう。ぜひ、堪能してくださいね。食べる前に、“映え”の一枚も、お忘れなく。

見上げて撮るBEST3

見上げて撮るBEST3

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

「eph KYOTO」は、斬新なデザインが世界で注目される建築家・高松伸の設計。施設空間に、煌びやかで刺激的な“映え”ポイントがたくさんある中、特に見上げて撮るBESTポイントを3つご紹介しましょう。

まずは、ホテル入り口から上を見上げて一枚。流線模様と空との対比が美しく、旅の日の記憶として、カッコ良く撮りたいポイントです。

見上げて撮るBEST3

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

そして、フロント天井を見上げて一枚。花紋型の折り上げ天井から壁へと続く金箔と妖艶な光を放つ竹の迫力は、芸術さえ感じるショットが撮れるはず!

見上げて撮るBEST3

写真:なおぢ はるみ

地図を見る

エレベーターの天井も見逃せません。ここも、見上げて撮るポイント。麻の葉文様のシルエットが美しいです。

あなたの旅を極上にするホテル

旅の格は、ホテルの個性・質で決まります。日本の美意識を徹底的に再構築したデザイン性と居心地を追求した機能性という「eph KYOTO」の個性・質は、あなたの京都旅が、極上となる決定打です。それがひっそりと、静寂な住宅地にあるというのも、旅を演出するユニークなエッセンス。京都通の先を行って、ぜひ、泊まってみてください。

2019年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/07/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -